すぐにアップデートするべき!?iOS12のiPhoneでのメリット・デメリットとは?




9月18日に遂にAppleよりiOS12が発表されましたね。

 

ロボ太
今回は大きな変化があったということで、少し話題になっています。

 

ということで、iOS12にアップデートするべきなのか、まだ様子を見てた方がいいのか、メリット・デメリットをまとめてみました。

iOS12にアップデートすべき!?魅力的なメリットとは?

iOS12で主に変わったところはこれだけあります。

 

[box class="blue_box" title="ラベル名"]

・デバイスの処理パフォーマンスが向上

・【iPhoneX系列のみ】「ミー文字・アニ文字」という新しいコミュニケーションツール

・「AR技術」の拡張

・集中力アップや子どものスマホ依存症対策にもなる「スクリーンタイム」

・通知をより見やすくする「インスタント調整機能」

・より詳細な設定ができるように進化した「おやすみモード」

・仲間と写真共有が簡単にできる「ForYou」

・より使いやすくなった写真検索機能

・Siriのショートカットをロック画面から呼び出し可能に

・複数の標準アプリがアップデート

・CarPlayにGooleMapが対応

・Safariのパスコードなどでのセキュリティ強化

・多くのiOSデバイスに対応

[/box]

 

など細かくいえばもう少しあります。

その中でもメリットを3点ご紹介させて頂きます。

 

①デバイスの処理パフォーマンスが向上

今回のiOS12のアップデートで処理パフォーマンスが大幅に向上しました。

 

[box class="yellow_box" title="iOS12で向上したと発表されたもの"]■アプリケーションの起動:最大40%速い

■カメラの起動(スワイプ時):最大70%速い

■キーボードの表示:最大50%速い

■共有機能:最大2倍速い[/box]

 

確かにカメラの起動は少し速くなったような気がします。

今回のiOS12に対して、Appleもこんなことを言っています。

 

iOS 12は、あなたのiPhoneとiPadでの体験がさらに速く、さらに反応良く、さらに楽しくなるように設計されています。

出典:https://www.apple.com/jp/ios/ios-12/

 

ロボ太
それほどiOS12のパフォーマンス能力に自信を持っているのでしょう。

 

また、今回のiOS12は最新機種のiPhoneXs、iPhoneXs Maxは当然のこと、iPhone5S・iPad mini2などの数年前の機種にも対応が可能となっています。

 

出典:https://www.apple.com/jp/ios/ios-12/

 

これはiOSの大きなメリットですよね。

余談ですが、ちなみにandroidのアップデートは1端末に大体1~2回程度しかないと言われています。

 

ロボ太
これは筐体とOSを別会社が製作しているので対応が遅れてしまうという点が原因でもあります。

 

OSはGoogleが開発しているにも関わらず、筐体はソニーやサムスンなどの多くのメーカーが製作しています。

 

Googleからすると全メーカーに合わせてOSを開発する訳がないですからね。

メーカー側での対応に時間がかかってしまうのは仕方がないことです。

 

また、アップデート対応を行う場合は莫大な費用がかかってしまうので、新製品の開発のお金に使ってしまうという点もあります。

 

折角、今商品化している端末にOSを対応しても、それは発売されてから随分後の話となります。メーカーは1年に1回以上のペースで商品を出しているので、利用者からするとそれなら新しい機種を買おうとなってしまいます。

 

そうなればOS対応に注ぎ込んだ莫大な費用は無駄金と化してしまうんですよね…

 

ロボ太
androidの非常に残念なところですね。

 

すいません、長い余談となってしまいました。笑

 

②AR技術の拡張機能が面白い

iOS12はこのAR技術が大きく進歩しました。

ARとは、「拡張現実感(Augumented Reality)」の略で、実際の景色、地形、感覚などに、コンピュータを使ってさらに情報を加える技術を指す。

出典:https://webtan.impress.co.jp/g/ar

 

AR(拡張現実感)って言われてもピンとこない人も多いと思うので、どんな感じか見てみましょう。

「百聞は一見に如かず」です!

出典:https://www.deccanchronicle.com/technology/mobiles-and-tabs/020618/apple-to-debut-phone-to-phone-ar-in-ios-12-report.html

 

例えば何気ないスポーツを楽しんでいる場面に、恐竜を登場させてみたり。

出典:https://www.apple.com/jp/ios/augmented-reality/

 

空港で搭乗口までの道をARで表示させたり。

 

などなど、近未来的なことができるようになりました。

また、身近で使えるようになったiPhone機能が「計測」アプリケーションです。

 

iOS12にアップデートすると自動でインストールされるのですが、様々なものを計測できます。

 

 

これでメジャーは不要になりますね!笑

 

③集中力アップや子どものスマホ依存症対策にもなる「スクリーンタイム」

スクリーンタイムはスマホの利用時間を制限・管理する為のもので、仕事中や勉強中などでは集中力アップにも繋がる機能です。

 

また、スマホ依存症が急増しているので対策としてスクリーンタイムを利用することも有効的かと思います。

 

詳しい情報はこちらの記事を参考にしてください。

[blogcard url="https://to-enrich.info/archives/1382"]

 

iOS12にはまだするな!?デメリットとは?

正直、今の所ありませんね。

 

あくまでも個人的には。

但し、ネット上では不具合の報告は複数挙がっているみたいです。

 

 注意
・マップの一部渋滞表示の不具合

・カメラエフェクトの不具合

・Wi-Fiやモバイルデータ通信の不具合

・サードパーティ製アプリがクラッシュする不具合

・バッテリーの減りが早い

・設定がフリーズする不具合

・KDDIのiPhone5SでSMSが送受信ができない不具合

 

私が知らなかっただけで結構あがってました。

ただiPhoneXやiPhone5SやiPadなどの一部の機種が対象になっていることが多そうです。

 

ロボ太
特にiPhone5SのSMSが送受信できないというのは、大きな問題ですよね。

 

ARやスクリーンタイムなどに特にメリットが感じられない場合、無理してアップデートする必要はないと思いますので、少し様子を見る方がいいかもしれませんね。

 

ちなみに、デメリットのまとめはこちらが分かりやすかったです。

[blogcard url="https://iphone-mania.jp/news-227352/"]

 

まとめ

私はiPhoneSEを利用中ですが全然問題はありませんでした。

 

気持ちですがカメラなどの起動時間は早くなったような気もします。

ロボ太
ただ、OSの性能が上がった分バッテリーの消費に少し不安を感じます。

 

今までよりも少し利用しだけなのに、減りが早いような気は確かにするので…

それでも大きく変わって便利になったiOS12なので是非一度試してみてください。!

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう