快適な睡眠をお約束!iPhoneの便利機能「おやすみモード」




ロボ太
夜中に寝る時にLINEがきて、「うるせぇ!!」ってなったことないですか?

 

特にグループLINEなんて最悪です。一生ブーブー鳴ってます。かといって、通知をオフにすると何かと不便ですよね。そこで便利なのが、iPhoneの「おやすみモード」です。知らない人も多いこの機能を紹介します!

 

「おやすみモード」とは?

 

ロボ太
「おやすみモード」とは着信と通知を知らせなくする設定のことです。

 

マナーモードと似ている機能ですが、少しアレンジできるのが特徴です。言葉の通り、就寝時に邪魔されないモードです。睡眠の邪魔をされるのは個人的にとてもイライラしますので、すごく有難いです。そんなに友達いないので鳴ることもないですが……

 

「おやすみモード」の設定方法

 

★操作手順
「設定」→「おやすみモード」→「おやすみモード」をオンにする

 

 

もしくは、画面を下からスワイプして「月のマーク」をタップしてもいけます!

 

 

これで「おやすみモード」の設定は完了です。

 

ロボ太
と言いたいところですが、「おやすみモード」は自分好みにカスタマイズできます。

 

時間指定ができる

 

★操作手順
「設定」→「おやすみモード」→「時間指定」

 

 

 

この設定をしておくだけで、毎回「おやすみモード」をオン・オフする必要はありません。開始時間がきたら自動的に「おやすみモード」がオンになり、終了時間がきたら自動的に「おやすみモード」がオフになります。就寝時間に合わせて設定しておきましょう!

 

通知の条件を選択できる

通知をするかしないかの選択が2パターンの中から選べます。

 

★操作手順
「設定」→「おやすみモード」→「通知」

 

 

「常に知らせない」を選択した場合は、「おやすみモード」中は着信と通知をオフにできます。「iPhoneのロック中は知らせない」を選択した場合は、「おやすみモード」中はロック中のみ着信と通知をオフにできます。ようするにiPhoneを触っている最中は着信も通知も鳴るよーってことですね!これ、結構便利かも!

 

運転中の通知を停止できる

運転中の携帯電話の操作は危ないですからね!何よりも警察に捕まります。つい通知が鳴ると携帯電話を手に取ってしまう人には便利な機能です。

 

★操作手順
「設定」→「おやすみモード」→「アクティベート」

 

 

ちなみに運転してるかどうかの判断は、この3つから選択できます。

 

 

「自動」はiPhoneの動きを検知して運転を判断します。

「車載Bluetoothに接続時」はiPhoneが車載Bluetoothにデバイスに接続さえると判断されます。

「手動」はコントロールセンターにて手動でオンにすることで判断します。

 

着信を制限できる

「おやすみモード」中に着信も条件毎に設定できます。

 

★操作手順"
「設定」→「おやすみモード」→「着信」

 

 

「着信を許可」をタップすると、3つのパターンから着信通知の方法を選択できます。

 

 

「全員」を選択すると、全員の着信を許可します。「おやすみモード」の意味がないですよね。「だれも許可しない」を選択すると、誰からの着信もしません。「よく使う項目」を選択すると、よく使う連絡先のみ着信を許可します。

 

まとめ

簡単操作で設定が可能なので、非常に扱いやすいです。1度設定をして「おやすみモード」をオンにしておくだけで、今後触る必要がないので非常に楽ですよ。ちなみに緊急速報メール等は「おやすみモード」でもしっかり通知されます。

 

安心して使ってくださいね。マナーモードや機内モード、電源のオン・オフは意外と面倒ですからね。ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう