格安SIMでiPhoneを契約するならY!mobileが断然おすすめ!




ロボ太
大手3キャリア(docomo、au、SoftBank)から、格安SIMへMNP(のりかえ)される方は多いんではないでしょうか?

 

docomoなどでスマホを利用しようとすると、月額7,000円~10,000円位はかかってきますので、4人家族なら携帯代だけで3万~4万円程度かかってきますからね。

 

正直、毎月3~4万円はキツイです。

最近、私の奥さんはSoftBankからY!mobileにMNP(のりかえ)しました。

 

Y!mobileにした理由はあとで説明しますが、格安SIMに変更するなら私は断然Y!mobileだと思います。

Y!mobileをオススメする3つの理由を紹介していきます。

 

ロボ太
今回はiPhoneで利用する場合で話を進めますが、androidの場合もほぼ同じなので是非参考にしてください!
[box class="yellow_box" title="この記事はこんな方におすすめです。"]☑大手キャリアから格安SIMに変更したいけど、どこのSIMが良いか分からない。

☑Y!mobileに変更した時の月額料金が分からない。

☑Y!mobileに変更した時のメリットやデメリットを詳しく知りたい。[/box]

 

Y!mobileで契約するべき3つのメリット

 

では早速、大手3キャリアからMNPする際に、Y!mobileを選ぶべきメリットをご紹介します。

 

①キャリアに比べて月額料金が安い

Y!mobileはソフトバンクの格安SIMと言われるポジションにあたりますので、大手3キャリアと比べて安いです。

実際に月額料金を比較してみました。

 

 補足
◼︎端末代は含まず、料金プランのみの比較

◼︎通話5〜10分カケホ+データ定額+プロバイダ

◼︎キャンペーン割引は適用外

 

Y!mobiledocomoauSoftbank
データ小容量2GB/2,980円3GB/6,000円2GB/4,480円2GB/6,480円
データ中容量6GB/3,980円5GB/7,000円5GB/6,480円5GB/8,980円
データ大容量14GB/5,980円20GB/8,000円20GB/7,480円50GB/7,980円

 

若干、通信会社毎にデータ容量が違いますが、明らかに金額に差が開いています。

大手3キャリアは小容量・中容量ともに高すぎますね。

 

格安SIMが登場してから、この容量帯を獲得するのは捨てたんでしょうね。

まともに戦えないですから。

 

ロボ太
大手3キャリア並みのサービスを提供していて、この価格であればY!mobileは非常に優秀ですね!

 

もちろん格安SIMの中でも月額料金は安いです。

 

最安値2,983円で新品のiPhoneを契約することができますので、
詳しくはこちらも参考にしてみてください。

[blogcard url="https://to-enrich.info/archives/1341"]

 

Y!mobileの安さがよく分かります!

 

②通信速度が安定している

まず1つ言えることは、大手3キャリアと遜色ないくらい通信は安定しています。

Y!mobileは通信にソフトバンク回線を利用していますので、ソフトバンクと同じ通信が可能です。

 

通信速度はモバレコさんの記事が分かりやすかったです。
[blogcard url="https://mobareco.jp/a128468/"]

 

通信エリアもソフトバンクと同じで人口カバー率99%以上ですので、全国どこでも繋がりやすいのも特徴です。

つまり、電波が良いからという理由でdocomo、au、SoftBankを選ぶ必要がないということですね。

 

③iPhoneをお得に契約することができる

どこで契約するにもiPhoneを契約する場合は高額になりがちです。

最新機種のiPhoneで利用しようと思えば、8,000円~10,000円はよくあります。

 

ロボ太
Y!mobileであれば新しいiPhoneを利用する場合でも、条件が合えば月額2,983円で契約することができます。

 

★月額2,983円で契約する方法

また、旧端末の下取りや固定回線でセット割引、家族とのセット割引など多くの割引サービスを利用できることもY!mobileの特徴です。

 

Y!mobileで契約する時の3つのデメリット

 

反対に大手3キャリアからY!mobileにした時のデメリットをお伝えしていきます。

 

①キャリアメールアドレスが変わる

これは昔からケータイを利用している人には、関わってくる問題です。

携帯会社が変わってしまうとどうしてもキャリアメールアドレスは変わってしまうので、メルアドの変更の周知をしないといけないです。

 

ロボ太
知人やメルマガなど再登録が面倒という点がデメリットですね。

 

ただ、最近ではキャリアメールを使う頻度が非常に減っており、GmailやYahoo!メールなどの無料PCメールへ代用しているパターンが増えてきています。

 

また、LINEやツイッターなどのSNSが爆発的に普及しているので、メールで連絡をする機会が少ないことを踏まえると、そこまでデメリットにはならないかもしれませんね。

 

②割引サービスが多いので、料金が分かりにくい

割引サービスは多いことは良いことなのですが、1年間で割引が終了するものや永年割引が続くものなど複数ありますので、結局月額料金は何円になるのかが分かりにくい印象があります。

 

ロボ太
最初契約した時に比べて1年後に料金が高くなってると思ってしまうこともあると思うので、少しだけ注意が必要です。

 

ただ、割引サービスがなくても大手キャリアよりも安いのでそこまでデメリットに感じることもないかもしれませんね。

③キャリア独自のサービスを受けれない

キャリアメール以外にも、キャリア決済やプレミアムフライデーなどの独自のクーポンサービスがあります。

 

これらのサービスが受けられなくなりますので、絶対に欠かせないサービスの場合は注意しましょう!

 

④最新のiPhoneの購入ができない。

この理由でY!mobileを選べない人も多いんではないでしょうか?

原則的に最新iPhoneとSIMカードを同時契約できる通信会社は大手3キャリアのみです。

 

ロボ太
自分で最新iPhoneを手に入れれば格安SIMでも利用できますが、かなり高額な出費が発生してしまいます。

 

格安SIMに変えてまで最新機種を利用したい場合は、安く利用することは諦めましょう。

但し、1、2つ前のiPhoneが比較的安く契約できるのでオススメです。

 

Y!mobileについてのまとめ

大手3キャリアから変更すると、ほぼ間違いなく安く利用できます。

通信エリアや通信速度の問題も大手並みに快適なので、大きなデメリットもないでしょう。

 

ロボ太
一番勿体ないのは、変えたいけど何もせず現状維持をすることです。

 

同じような使い方で料金を倍近く払いたくない人は、ぜひ一度Y!mobileで節約してみてはいかがでしょうか!

ここから申し込みされた方に最大5,000円の還元してるみたいですので、ぜひご検討くださいね。

 

※詳細条件はURL上で確認してみてください。

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう