cheero CHE-627のブラックとダンボー.ver

どうも、しかまる(@shikamarurobo)です。

 

完全ワイヤレスイヤホンを使う上で、「バッテリー」は大きな懸念点ですよね。

一度の充電で長時間使えたら便利なのは、言うまでもありません。

 

今回ご紹介するcheero CHE-627cheero Wireless Earphones Bluetooth 5.1)は、最大10時間もの連続再生を実現しています。

cheero CHE-627

 

また充電ケースを使えば約180時間の利用も可能。モバイルバッテリー機能も搭載しているので、スマホへの充電も問題ありません。

cheero CHE-627のバッテリー

 

その他のスペックも優秀で、とても使いやすい商品になっています。

 

しかまる
しかもAmazonで5000円台とリーズナブル!

 

ということで、完全ワイヤレスイヤホン「cheero CHE-627cheero Wireless Earphones Bluetooth 5.1)」についてご紹介していきます。

cheero CHE-627のブラックとダンボー.ver

cheero CHE-627のブラック&ダンボーver.

 

cheero CHE-627のまとめ
  • 連続再生10時間の超ロングバッテリー
  • 充電ケースにはモバイルバッテリー機能も
  • AAC・aptX対応で高音質・低遅延を再現
  • ただし音質は思っていたよりは微妙…
CHE-627の詳細スペックはこちらをタップ
カラーバリエーションブラック,ホワイト,ブラウン(DANBOARDバージョン)
サイズ(イヤホン本体)約2.2×1.6×2.5センチ
サイズ(イヤホンケース)約8.0×4.7×2.8センチ
重さ(イヤホン本体)約5グラム (合計10グラム)
重さ(イヤホンケース)約80グラム
プロファイルA2DP, AVRCP, HFP, HSP
音質コーデックSBC, AAC, aptX
チップQualcomm
Bluetoothver 5.1
防水○(IPX5)
アクティブノイズキャンセリング×
CVCノイズキャンセリング○(ver 8.0)
連続再生時間8~10時間
最大再生時間(ケース併用)180時間(約18回分)
充電時間3時間
バッテリー容量(ケース)2200mAh
充電ポートUSB-C
ワイヤレス充電×
付属品イヤーピース5種(SSS/SS/S/M/L), 取替用ラバー、充電用USB-A to C ケーブル, 取扱説明書, 保証書(1年間)

 

created by Rinker
cheero
¥5,980 (2020/07/02 12:27:28時点 Amazon調べ-詳細)

cheero CHE-627のデザイン・スペックは?

cheero CHE-627はカナル型の完全ワイヤレスイヤホンで、派手さがなくとてもシンプルなデザインとなっています。

cheero CHE-627イヤホンの見た目

 

カナル型とは…?
耳の穴に差し込むタイプ。遮音性が高く、音漏れがしにくいのがメリット。装着感がキツイ分、激しい運動でも外れにくく音も聴き取りやすい。

 

イヤホンは約5グラム。2つで約10グラムなので、長時間装着していても疲れにくいです。

cheero CHE-627はとても軽量

 

イヤホンにはマルチインジケーターが搭載されており、接続状況をランプで教えてくれます。

マルチインジケーターが点灯中のcheero CHE-627

ブラックver.のマルチインジケーター

 

cheero CHE-627 ダンボー.verも同じく点灯する

DANBOARD.ver.のマルチインジケーターも同じ

 

またイヤホン操作はタッチ方式。

イヤホン表面にマルチファンクションキーが搭載されているので、簡単に通話/音楽再生が可能です。

cheero CHE-627をタッチ操作

 

IPX5にも対応しているので汗や水にも強い。アウトドアやスポーツで使う方にもおすすめです。

cheero CHE-627の防水

 

IPX5とは…?
防水性能の規格のことでIPX5は「防噴流形」。あらゆる方向からの噴流水による有害な影響がないレベル。

 

次に充電ケースについて。

8.0×4.7センチの手のひらサイズで、一般的なワイヤレスマウスくらいの大きさです。

手の平サイズのcheero CHE-627

 

DANBOARDバージョンはこんな感じ。

手の平サイズのcheero CHE-627

 

厚みも約2.8cmしかないので、持ち運びにも困りません。

500円玉とほぼ同じサイズのcheero CHE-627

 

しかまる
ポケットに入れてもかさばらない!

 

しかもイヤホン込みでも約94グラム。大容量バッテリーを搭載しているにもかかわらず超軽量です。

たった94グラムしかないcheero CHE-627

 

CHE-627の充電ケースにはインジケーターも搭載されています。1%単位でケースの残容量が分かるので、めちゃくちゃ便利です。

cheero CHE-627の残量インジケーター

ブラックverの残量インジケーター

 

cheero CHE-627ダンボーver.の残量インジケーター

DANBOARD.verの残量インジケーター

 

しかまる
インジケーターはcheeroの目玉機能!

 

さらに、イヤホンの残容量インジケーターも搭載。イラストで簡単に確認できるので、バッテリー切れの心配もありません。

cheero CHE-627は各イヤホンの残量もイラストで分かる

 

充電ケースへの充電にはUSB-Cを利用。ただしワイヤレス充電には非対応となっています。

cheero CHE-627のUSB-Cポート

 

cheero CHE-627にはUSB-CポートだけでなくUSB-Aポートも搭載。モバイルバッテリー機能により、ケースからスマホを充電することができます。

cheero CHE-627のUSB-Aポート

 

しかまる
緊急時にめっちゃ助かる!

 

CHE-627の付属品はこの通りです。

cheero CHE-627の付属品一式

 

付属品一覧
  • イヤーピース5種(SSS/SS/S/M/L)
  • 取替用ラバー
  • 充電用USB-A to C ケーブル
  • 取扱説明書
  • 保証書(1年間)

 

イヤーピースの種類が多いのは嬉しいポイントです。

また付属の取替用ラバーを使えば、サポートホルダー無しで使うことができます。

cheero CHE-627には2種類のラバーが付いている

突起(サポートホルダー)がありorなしを調整できる

 

cheero CHE-627の音質は?

cheero CHE-627の音質は率直にいうと「普通」です。可もなく不可もなくというところ。

 

低音域の重みが物足りず、全体的に平べったいサウンドが印象的。強いて言うなら、iPhoneに付属されているイヤホンのような音の仕上がりになっています。

 

\ サウンドの評価 /

高音域
中音域
低音域

 

5000円台という安さなので仕方ないんですが、ここは少し残念なポイントです。

 

しかまる
音質にこだわらない方、通話がメインの方にはおすすめ!

 

注意音質はあくまでも主観です。素人目線の意見として参考にしてください。

 

cheero CHE-627のバッテリーは?

cheero CHE-627

cheero CHE627はイヤホン単体で約10時間、ケース併用で約180時間もの利用が可能です。

 

\ 連続再生時間 /

イヤホン単体最大10時間
ケース併用最大180時間

 

イヤホン単体で連続10時間も再生できるのは業界でもトップクラス。

朝から晩まで音楽を楽しむことができます。

 

\ 他製品と比べてみると… /

cheero CHE-627最大10時間
cheero CHE-626最大5時間
Soundcore Liberty Air 2最大7時間
AirPods Pro最大4.5時間

 

注意通話のみで使うなら最大約5時間ほどの利用となります。

 

またcheero CHE-627のモバイルバッテリー機能で、iPhone8(約1800mAh)を約1回だけ充電することができます。

スマホへ充電をするcheero CHE-627

 

ただしバッテリー容量が大きい分、充電時間も他製品より長め。フル充電には約3時間の充電が必要になります。

cheero CHE-627のUSB-Cでの給電

 

しかまる
寝る前に充電しておけば問題なしですね!

 

cheero CHE-627の使用感は?

cheero CHE-627の使用感

cheero CHE-627の使用感についてご紹介していきます。

 

装着感はフィットして良い感じ。

cheero CHE-627の装着感は良い感じ。ほど良くフィットして耳も疲れません。

cheero CHE-627の装着感

 

サポートホルダーが耳に引っ掛かるので、移動中に落ちるリスクも低そうです。

 

しかまる
サポートホルダーがないラバーを使っても、フィット感は結構ありました!

 

付属のイヤーピースが5種類もあるので、男性・女性・大人・子ども問わずに調整できるのも良いですね!

 

遮音性はやや低め。でも音漏れはほぼ無し

カナル型にしては遮音性はやや低め。インナーフック型とカナル型の中間ぐらいの印象です。

cheero CHE-627とiPhone

 

遮音性がやや低いことで、他製品のカナル型よりも外音・環境音が聴こえやすい。ランニングなどの周囲を気にしないといけない方にはちょうど良いかもしれません。

 

しかまる
また耳栓をしてるような圧迫感が苦手な方にもおすすめ!

 

また音漏れはほぼ無し。カフェや電車でも周りを気にせずに音楽を楽しむことができます。

 

注意ただし音量は大きくしすぎないように注意してくださいね!

 

音の途切れや遅延はなく、快適に使える

cheero CHE-627はBluetooth5.1を搭載。最新バージョンを採用したことで、より通信が安定しました。

 

\ Bluetoothのバージョンの違い /

Bluetooth4.0省電力な通信を実現。
Bluetooth5.0ver4.0より通信速度が2倍・通信範囲が4倍・通信容量が8倍に。
Bluetooth5.1ver5.0に方向探知機能が追加。

 

実際に数時間使ってみても、音の途切れはほぼ皆無。

満員電車では一瞬だけ音が飛んだことがありましたが、それも1回だけ。

 

しかまる
めっちゃ快適に使えますよ!

 

このBluetoothの性能が上がったことで、自動ペアリングもスムーズ。ケースから出して耳に装着する時には接続されています。

 

あとは遅延について。

 

動画を見ていると映像と音声がズレることがありますが、これもほぼ皆無です。6時間くらい海外ドラマを見ていましたが、ズレはありませんでした。

 

タッチ操作の感度は良し◎

タッチ操作の感度は良く、ストレスが溜まることもありません。

cheero CHE-627のイヤホン操作

 

ボタン式とは違って耳に押し込む感じがないので、イヤホンがズレるのが嫌いな人は気に入ると思います。

 

注意ただし爪ではなく、指の腹で優しくタップしないと反応しないのでそこは注意が必要です。

 

モバイルバッテリー機能も簡単で使いやすい!

cheero CHE-627の目玉機能でもあるモバイルバッテリー機能も使ってみました。

 

充電出力が低いので充電スピードは遅いですが、スペック通りに問題なく充電できました。

cheero CHE-627の充電出力

充電出力4.16W

 

ただ1点だけ不満点がありました。

USB-Aポートがとにかく硬い。ケーブルを差し込むのに結構なパワーがいりますのでご注意を…

 

しかまる
これは僕だけなのか…?

 

cheero CHE-627の操作方法は?

cheero CHE-627の操作方法

cheero CHE-627の操作方法はとても簡単です。スマホ操作が苦手な方でも数秒で使うことができます。

 

ペアリングは4STEPで超簡単!

ワイヤレスイヤホンは初期設定としてスマホとイヤホンをペアリングする必要があります。

cheero CHE-627はたった4STEPで完了します。

 

しかまる
今回はiPhoneの場合でご紹介しています。

 

  • STEP1

    充電ケースからイヤホンを取り出す

    イヤホンを取り出す

  • STEP2

    iPhoneの「設定」→「Bluetooth」から「CHE-627-L」もしくは「R」をタップ

  • STEP3

    「ペアリング」をタップ

  • STEP3

    「接続済み」になれば完了!

 

このペアリング設定は一度のみ。次回以降はケースから取り出すだけで自動的にデバイスと接続してくれます。

cheero CHE-627の自動ペアリング

 

ちなみに片耳だけでも使えるので、周りの音を気にしたい時・会話をしたい時に役に立ちます。

 

イヤホンの操作はタッチ式でストレスなし

CHE-627のイヤホン操作はタッチ方式。イヤホンの表面をタッチするだけで、通話や音楽再生が可能です。

 

タッチ操作でできることはこの通りです。

 

\イヤホン操作一覧/

操作一覧左イヤホン右イヤホン
音楽の再生/停止(左右どちらかを)1回タップ
次の曲へ-2回タップ
前の曲へ2回タップ-
Siri起動(左右どちらかを)1回タップ
通話開始/終了(左右どちらかを)3回タップ

 

音量の上げ下げや早送りなどはできませんが、難しい操作もなく簡単に操作することができます。

 

しかまる
これだけ操作できれば十分です!

 

cheero CHE-627を他製品と比較すると?

cheero CHE-627のブラックとダンボー

cheero CHE-627を他製品と比較してみました。

 

商品名サイズ(ケース)重さ(ケース込み)イヤホン形状音質コーデックチップBluetooth連続再生時間(イヤホン単体)連続再生時間(ケース併用)ドライバーアクティブノイキャンCVCノイキャンイヤホン操作方法防水搭載ポート充電時間価格(Amazon)
cheero CHE-627幅8×奥行4.7×厚さ2.8cm94グラムカナル型SBC,AAC,aptXQualcomm製ver5.110時間180時間-×○(CVC8.0)タッチ式IPX5USB-C,USB-A3時間5,980円
cheero CHE-624幅7.5×奥行4.5×厚さ3.2cm約50グラムカナル型SBC,AAC-ver5.04時間20 時間-×-ボタン式IPX5USB-C2時間3,980円
Anker Soundcore Liberty 2幅7.5×奥行5.5×厚さ2.8cm63グラムカナル型SBC,AAC,aptX-ver5.08時間32時間10mmダイヤモンドコーティングドライバー×○(CVC8.0)ボタン式IPX5USB-C2時間9,990円
TaoTronics SoundLiberty 77幅7.3×奥行3.4×厚さ2.7cm44グラムカナル型SBC,AACAB1532ver5.05時間20時間6mm PEEK+PU製ハイブリッドドライバー×-タッチ式IPX7microUSB2時間6,999円
Mpow T5幅8.5×奥行4.2×厚さ4.0cm約70グラムカナル型SBC,AAC,aptXQualcomm(QCC3020)ver5.06時間42時間-×○(CVC8.0)ボタン式IPX7microUSB2時間5,299円

 

同クラスの製品と比較してみると、連続再生時間は圧倒的に優れているのが分かります。

 

しかまる
ケースを併用すれば、敵なしですね!

 

やや重さはあるものの、誤差の範囲内。ほとんどのスペックで上回っているにも関わらず、5,000円台で購入できることからもコスパの良さは明らかですね!

 

cheero CHE-627のレビューまとめ

cheero CHE-627のブラックとダンボー.ver

cheero CHE-627を使ってみた感想をまとめました。

 

cheero CHE-627のまとめ
  • 連続再生10時間の超ロングバッテリー
  • 充電ケースにはモバイルバッテリー機能も
  • AAC・aptX対応で高音質・低遅延を再現
  • ただし音質は思っていたよりは微妙…

 

cheero CHE-627の魅力は「連続10時間も使える超ロングバッテリー」です。

cheero CHE-627

 

コンパクトながらも、朝から晩まで使えるワイヤレスイヤホンはとても希少。そのうえ、Amazonで5000円台で手に入るとなるとコスパが高すぎます。

 

しかまる
モバイルバッテリー機能もめちゃ便利ですしね!

 

実際に使ってみて音質や遮音性はやや気になりますが、使いやすさを追求する人にはおすすめの逸品です。ぜひ使ってみてくださいね!

cheero CHE-627

 

\ cheero CHE-627の評価 /

デザイン
持ち運びやすさ
音質
バッテリー
安定性/遅延
操作性
装着感
音漏れ
遮音性
総合評価【3.8】

 

created by Rinker
cheero
¥5,980 (2020/07/02 12:27:28時点 Amazon調べ-詳細)

\気に入ったらSNSでシェアしよう/

この記事のURLをコピーする

\ 今すぐチェック!! /

この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう