【2社比較】Softbank光とSoftBankAirどっちがお得なの?メリットとデメリットを解説します!




 

ロボ太
ソフトバンクのスマホを利用している方はソフトバンクの固定回線を一緒に利用することでさらに割引を受けることができます。

 

その割引を受ける場合のソフトバンク回線にはSoftBank光とSoftBankAirの2種類のサービスがあるのですが、イマイチどちらを選べばいいか分からないという方も多いのではないでしょうか?今回はSoftBank光とSoftBankAirの違いを徹底的に比較し、どちらがお得なのかをお伝えしたいと思います。

 

そもそもSoftBankの固定回線とは何?

 

ロボ太
SoftBankが自社の光回線を利用して、自宅でも高速通信ができるインターネットサービスのことです。

 

以前まではSoftBank光という有線のサービスしかありませんでしたが、開通工事などが不要で簡単にインターネットに接続できるSoftBankAirが登場したことで大きく状況が変わってきました。

 


SoftBank光とSoftBankAirの大きな違い

簡単にいうと「有線LAN」か「無線LAN」かの違いです。Softbank光は有線の固定通信サービスで、NTTのフレッツ光と同じようなタイプになります。

 

ロボ太
SoftbankAirは無線の通信サービスで、家に置いておくモバイルルーターみたいな役割になります。

 

Softbank光とSoftbankAirのポイントをまとめてみました。

Softbank光SoftbankAir
月額料金集合住宅:3,800円

戸建て:5,200円

4,880円
初期費用0円〜24,000円3,000円
通信速度下り最大1Gbps下り最大261Mbps
データ容量無制限無制限
データ通信制限なしなし
開通工事必要不要
外出先での利用×

 

料金と通信速度に大きな差があります。それぞれのサービスの特徴やメリット、デメリットを紹介していきます。

 

Softbank光の特徴やメリットとは何?

SoftbankAirに比べてSoftbank光が優れている点は5つです。

 

★メリット
  1. 最大1Gbpsの高速通信
  2. 複数台で接続しても安定したネット通信が可能
  3. ひかりTVも契約できる
  4. 集合住宅はSoftbankAirより安い
  5. 別途のプロバイダ契約は不要

 

①最大1Gbpsの高速通信

 

ロボ太
Softbank光の一番の特徴は最大1Gbpsの高速通信です。

 

大容量の映画やドラマなどもストレスなく、サクサク見ることができます。ただし、無線ルーターやPCの性能によって速度は大きく変わってきますのでご注意を。

 

②複数台で接続しても安定したネット通信が可能

有線のネット回線なので通信が非常に安定しています。複数台でいつ利用してもある程度の速度が出ているので、家族みんなで利用するのに適しています。

 

③ひかりTVも契約できる

有線のネット回線なので「ソフトバンク光テレビ」の利用も可能になります。アンテナ設置などの面倒な設置や工事も必要なく、安価で契約できます。

 

ロボ太
オプションを3つ程度申し込む必要がありますが、1,160円で地上波TVを見ることができます。

 

ケーブルTVなどで契約すると5,000円程度することが多いみたいですので、非常に楽でお得になっています。

 

④集合住宅はSoftbankAirより安い

マンションやアパートにお住まいの方はSoftbankAirよりも安いです。安定した高速通信が可能なので、SoftbankAirよりも大きなメリットがあります。ただ、SoftbankAirに比べて初期費用は割高なので注意が必要です。

 

⑤別途のプロバイダ契約は不要

 

ロボ太
非常に細かい点ですが、プロバイダの契約を別途でする必要がありません。

 

というのもSoftbank光の基本料金に含まれています。OCNやぷららなどの別途契約で1,000円程度が不要になるので、料金的にも嬉しいとこですね!

 

お得なキャンペーンはこちらから!

Softbank光の注意すべき点やデメリットは?

 

★SoftBank光のデメリットは5つ
  1. 工事が必要になる
  2. 初期費用がかかる
  3. 自宅でしか利用できない
  4. 提供エリアが決まっている
  5. プロバイダを選べない

 

①工事が必要になる

 

ロボ太
一番の手間が工事が必要ということです。

 

 

工事をするには業者との調整もありますので、開通までに1ヶ月程度かかってきます。工事をするので費用も割高です。また、自宅の中に入って壁に穴をあけたり、線を引いたりする可能性もあります。その辺が少し注意すべき点となります。

 

②初期費用がかかる

初期費用もSoftbankAirに比べると高いです。SoftbankAirが3,000円に対して、工事費は24,000円程度かかってきます。もし既に固定回線に加入している場合は、別途解約料金が発生する可能性もあります。

 

ロボ太
またルーターに無線機能はついてますが、高速通信をしたい方は無線ルーターを購入する方がオススメです。

 

無線ルーターを購入する場合は無線ルーター代もかかってくるので、注意しましょう。

 

③自宅でしか利用できない

有線のサービスなので勿論、持ち運べないです。外出先の方がよく利用する人には少しメリットがないかもしれません。

 

④提供エリアが決まっている

Softbank光は有線通信サービスなので、工事が出来るエリアでないと利用できないです。NTTフレッツ光ネクストと提供エリアは同じですので、下記から提供エリアを確認しましょう。

 

★提供エリアを確認する

 

⑤プロバイダを選べない

プロバイダ料金が込みでSoftbank光を利用できるのは良いことなのですが、プロバイダは「Yahoo!BB」しか選択肢がありません。現在、プロバイダでサービスを受けている方はYahoo!BBになることで利用できなくなることがあります。

 

SoftbankAirの特徴やメリットとは何?

 

★SoftBankAirのメリットは大きく4つ
  1. 設置工事が不要
  2. SoftBank光よりも少し安い
  3. 持ち運べるのでどこでも利用できる

 

①設置工事が不要

 

ロボ太
★一番のメリットは設置工事が不要な点です。

 

 

工事をするとなると大掛かりな話になりますし、費用もかかってしまいます。SoftbankAirは契約して機器が到着すればコンセントに挿すだけでネットに繋がるようになります。誰でもできますし、手間もかからないのであまりネットに詳しくない女性でも設定が可能です。

 

②SoftBank光よりも少し安い

月額料金だけではなく、初期費用も安いです。手軽にすぐに利用したい方にはオススメです。

 

③持ち運べるのでどこでも利用できる

コンセントがあればどこでもネット利用できるのが非常に便利です!契約時には設置する住所を記入しますが、別の場所で使ってもペナルティなどはありませんので、安心して使っていただけます。

 

ロボ太
実家に帰るときや、旅行に行くときなどに持っていくと外出先でも無制限の通信が可能になります。

 

ただし、Softbankの通信が可能なエリアでないと利用できませんので注意しましょう!また、少し大きいので持ち運びには向いていません…

 

お得なキャンペーンはこちらから!

 

SoftbankAirの注意すべき点やデメリットは?

 

★SoftbankAirのデメリットは4つ
  1. 通信速度が遅い
  2. 持ち運びをメインにするには無理がある
  3. ひかりTVなどのオプションサービスが限られている
  4. 解約タイミングが難しい

 

①通信速度が遅い

固定回線に比べて通信速度は遅めです。SoftBankAirはスマホで受信しているソフトバンクの電波と同じものをWi-Fiにして発信しているので、電波が不安定というのも影響しています。

 

ロボ太
動画やネットは不自由なく見ることができますが、通信が混雑する時間帯や雨などの通信に影響する環境の時は速度が遅くなることがあります。

 

②持ち運びをメインにするには無理がある

先程、コンセントがあればどこでも利用できるのがメリットとお伝えししましたが、持ち運びすることを前提にすると大きすぎますので注意してください。大きい水筒ほどのサイズなのでカバンに入らないこともありえます。持ち運びの頻度が多い場合はモバイルルーターの利用をオススメします。

 

③ひかりTVなどのオプションサービスが限られている

SoftBankAirはひかり電話やひかりTVなどの有線専用のサービスには対応していません。自宅に電話を置きたい人や、TVを光で見たい人はSoftbankAirでは対応していないので、注意が必要です。

 

④解約タイミングが難しい

SoftbankAirは解約するタイミングに注意が必要です。SoftbankAirを契約すると契約期間2年、機器分割3年の縛りがあります。

 

ロボ太
最低でも3年は利用していないと機器の分割残金の支払いが必要になりますので勿体ないです。

 

 

ですので、最もお金がかからず解約するには4年1ヶ月目になりますので、長い期間拘束されてしまいますので注意しましょう。

 



SoftBank光、SoftbankAirに共通したメリットはおうち割が利用できること!

今ソフトバンクのスマホを使ってる人、ソフトバンクに乗り換えようと思っている人、毎月のスマホ料金が安くなる「おうち割」って知ってますか?自宅でネット回線を引いていると、スマホの料金も毎月値引きしますよーっていう割引サービスです。この割引をSoftBank光、SoftBankAirで受けることができるんです。

 

ロボ太
ソフトバンクで利用中のスマホプランにもよりますが、毎月500円~1,000円の割引を受けることができます。

 

おうち割を使うなら、スマホをY!mobileに変更するのがオススメ!

ソフトバンクのスマホは高いのでメリットない!という方もいるかと思います。私も実際にそうでした。でも安心してください、おうち割はY!mobileでも適用可能なんです!おうち割を適用してY!mobileを利用することで最安値2,983円で利用が可能になります!こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

 

SoftBank光、SoftbankAirに共通したデメリットは解約時の違約金!

どちらも共通して気をつけるべき点は解約です。解約をするにはタイミングによっては高額になってしまいますので、契約前に必ず確認しておきましょう。

 

SoftBank光SoftBankAir
契約違約金9,500円9,500円
工事費分割金(初期費用)24,000円-(1,000円×利用月数)

※24回分割

機器分割金54,000円-(1,500円×利用月数)

※36回分割

合計最大33,500円最大63,500円

 

どちらの契約も違約金は9,500円です。2年自動更新ですので更新月であれば違約金は0円ですが、過ぎてしまうと9,500円が発生してしまいます。

 

ロボ太
SoftBank光は初期費用の工事費を分割請求していた場合は利用月数によって違約金が変わってきます。

 

また、SoftbankAirの場合は機器の分割金が3年あるので途中で解約した場合は最大63,500円という高額請求が発生しますので注意しましょう!

 

まとめ

SoftBank光とSoftbankAirを比較してきましたが、個人的にはSoftBank光がオススメです。通信速度が安定して速いだけでなく、TVや電話などのサービスも受けることができるので非常にお得です。ただ実家に持って帰ったり、旅行先で利用したい場合はSoftbankAirの方が融通が利くと思います。あなたの利用用途に合わせて選択しましょう!


Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう