【全12社比較】ライトユーザー向け!データ容量1GBのSIMはこれがおすすめ!




かなり多くの格安SIMが登場してきたので、音声付データ1GBプランといっても選択肢がかなりいっぱいあります。

自分に合ったプランを探し出すのも大変ではないでしょうか?

 

安心してください、そんなお悩みを解決します!

1GBプランを取り扱いしている全12社を比較しましたので、参考にしてくださいね。

 

ロボ太
今回はデータ1GBの音声通話付きプランのご紹介ですので、データ専用SIMとは料金が違いますのでご了承ください。

 

そもそもデータ1GBって、どんなもん?

データ容量1GBってどんな位か分かりますか?

だいたい1日で換算するとこんな感じです。

 

 

ロボ太
これ全部を1ヶ月間続けたら1GBくらいになります。

 

動画閲覧しない、ゲームしないとかがあればその分ウェブ閲覧やLINE利用などに通信量を使うことができます。

 

もう少し通信量について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

[blogcard url="https://to-enrich.info/archives/1983"]

 

[box class="blue_box" title="1GBプランはこんな方におすすめ!"]□Wi-Fi環境下でしか使わない

□LINEを利用する為、SMSが使いたい

□ネットで少し調べものをすることがある[/box]

 

いつものデータ通信量が分からない方は…

現在のスマホの通信量が分からない方もいらっしゃるんではないでしょうか?

基本的には今の通信量を参考にしてプランを決めるので、現状を把握するのは非常に重要です。

 

ロボ太
一番正確にデータ通信量が確認できるのは各通信会社に確認することです。

 

電話やネットで確認できますが、ID発行やログインなどの初期設定が必要です。

一度初期設定してしまえば、次回からは簡単に確認できますので面倒がらずにやってみましょう。

各通信会社で確認できない場合は、アプリを利用して簡単に確認できる方法もあります。

 

ウィジェットで確認できたり、リアルタイムの利用量が確認できたりとメリットは大きいです。

ただし、データ通信量にズレがあったり、アプリのインストール前の通信量は確認できませんので注意してくださいね。

 

通信量を確認できるアプリはこちら

[blogcard url="https://to-enrich.info/archives/679"]

 

音声付データ1GBプランがある格安SIM

音声付データ1GBプランを提供しているのは12社です。

 

価格順にランキング表式にしました。

最低価格はLinksMateの月額1,100円で、最高価格はスマモバ・X-mobileの月額1,580円です。

同じデータ容量で毎月480円も変わってきます。

 

ただし、価格が安いから良いという訳ではなく各社のサービスやキャンペーンなどによっては、高いプランの方がいいということがあります。

 

これからそれぞれの格安SIMプランを詳しくご紹介していきたいと思います。

①LinksMate

プラン名1GBプラン
対応キャリアdocomo回線
月額料金1,100円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間なし
違約金0円 ※解約時にSIM削除費用3,000円が発生
支払方法クレジット、リンクスポイント支払い

 

ゲームやアプリと提携しているのが特徴のLinksMateです。

LinksMateでSIMを契約すると連携先のゲームの特典を貰えたりします。

 

[box class="blue_box" title="LinksMateを選ぶ時のポイントは3つ"]①1GBプランでは業界最低料金!

②最低利用期間がない!

③最大通信速度が最大2Mbpsしかない…[/box]

①1GBプランでは業界最低料金!

LinksMateは1GBプランでは業界最安値です。

格安SIMを選ぶ上ではこれ以上の要素はありません。

 

とにかく1GBプランで最も安いプランがいいということであれば、迷わずLinksMateを選びましょう。

②最低利用期間がない!

LinksMateには最低利用期間がありません。

つまり契約してすぐに解約したとしても高額な違約金を支払ったりする必要がないのです。

 

契約してから電波が悪いとか、通信速度が遅いとかの問題があったとしても被害は最低限で済むのでいいですね。

手軽に始められるのがLinksMateの良いところでもあります。

③最大通信速度が最大2Mbpsしかない…

LinksMateの1GBプランでは残念ながら通信速度が最大2Mbpsに制限されています。

2Mbpsあればネット閲覧やLINE、標準画質の動画程度であれば問題ないです。

 

ですが、いつでもサクサクと快適に動くかというとそうではありません。

ウェブやLINEがメイン利用だとしても、サクサクと高速通信がいいという場合は別の会社を検討する方がいいでしょう。

 

LinksMateの公式サイトはこちら

 

②DTI SIM

プラン名音声プラン1GB
対応キャリアdocomo回線
月額料金1,200円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間12ヶ月間
違約金9,800円
支払方法クレジット

 

通信プロバイダとして有名なDTIの格安SIMです。

格安SIMとしての評価も高く、料金も比較的安いので人気です。

 

[box class="blue_box" title="DTI SIMを選ぶ時のポイントは2つ"]①固定回線とセット割引でさらに安く!

②通話料金が半額![/box]

①固定回線とセット割引でさらに安く!

固定回線の会社だけあって、セット割引は非常にお得です。

1GBプランであっても「DTI光」をご自宅で契約していれば、毎月150円が永年割引されます。

 

ということは、実質月額1,050円で契約できるということです。

1位のLinksMateよりも安くなるんです。

 

もしご自宅にDTI光を契約されている方はぜひDTIを検討してみてはいかがでしょうか?

②通話料金が半額!

DTI SIMには通話料金が半額になる「おとくコール」というオプションがあります。

通話単価が30秒20円のところが、10円の半額になります。

 

ロボ太
しかも月額無料で利用できます。

 

「おとくコール」はアプリをインストールして、アプリ経由で電話するだけで通話料金が半額になるので、通話を少しする方にはオススメのオプションです。

 

DTI SIMの公式サイトはこちら

③LINEモバイル

プラン名LINEフリープラン
対応キャリア回線
月額料金1,200円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間12ヶ月間
違約金9,800円
支払方法

 

LINEモバイルはdocomo回線かSoftBank回線で利用できるマルチキャリア対応の格安SIMです。

アプリによって通信量のカウントをなしにするサービスで有名になりました。

 

[box class="blue_box" title="LINEモバイルを選ぶときのポイントは2つ"]①マルチキャリア対応で選びやすい!

②LINEの利用が通信量にカウントされない![/box]

①マルチキャリア対応で選びやすい!

LINEモバイルはdocomo回線とSoftBank回線の2つの通信会社と提携しているので、どちらかの電波が入らないくても片方の電波を選べば契約できます。

 

今利用中のスマホがSIMフリーでなくても、docomoかSoftBankであれば使えるというのも大きなメリットですね。

 

しかも月額料金はどちらでも変わらないので、好きな方を選びましょう。

個人的にはdocomo回線は込み合っているイメージなので、SoftBank回線を選びます。

②LINEの利用が通信量にカウントされない!

LINEモバイルの一番の特長の「データフリー」というサービスです。

LINEモバイルの指定のSNSやサービスが通信量に関係なく利用できるようになります。

 

LINEフリープランの場合は、LINEのみが対象となります。

 

[box class="blue_box" title="「データフリー」には2つの特長"]■通信量を使いきる前…通信量にカウントされない。

■通信量を使い切ったあと…通信速度制限なく、通常速度で利用できる。[/box]

 

つまり、LINEは通常通信速度で使い放題ということですね。

 

ロボ太
LINEのヘビーユーザーはこれに決まりです!

 

ただし、LINEでもデータフリー対象外の機能がありますので注意しましょう。

 

出典:https://mobile.line.me/plan/line-free/

 

LINEモバイルの公式サイトはこちら

④ロケットモバイル

プラン名1GBプラン
対応キャリアdocomo回線
月額料金1,250円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間12ヶ月間
違約金9,500円
支払方法クレジット

 

低速無制限プランでは業界最安値のロケットモバイルです。

1GBプランでも月額料金は安いのでオススメの格安SIMの1つです。

 

[box class="blue_box" title="ロケットモバイルを選ぶポイントは2つ"]①ポイント制が優秀!

②当日適用のプラン変更が可能![/box]

①ポイント制が優秀!

ロケモバのポイント制度「ロケモバポイント」は優秀で、貯めたポイントは月額料金から割引することができます。

なので、ポイントをフル活用できれば月額0円でロケットモバイルを利用することも可能です。

 

また自分からポイントを獲得しにいくことができます。

自分が動いた分だけ還元されるので、通常のポイント制度とは違って面白いですよね。

 

ちなみにロケモバポイントは下記の方法で貯めることができます。

□アプリのダウンロード

□会員登録(無料・有料)

□資料請求

□無料カード作成

 

などなど、自分合ったサービスを月間5,000件程の案件から選ぶことができるので、非常に簡単に貯めることができます。

②当日適用のプラン変更が可能!

業界では珍しい「当日プラン変更」が可能です。

 

「当月」ではなく「当日」適用で変更できることによって、通信量が多い月は上のプランに変更できるので、通信速度制限のストレスを受けることなく利用が可能になります。

 

自分の生活スタイルに合わせうことができるので、とても快適に使えること間違いなしですね!

 注意
当日適用のプラン変更は月1回までです。

 

 

⑤DMMmobile

プラン名シングルコース1GB
対応キャリアdocomo回線
月額料金1,260円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間12ヶ月間
違約金9,000円
支払方法クレジット

 

DMM.comで有名な「DMMmobile」です。

シェアコースもあるので、家族で利用する方にはオススメの格安SIMです。

 

[box class="blue_box" title="DMMmobileを選ぶポイント1つ"](テキスト)①DMMポイントが貯まる![/box]

①DMMポイントが貯まる!

料金以外のメリットはDMMポイントです。

DMMmobileは利用料金にあわせてポイントが貯まっていきます。

 

ポイント付与の対象

□新規契約手数料

□SIM発行手数料

□月額基本料金

□通話料

□SMS送信料

□追加チャージ料

 

貯まったポイントはDMM.comのサービスで利用することができます。

例えば電子書籍や動画閲覧、通販などでポイントを利用できます。

 

もう少しポイントの使い道の詳細を知りたい方はこちらからどうぞ。

[blogcard url="https://help.dmm.com/-/detail/=/qid=11109/"]

 

DMMmobileの公式サイトはこちら

 

⑥イオンモバイル

プラン名音声1GBプラン(docomo)、音声1GBプラン(au)
対応キャリアdocomo回線、au回線
月額料金1,280円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間なし
違約金0円 ※90日以内のMNP転出の場合は、転出費用の変動あり
支払方法クレジット

 

みなさんご存知のイオンが提供している格安SIMです。

 

ロボ太
docomo回線とau回線のマルチキャリアに対応しているので、使いやすくなっています。

 

[box class="blue_box" title="イオンモバイルを選ぶ時のポイントは3つ"]①全国のイオンで相談ができる!

②お得なキャンペーンを確認!

③解約金がかからない![/box]

①全国のイオンで相談ができる!

全国イオン200店舗以上で購入の手続きや、分からないことを相談したりできます。

 

導入後のプランやオプションなどの変更や、故障時の対応などアフターフォローも充実しているので、格安SIMとしては非常に安心できます。

②お得なキャンペーンを確認!

イオンモバイルでは新規契約時や、友達を紹介した時に月額料金が割引になったりデータ容量が貰えたりします。

11月では新規契約時に3ヶ月間480円引きのキャンペーンをやっています。

 

3ヶ月間650円で利用できるということですね。お得です!!

③解約金がかからない!

契約してすぐにイオンモバイルを解約しても、解約金は発生しません。

手軽に始めることができるというのは、メリットが大きいです。

 

ただし、注意しないといけない点が1つあります。

解約金はかからないですが、90日以内にMNPにより解約する場合はMNP転出費用が高額になってしまいます。

 

 注意
MNP転出費用について

90日以内の解約=15,000円

91日以降の解約=3,000円

 

かならず転出する際は契約期間を確認してからにしましょう!

 

イオンモバイルの公式サイトはこちら

⑦リペアSIM

プラン名1GBプラン(D)、1GBプラン(S)
対応キャリアdocomo回線、SoftBank回線
月額料金1,280円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間12ヶ月間
違約金9,500円
支払方法クレジット

 

名前のとおり、修理に特化した格安SIMのリペアSIMです。

 

[box class="blue_box" title="リペアSIMを選ぶ時のポイントは2つ"]①iPhone故障時も安心の修理対応!

②マルチキャリア対応![/box]

リペアSIMの一番の特長は「故障時の修理代金のキャッシュバック」です。①iPhone故障時も安心の修理対応!

故障した時に金銭面でのアフターフォローがあるのが非常に魅力的です。

 

ガラス割れやバッテリー交換などの修理にも対応し、最大で修理代金全額のキャッシュバックもあります。

ただし、修理対応には注意点もあります。

 

 注意
①リぺアSIM指定店舗で修理しないといけない

②キャッシュバックされるタイミングが遅い

 

リペア修理店舗での修理になるので、今後Apple正規店舗での修理は受付はできなくなります。

 

ロボ太
修理したiPhoneは一度Apple正規店以外で修理した場合、修理受付をしないという規則がある為です。

 

また、修理代がキャッシュバックされるタイミングは修理完了から10ヶ月後となります。

 

しかもキャッシュバックが可能になったタイミングでマイページに通知がきますが、その通知から手続きを忘れてしまった場合はキャッシュバックは受け取れません。

 

また、キャッシュバックまでに解約した場合はキャッシュバックが無効となります。

便利ですが、かなり拘束されてしまう可能性も高いので気を付けないといけませんね。

②マルチキャリア対応!

docomo回線とSoftBank回線に対応しているので、自分のスマホに合わせてSIMを選ぶことができます。

 

auのiPhoneでもSIMロック解除していれば利用できますし、修理サービスも対応しているので故障・修理時に魅力を感じた方はおすすめです。

 

リペアSIMの公式サイトはこちら

 

⑧エキサイトモバイル

プラン名定額プラン1GB
対応キャリアdocomo回線
月額料金1,370円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間12ヶ月間
違約金9,500円
支払方法クレジット

 

エキサイトモバイルは固定光回線などの取り扱いもある会社です。

 

[box class="blue_box" title="エキサイトモバイルを選ぶときのポイントは1つ"]①家族や友達とシェアで利用するには最適![/box]

 

①家族や友達とシェアで利用するには最適!

1枚であれば一番高い料金になっていますが、3枚セットの契約であれば1枚当たり1,067円で利用できるので、ロケットモバイル並みの料金で契約ができます。

 

家族や友達とSIMカードをシェアして利用したいという方には向いているSIMですね。

 

エキサイトモバイルの公式サイトはこちら

⑨BIGLOBEモバイル

プラン名1ギガ音声通話スタートプラン(タイプD)、(タイプA)
対応キャリアdocomo回線、au回線
月額料金1,400円
月間データ通信1GB
通話料金30秒につき20円
最低利用期間12ヶ月間
違約金8,000円
支払方法クレジット、口座振替

 

光回線で有名なBIGLOBEの格安SIMです。

 

[box class="blue_box" title="BIGLOBEモバイルを選ぶ時のポイントは2つ"]①マルチキャリア対応!

②充実のオプションやサービスで快適に利用できる![/box]

①マルチキャリア対応!

BIGLOBEモバイルはdocomoとauの回線に対応しています。

どちらも料金は変わりませんので、自分のスマホに合わせてSIMを選びましょう。

 

docomo回線であればBIGLOBEの光回線を利用していれば割引を受けられます。

②充実のオプションで快適に利用できる!

BIGLOBEモバイルはオプションが充実しています。

通話料が半額になる「BIGLOBEでんわ」や、BIGLOBE独自のメールアドレスを取得できたりと無料がいくつかあります。

 

また、月額250円で「BIGLOBE Wi-Fi」というサービスに申し込めば全国のBIGLOBEスポットでWi-Fiを利用できますし、「エンタメフリー・オプション」では月額480円でYoutubeなどの動画閲覧が通信量の制限なく利用できます。

 

BIGLOBEモバイルの公式サイトはこちら

⑩QTモバイル

QTモバイルは九州電力グループのQTnetのブランドです。

 

[box class="blue_box" title="QTモバイルを選ぶ時のポイントは2つ"]①3キャリアのSIMを提供可能!

②キャッシュバックがある![/box]

 

①3キャリアのSIMを提供可能!

docomo、au、Softbankの3キャリアのSIMの提供が可能です。

SIMロック解除が出来ない機種でも、対応のSIMを購入すれば利用できます。

 

iPhone6とかを利用したい方には、ありがたいですね。

 

 注意
必ず契約前に対応機種を確認して下さい。

②キャッシュバックがある!

このキャンペーンは最低でも2つの条件をクリアしないといけません。

 補足
①BBIQ光を利用中

②端末をSIMとセット購入

この2つの条件をクリアすると、端末代金の数十%がキャッシュバックされます。 

 

BBIQ光は九州限定なので、九州以外の方は残念ながらキャッシュバックが適用されません。

 

 

⑪スマモバ

iPhoneの端末と格安SIMをセットで契約できるスマモバです。

iPhone8、iPhone6S、iPhoneSEなど多くのiPhoneを準備しているのが特徴です。

 

[box class="blue_box" title="スマモバを選ぶ時のポイントは2つ"]①通信速度が安定!

②MNPでギフトカードの特典あり![/box]

 

①通信速度が安定!

スマモバはホームページに現在の通信速度の実測値を公開しています。

 

宮崎県のある地域での測定結果ですので、実測値にズレは生じると思いますが、最大15.5Mbps、最低4.1Mbpsであれば非常に優秀な測定値です。

②MNPでギフトカードのキャッシュバックあり!

 

ロボ太
MNP限定でギフトカードの高額キャッシュバックをやっています。

 

SIMカードのみの契約でもJCBギフトカード10,000円分がキャッシュバックされます。

 

また、端末とセットで契約すると最大24,000円分のキャッシュバックもありますので、端末毎契約したい方はオススメです。

 

ちなみにiPhone8をスマモバで取り扱いしているので、端末代金込みで1GB月額4,080円で利用できます。

大手3キャリアで購入すれば7,000〜8,000円位するので、非常にお得ですね。

 

スマモバの公式サイトはこちら

 

⑫X-mobile

旧もしもシークスという会社で、格安SIM業界での店舗数No1のX-mobileです。

少し前に料金プランも大きく改定されました。

 

[box class="blue_box" title="X-mobileを選ぶ時のポイントは1つ"]①業界No1の店舗数![/box]

 

①業界No1の店舗数!

格安SIMは店舗がないのが主流ですが、X-mobileは業界No1の店舗数を持っています。

様々な会社が代理店契約をして店舗展開しているので、全国様々な地域に展開しているのが特徴です。

ただ、料金は格安SIMの中では割高なのでわざわざ選ぶ程ではないかもしれません。

 

 

まとめ

 

ロボ太
データ容量1GB未満のプランを比較してみましたが、いかがでしたか?

 

自分に合ったプランはありましたか?

 

[box class="blue_box" title="個人的なおすすめはH.I.Sモバイルとmineo"]

□H.I.Sモバイル⇒業界最安値の料金プラン!カケホに変更してもかなり低価格!

 

>>>公式サイトはこちら<<<

 

□mineo⇒docomo・au・Softbankのマルチキャリア対応!フリータンクの利用でデータ容量が最大1GBアップ!

 

>>>公式サイトはこちら<<<

[/box]

自分の使い方に合った格安SIMを探しましょう!!

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう