【繋がらないは嘘?】NEXTmobile(ネクストモバイル)を3ヶ月間使ってみたホンネのレビュー!【メリット・デメリットも解説】

 

最近では大容量データ通信の低価格化が進み、とても契約しやすくなってきました。

 

その中でも新プランを発表し、業界トップクラスの安さを提供してきたのがNEXTmoible(ネクストモバイル)です。

 

NEXTmobile(ネクストモバイル)とは
大容量通信を低価格で使えるモバイルルーターに特化した通信会社。「使い放題プラン」も登場し、同じ条件下では業界最安級。(2019年12月時点)

 

しかしどれだけ価格が良くても、通信契約をする際に必ず気になるのが「通信速度」「繋がりやすさ」です。

 

安くても使えないサービスなら意味がない…

本当に良いサービスなの…?

 

このように思う方も多いんではないでしょうか?

 

今回はネクストモバイルを検討しているけど、本当はどうなのか分からない方に、3ヶ月間みっちり使ってみた率直な感想をお伝えしていこうと思います。

 

この記事を読めば「契約するかどうかの参考になる」と思いますので、ぜひ熟読していってくださいね!

 

ロボ太
メーカーからの商品提供なし!ホンネを書いています!

 

気になるところへ読み飛ばす

 

【本音レビュー】ネクストモバイルを3ヶ月間使ってみた感想は…?

NEXTmoible(ネクストモバイル)を契約して3ヶ月…

 

家、会社、カフェ、車、電車など色んな場所で使ってきましたが、結論からお伝えすると僕はかなり満足しています。

 

ロボ太
思ってたより普通に良かった!

 

ネクストモバイルを使うことで、電車でもカフェでも出張先など、どこでも快適にネットが出来るようになりました。

 

一番の魅力は「通信速度」

 

下り20〜30Mbpsは普通に出ますので、動画閲覧や写真のダウンロードなどもストレスフリーです。

 

ロボ太
基本的には大満足!だけど…

 

ただし良かったと言っても、残念な所もありました。中には契約前に確認してないとトラブルになりかねない点も…

 

そんなトラブルにならない為にも、前職で6年間スマホやモバイルルーターを販売していた僕が、ネクストモバイルを3ヶ月間みっちり使った感想を詳しく解説していきます!

 

ロボ太
契約して後悔しないためにも、しっかり熟読していってくださいね!

 

ネクストモバイルの3つのメリット!

NEXTmoible(ネクストモバイル)を契約して良かったと思う所は、大きく3つあります。

 

  1. 通信速度と繋がりやすさ
  2. 負担にならない低価格帯
  3. タダで手に入る端末が使いやすい

 

見て頂いても分かる通り、モバイルルーターを契約する上で誰もが懸念するポイントでもあります。

 

ネクストモバイルは他社に比べて、しっかり基準は超えているので安心して使えるモバイルルーターの1つとも言えるでしょう。

 

①通信速度と繋がりやすさ

モバイルルーターを使う上で一番クレームが多いのが「通信速度」「繋がりやすさ」です。つまり、一番重視されている面とも言えます。

 

実際にネクストモバイルを使ってみての通信速度の印象は、「WiMAXよりは遅いけど、超安定して使える!」です。

 

個人的な通信速度の印象

提供会社ネクストモバイルWiMAX系の回線
通信速度
繋がりやすさ

 

実際にWiMAXも契約しているので差が明確に分かるんですが、同じ場所でもWiMAXは電波が入らない事が多々あるんですよね。

 

ロボ太
WiMAXは屋内や移動中は絶望的…

 

それに比べてネクストモバイルは人口カバー率90%以上のソフトバンク回線なので、屋内でも移動中でも地下でもバンバン使えます。

 

これはかなり大きなメリットです。

 

いや、でも通信速度が遅いのは困るんだけど・・・

 

たしかに「WiMAXよりも遅い」とお伝えしましたが、モバイルルーターの中では十分に速いんで心配する必要はありません。

 

多くの時間帯で20Mbps以上の高速通信が可能なので、ストレスフリーで快適に使えます。

 

ロボ太
ネット・SNS・メールだけでなく、動画閲覧をする方でも全く問題なしです!

 

ただ敢えて言うなら、通勤時間帯は若干速度が遅くなる印象です。具体的な時間でいうと「朝7時」とか「夜19時」頃でしょうか。

 

遅いと言っても10Mbps程度の速度は出ているので、動画閲覧も普通に見れますが。

 

ネクストモバイルの通信速度について、実測値も公開していますのでぜひこちらを参考にしてみてください。

 

関連記事はこちら

 

②負担にならない低価格

通信速度と繋がりやすさの次は、やっぱり「価格」ですよね。

 

いくら便利で使いやすくても、価格が高ければわざわざ契約するメリットはありません。

 

その点ネクストモバイルは月額2,400円(2年間)で20GBも使うことができます。また使い放題プランなら月額3,100円(2年間)と業界最安級です。

 

ネクストモバイルの料金プラン

月額料金月間データ容量
フラット20GBプラン2,400円20GB
フラット30GBプラン2,700円30GB
使い放題プラン3,100円無制限

 

数年前は7GBで4~5,000円以上かかっていたことを考えると、めちゃくちゃ安いです。

 

ロボ太
僕はスマホ(3GB)とルーター(20GB)合わせて5,000円程で使ってます!(メイン使用のみ)

 

いやでも、他の会社でもっと安いのあるんじゃないの…?

 

僕も色々調べましたが、おそらく20GB以上でこの価格より安いものはなさそうでした。

 

20GB以上のモバイルルーター

提供会社ネクストモバイルFUJI SIMw/WiFiMobile-J
月額料金2,400円2,700円2,480円2,980円2,980円2,680円3,480円4,680円
月間データ容量20GB30GB25GB50GB48GB20GB30GB50GB
1GBあたりの単価120円90円99円60円62円134円116円94円

 

無制限のモバイルルーター

提供会社ネクストモバイルMugen WiFiGMOとくとくBB WiMAX2+どんなときもWiFi縛りなしWiFi
月額料金3,100円3,280円3,609円3,480円3,300円
月間データ容量無制限無制限無制限無制限無制限

 

特に無制限モバイルルーターの中では低価格なのは明確ですね。通信速度制限を気にせず使いたい方は、ネクストモバイルは超おすすめです。

 

ロボ太
ただし知っておかないといけないデメリットもあるので、しっかりと後で説明します。

 

また20GB以上のモバイルルーターとしては、料金は安いんですが「1GBあたりの単価が高く」なっています。

 

つまり「20GBじゃ少し不安だな…」と思う方は、ネクストモバイルではなく単価が安いFUJI Wi-Fiの50GBあたりがおすすめになります。

 

\ 公式サイトを今すぐチェック /

 

③タダで手に入る端末が使いやすい

インターネット通信をするにあたり、モバイルルーター本体は絶対に必要です。

 

ですが、契約する会社によっては本体は個別で準備しないといけない場合もあります。

 

よくあるパターン
  • 端末提供=タダ(解約後の返却なし)
  • 端末レンタル(解約後の返却あり)
  • 端末なし(SIMのみ)

 

ネクストモバイルは新規契約すれば、端末がタダで貰えちゃいます。しかも途中解約しても返却は不要です。

 

ロボ太
しかも新品が届きます!

 

SIMのみの契約がないので、「端末は要らないよ」って言う方は、カードだけ別の端末に差し替ればOKです。

 

注意!
機器がSIMフリーでないと使えない可能性がありますので、ご注意を。

 

お得なのはいいんだけど、無料の端末とかスペック悪そう…

 

たしかに、長く使うのにクソスペックだと嫌ですよね。

 

ロボ太
毎日イライラする自信がある…

 

ネクストモバイルで提供される機種は2つだけで、契約時に選んだ機種が届きます。

 

ネクストモバイルの機種

機種おすすめできる人
FS030W(モバイルルーター)外出先でも使いたい人向け
HT100LN(ホームルーター)家でしか使わない人向け

 

ロボ太
おそらく多くの人がFS030Wだね!

 

持ち運びを念頭に置くとFS030Wしかないんですが、この機種は控えめに言って「ハイスペック」です。特殊な事ができるというよりも、モバイルルーターに必要なスペックだけを特化させたモノという印象です。

 

FS030Wスペック

サイズ高さ7.4cm×幅7.4cm×厚さ 1.7cm
重さ約128g
最大通信速度(下り)150Mbps
最大通信速度(上り)50Mbps
連続通信時間20時間
連続待受時間600時間
最大接続台数15台
充電ポートmicroUSB

 

最大通信速度は他製品に比べて見劣りしますが、150Mbpsもあれば十分です。

 

ロボ太
むしろ高速通信のWiMAXでも、最大50Mbpsくらいしか見たことない…

 

実はこのFS030WはAmazonで10,000円程します。

created by Rinker
富士ソフト
¥12,980 (2020/01/20 20:13:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

この商品がタダで手に入るのは、嬉しいですよね!

 

ロボ太
大奮発すぎだよね

 

少し話が脱線しましたが、FS030Wのおすすめのポイントは3つ。

 

  1. バッテリーの持ち
  2. サイズ感
  3. 簡単操作

 

この辺を重視する方にはおすすめです。

 

FS030Wの使い方などはこちらで紹介してますので、ぜひ参考にしてください。

 

関連記事はこちら!

 

ネクストモバイルにはデメリットもある…

ここまで良いところ・メリットばかりをお伝えしてきました。

 

ただ、ネクストモバイルのネット上の評判は良いものばかりではありません。

 

 

 

 

個人的には良いと思っていることですが、否定的な印象を持っている方がいるのも事実です。

 

そこで実際に3ヶ月間使ってみて「微妙だな」「ここはどうにかして欲しい」と思ったところも率直にお伝えしたいと思います。

 

ロボ太
デメリットをざっと列挙すると、こんな感じ。

 

  1. 2年契約の縛りがある
  2. 解約金が高い
  3. 2年後に料金が変動する
  4. 契約後のプラン変更ができない
  5. ソフトバンク回線しか選べない

 

お伝えしておきたいのは、ネクストモバイルは契約前にある程度のデメリットを排除できるという事です。

 

合わないと思った人は別のモバイルルーターを契約すれば、購入後の失敗や後悔をするリスクが低くなります。

 

ロボ太
実際に僕は購入後の不満は全然ないんだよね。

 

とは言っても、デメリットがあるのは間違いないので順にご紹介していきます。

 

①2年契約の縛りがある

まずはコレ、2年縛り。多くの人が嫌がる契約の1つですね。

 

言葉の通り、「最低でも2年間は契約しててね」というものになります。

 

つまり、短期間での利用を検討してる人には絶対にオススメできません。

 

もし2年も使うか分からないという方は、FUJI SIM縛りなしWiFiがおすすめです。

 

おすすめモバイルルーター
  • 20~50GBプラン:FUJI SIM
  • 無制限プラン:縛りなしWiFi

 

②解約金が高い

先ほどの2年契約の縛りに似ていますが、ネクストモバイルでの大きなデメリットとなっているのが高額な解約金です。

 

ネクストモバイルの解約金

利用月数解約金
0~12ヶ月目19,000円
13〜24ヶ月目14,000円
25ヶ月目0円
26ヶ月目以降9,500円

 

図表を見て分かる通り、解約のリスクが大きいと言えます。

 

ロボ太
他社に比べても少し割高だね

 

さらに気を付けないといけないのが、解約の申し出がない限り自動更新(2年毎)となります。

 

つまり更新月(解約金が無料になる月)を逃すと、次回解約金が無料になるタイミングは2年後となるんですね。

 

なんでこんなに解約金が高いんだろう…?

 

これは僕の憶測ですが、端末代がタダだからというのも大きいのかなと思っています。

 

ネクストモバイルは契約した人に10,000円相当の端末をタダで渡してます。もし解約金が0円もしくは安かった場合に、ユーザーが短期で解約したら大損害ですよね。

 

ロボ太
購入側は端末を売ることもできちゃうしね。

 

なので他社よりも端末代が高くなっていると思っています。

 

ちなみに…
競合であるFUJI SIMは解約金0円ですが、端末レンタルかSIMカードのみの提供しかやっていません。

 

でも契約して使えなかった場合でも、高額な違約金がかかるのはリスクが大きすぎるよ…

 

この気持ち、本当に良く分かります。

 

  • 通信速度が遅すぎたら、使い物にならんやん。
  • 使いたい場所で電波入らんかったらどうしよ…

 

僕もこんな事を心配してましたが、そのような心配は大丈夫でした。

 

ネクストモバイルは契約して8日以内であれば、解約金が発生することなくキャンセルできます。つまり使ってすぐに「なんか思ってたのと違う」と思っても、被害を最小限にできます。

 

注意!
キャンセルの場合でも、契約手数料3,000円と返却にかかる配送料はかかります。

 

詳しくはこちらで解説していますので、ぜひ確認してください。

 

関連記事はこちら!

 

③2年後に料金が変動する

ネクストモバイルは先述の通り、2年契約です。そして残念ながら2年後には、割引が終了して料金が上がります。

 

ネクストモバイルの2年後の料金

提供プランフラット20GBプランフラット30GBプラン使い放題プラン
~24ヶ月間の月額料金2,400円2,700円3,100円
25ヶ月目以降の月額料金2,900円3,200円3,600円

 

2年後の料金を比較すると、他社より高くなります。

 

他社との2年後の料金比較

提供会社ネクストモバイルMugen WiFiGMOとくとくBB WiMAX2+どんなときもWiFi縛りなしWiFi
月額料金3,600円3,280円4,263円3,980円3,300円
月間データ容量無制限無制限無制限無制限無制限

 

なので最安級のネクストモバイルを契約したけど、3年間使ってみたら他社の方が安かったという可能性は十分にあります。

 

  • 2年以上使う予定のある人
  • 料金はずっと固定がいい人

 

こんな方は料金の変動がなくて低価格なFUJI SIMmugen WiFiがおすすめです。

 

ちなみに補足ですが…

ネクストモバイルを契約して、2年後に他社に乗り換えるのもアリです!

 

解約金0円のタイミングで、ネクストモバイル以外の安いところとSIMのみの契約すれば、常に安く使えます。

 

ロボ太
端末がタダで貰えるから、契約満了後に他社回線を使うのも問題なし!

 

④契約後のプラン変更ができない

ネクストモバイルは契約後にプランを変更することができません。つまり「とりあえず20GBで契約して、使用頻度が増えてきたら無制限にしよう」という事ができないんですよね。

 

ロボ太
ここは要注意です!僕はとりあえず20GBで契約しましたが、ちょっと容量がピンチな時に後悔してます…

 

20GBと無制限で月額700円しか変わらないので、「20GBだとちょっと不安だな」と思う方は無制限プランを契約しておくのも良いと思います。

 

また、どうしても料金プランを変更したい場合は、解約してもう一度契約し直すしかないみたいです。違約金もかかるので気を付けてください。

 

⑤ソフトバンク回線しか選べない

ネクストモバイルはソフトバンク回線のみの契約となりますので、当たり前ですがソフトバンクの電波が入らない場所では使うことができません。

 

家や会社などでソフトバンクが使えないという方は、契約をしないことをおすすめします。

 

もしどこでも繋がりやすいモバイルルーターを探しているなら、クラウドSIMを搭載したモバイルルーターがオススメです。

 

モバイルルーターの繋がりやすさの目安

使える電波ソフトバンク回線WiMAX回線クラウドSIM
繋がりやすさ

 

クラウドSIMは特定1社の電波を使う訳ではなく、docomo・au・SoftBankのその時に使える電波を常に探してくれるので、かなり繋がりやすい仕様になっています。

 

クラウドSIMを搭載しているおすすめのモバイルルーターはこちら
  • どんなときもWiFi
  • Mugen WiFi

 

ロボ太
ちなみにネクストモバイルはソフトバンク回線のみしか使えないですが、提供されるFS030WはSIMフリー機です。

 

【結論】ネクストモバイルは大容量×低価格でおすすめ!

NEXTmoible(ネクストモバイル)のメリットとデメリットをご紹介してきましたが、個人的にはメリットの方が大きいかなという印象です。

 

ネクストモバイルのメリット
  • 安定して10~20Mbps以上の通信速度が出る!
  • WiMAXと違って、屋内でも移動中でも繋がりやすい!
  • 20GB/2,400円・無制限/3,100円という業界最安級の低価格!
  • ハイスペック機種がタダで手に入る!

 

なので、ネクストモバイル はこのような使い方をする方にはおすすめできます。

 

こんな方におすすめ!
  • 大容量のデータ通信を使う人
  • 外出先でのネット利用が多い人
  • 2年以上は使う予定がある人
  • モバイルルーターを持っていない人

 

反対にこのような方にはオススメできません。

 

こんな方にはおすすめできない…
  • 使う期間が決まっていない人
  • 高額な違約金を請求されたくない人

 

上記に当てはまる方は違約金の縛りがなく、価格帯も同クラスのFUJI SIMがおすすめです!

 

\ 公式サイトを今すぐチェック /

 

ロボ太
僕も最後までこの2択で悩みました。(結局2つとも契約してますが・・・笑)

 

どちらも快適なので、ぜひ使ってみてくださいね!

 

\ 公式サイトを今すぐチェック /

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう