iPhoneでApplePayを使いこなす方法!




ロボ太
iPhoneのApplePayって使ったことありますか?

 

私は1〜2ヶ月くらい前までは、使い方が分からないので使っていませんでした。

何か変なことをして、トラブルになるのも嫌だったのでね…

 

使ってみたところ、めっちゃ簡単やったんで紹介したいと思います!

 

ApplePayとは

 

アップルの電子財布及び非接触型決済サービスである。独自端末を別途用意する必要はなく、Apple Payに対応した非接触端末のみで動作する。

引用先:Wikipedia

 

少し堅い文章ですが、簡単に言うとiPhoneがあなたの財布になるということです。

iPhoneさえ持っていれば、財布がなくてもどこでも買い物が可能になります。

 

使い方も非常に簡単です。

iPhoneをリーダーにかざすだけです。

 

出典先:ギズモード・ジャパン

 

すごく便利です。

もちろん利用する前に簡単な設定が必要ですので、後々ご説明していきます!

 

ApplePayのメリット

ApplePayのメリットは大きく3つです。

[box class="yellow_box" title="★メリット"]①操作がとても簡単!

②買い物や移動がスムーズになる!

③使える場所が多い![/box]

 

①操作がとても簡単!

ApplePayの操作は非常に簡単です。

これまで操作が分からなかったのが嘘のようです。

 

[box class="blue_box" title="ApplePayの操作方法"]①レジの方に支払い方法を伝える。「QUICPayで精算しまーす」みたいな感じです。

②TouchID(ホームボタン)に指をのせる。

③リーダーにiPhoneをかざす。[/box]

 

これで終わりです。

 

マシーンくん
簡単すぎないですか!?

 

もっと具体的にイメージしたい方はこちらの動画もどうぞ。

出典先:Apple.com

 

どちらにしても簡単すぎてヤバイです。

 

現金やクレジットカードで支払うよりも相当早くて楽な気がします。

ちなみにiPhoneXの方はTouchIDがありませんので、FaceIDを利用します。

 

[box class="blue_box" title="ApplePayの操作方法(iPhoneXの場合)"]①レジの方に支払い方法を伝える。「QUICPayで精算しまーす」みたいな感じです。

②サイドボタンを2回クリックする。

③iPhoneを見て、FaceIDを認証させる。

③リーダーにiPhoneをかざす。[/box]

 

以上です。

 

若干の操作が増えますが、手間という程ではないでしょう。

 注意
ApplePayを利用する前には対象マークがあることを確認しておきましょう。

 

②買い物や移動がスムーズになる!

iPhoneが1台あればどこにでも出掛けられます。

 

財布や定期も不要ですので、身軽に外出できるのです。

また、ApplePayを利用することで財布を出すことが無くなります。

 

小銭を探したり、バッグから財布を取り出したり、SUICAやICOCAなどの定期券を取り出したりする必要が無くなるのです。

コンビニや交通機関を利用する時など、利用頻度が多い場面ほどスムーズに行動できるようになります。

 

ロボ太
コンビニとか手ぶらで行きたい人には、もう必須ですよね!

 

③使える場所が多い!

ApplePayは非常に使える場所が多いです。

 

ApplePayのマークがある場所だけではなく、QUICPayなどのマークがある場所でも利用できます。

 

ApplePayが利用できるのはこれらのマークがある場所です。

出典先:Apple.com

 

正直ApplePayのマークを見るところはまだ多くないと思いますが、iDやQUICPayのマークはよく見ますよね。

特にコンビニやガソリンスタンドには、ほぼこのマークがあるような気がします。

 

[box class="yellow_box" title="使えるお店"]AEON

EDION

ENEON

すき家

セブンイレブン

ソフマップ

TSUTAYA

ビッグカメラ

ファミリーマート

マクドナルド

ユニクロ

ヨドバシカメラ

ローソン

などなど…[/box]

 

個人的にはガソリンスタンドでの利用に重宝しています。

私は通勤で原チャを利用しているのですが、ガソリンを入れる際に財布を出すのが非常に面倒でした。

 

原チャなのでポケットに入れると落とす可能性があるので、カバンに財布を入れていたのも原因なのですが…

ApplePayにしてからiPhoneをかざすだけで、一瞬でガソリンを入れる画面まで進みます。

 

財布を出す手間もなく、お釣りの精算も不要なので非常に楽です!

ぜひ原チャに乗っている方は試してみてください!

 

ApplePayの設定方法

ApplePayを利用するにあたり設定をする必要があります。

 

簡単に設定方法をお伝え致します。

ApplePayには「Wallet」というiPhoneの標準アプリを利用します。

 

ーーー設定方法ーーー

①「Wallet」を開く。

②「カードを追加」を選択。

③「続ける」を押す。

④カメラでクレジットカードを読み取る。

⑤あとは画面の指示に従うだけです。

ーーーーーーーーーーーー

 

ロボ太
非常に簡単ですね。

 

Appleが動画で設定方法を紹介していますので、参考にしてください。

 

 

Suicaの設定方法は若干違いますので、動画を参考にしてください。

 

どちらにしても2~3分程度で設定が完了します。

 

ApplePayに対応機種について

ApplePayはTouchIDかFaceIDに対応していることが必須条件となります。

 

ですので、現時点で対応している機種はこちらです。

 

[box class="yellow_box" title="対応機種"]■iPhone7 Plus

■iPhone8

■iPhone8 Plus

■iPhoneX

■Apple Watch Series 2

■Apple Watch Series 3[/box] [/box]

 

 注意
iPhone6、iPhone6S、iPhoneSEなどはTouchIDに対応していますが、店舗や交通機関での決済には対応していません。アプリケーション内やウェブ内での利用は可能です。

 

まとめ

今iPhone7以降の機種を利用している場合は、ぜひ利用してほしい機能です。

どんな方でもコンビニなどで買い物したり、交通機関で出かけたりすることはあると思います。

 

少しではありますが、生活が便利になる素晴らしい機能です。

ぜひApplePay生活を堪能しましょう!

 

ーーーーこんな場面で大活躍です!ーーーー

☑SUICAやICOCAなどiPhoneが定期の代わりになる!

☑ふらっと出かける時にiPhoneだけあれば買い物できる!

☑コンビニなどで小銭を出したりする手間がない!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう