【全3社比較】格安SIMの音声付通信無制限プランの比較!価格やサービスを解説!




家でも外出先でも通信量を気にせず、動画閲覧やゲーム、写真共有をしたいという人も多いですよね!

今まで通信無制限プランはWiMAXのルーターが主流で、スマホで無制限利用できるSIMは非常に限られていました。

 

ロボ太
ですが、最近では通信無制限の格安SIMも複数登場したので、自分に合った会社と契約をすることができます。

 

今回は音声通話付き無制限プランの比較をしていきたいと思います。

 

どんな人が音声付通信無制限プランに向いている?

正直、音声付通信無制限プランに向いている方は限られています。

動画閲覧やデータのやり取りが非常に多い方には大きなメリットがあります。

 

また、スマホからテザリングなどで複数のデバイスに電波を飛ばすことが多い人も便利です。

格安SIMが提供しているので価格も安く使えるのは嬉しいところですね!

ただ、無制限プランにも気を付けることが2つあります。

 

 注意
・日間データ容量による速度通信制限

・通信速度

通信無制限といっても実は数日間で制限をかけたり、通信速度スピードが遅かったりと失敗することがあります。

これからこの注意点も踏まえて紹介をしていきます。

 

音声付通信無制限プランがある格安SIM

音声付通信無制限プランを提供しているのは3社です。

 

 

2018年11月時点ではU-mobileの『U-mobile通話プラス2』が最も安い価格で提供してては、高いプランの方がいいということがあります。

います。

 

ただし、価格が安いから良いという訳ではなく各社のサービスやキャンペーンなどによっ

ロボ太
価格・サービスなど総合判断で決めるようにしましょう!

 

①U-mobile

プラン名LTE使い放題2 通話プラス
対応キャリアdocomo回線
月額料金2,730円
月間データ通信無制限
通信速度制限非公開(目安は3日間で1.2GB以上の利用で最大200Kbpsにまで制限)
最低利用期間12ヶ月間
違約金9,500円
支払方法クレジット

 

通信無制限プランで最も安い料金のU-mobileです。

料金以外にもメリットと、デメリットがありますので、契約前に必ず確認しておく必要があります。

 

[box class="blue_box" title="U-mobileを選ぶときのポイントは4つ"]①U-NEXT Wi-Fiが無料で使える!

②貯まったポイントで映画やドラマを無料視聴!

③通信速度制限までの上限が低い!

④通信速度が遅い可能性あり…[/box]

 

①U-NEXT Wi-Fiが無料で使える!

ロボ太
U-mobileは全国のU-NEXT Wi-Fiが無料で使えます!

80,000箇所以上にWi-Fiスポットが展開されおり、駅やカフェやホテルなど様々な場所で高速なWi-Fiを利用できます。

②貯まったポイントで映画やドラマを無料視聴!

LTE使い放題2 通話プラスを契約していると、毎月400ポイントのU-NEXTポイントが貰えます。

貯まったポイントはU-NEXTで動画配信されている中から、映画やドラマや書籍を無料で視聴することが可能になります。

 

ロボ太
毎月1本映画が無料で見れるというのは、少し嬉しい特典ですよね!

③通信速度制限までの上限が低い!

ロボ太
一番の懸念点といってもいいのが、通信速度制限です。

U-mobileは通信無制限と言ってるものの、使いすぎによる通信制限を設けています。

ただ、通信速度制限の具体的な数字は公表していません。

 

※ 他のお客様のご利用に影響を与えるような短期間での大容量データの送受信は、公平なサービス提供のため、一時的に通信速度の制限を行うことがあります。

引用:https://umobile.jp/service/lte/

 

あるサイトで通信速度制限を計算した方がいらっしゃるのですが、その方によると『3日間で1.2GB以上の利用』で通信速度制限がかかったということです。

 

★参考サイト

[blogcard url="https://kakuyasu-sim.jp/speed-limit-of-umobile-unlimited-plan"]

 

もしこれの通りであれば、30日間で最大12GBまでしか利用できません。

もしかすると12~15GB程度のプランを契約する方がお得になる可能性もあるんです!

 

これは騙される人も絶対いると思うので、必ず注意しましょう!

④通信速度が遅い可能性あり…

これはすべてのSIMに言えることですが、通信無制限プランは通信速度が遅い可能性があります。

一部の利用者による大容量データ通信を防止するためです。

 

実際に通信速度を計測したデータがあります。

参考:https://mobareco.jp/a80294/

 

ロボ太
モバレコさんが集計した速度ですが、どの時間帯でも最大2Mbpsという速度になるので決して速い速度ではありません。

 

格安SIMの中では平均の通信速度かもしれませんが、動画閲覧をするには少し頼りない通信速度であることは間違いないです。

 

 

②DTI SIM

プラン名ネット使い放題プラン
対応キャリアdocomo回線
月額料金2,900円
月間データ通信無制限
通信速度制限非公開(目安は1日で1.4GB以上の利用で最大200Kbpsにまで制限)
最低利用期間12ヶ月間
違約金9,800円
支払方法クレジット

 

通信プロバイダとして有名なDTIの格安SIMです。

 

ロボ太
格安SIMとしての評価も高く、料金も比較的安いので人気の格安SIMの1つです。

 

[box class="blue_box" title="DTI SIMを選ぶ時のポイントは3つ"]①通信速度が比較的安定している!

②固定回線とセット割引で安くなる!

③緩めな通信速度制限![/box]

 

①通信速度が比較的安定している!

DTISIMはdocomo回線のSIMですが、通信速度が比較的安定しています。

 

通信が混みあわない時間帯(朝・夜間)は10Mbps以上の通信ができており、混みあう時間帯(昼・夕方)でも1Mbps~5Mbps程度の通信ができているのです。

 

参考サイト①

[blogcard url="https://sim.e-shopping.click/archives/2581"]

参考サイト②

[blogcard url="https://mobareco.jp/a117249/"]

 

格安SIMで10Mbpsの速度が出れば満足すぎます。

遅いときが1Mbps程度だとしても、ネット閲覧やSNSは問題なく利用できるレベルなので問題ないと思います。

動画閲覧をするには少し不安ではありますが…

②固定回線とセット割引で安くなる!

 

ロボ太
固定回線の会社だけあって、セット割引は非常にお得です。

 

「DTI光」をご自宅で契約していれば、毎月150円が永年割引されます。

 

固定回線の価格から割引となりますが、実質月額2,750円とU-mobileと料金が変わらないのでお得です!

もしご自宅にDTI光を契約されている方はぜひDTIを検討してみてはいかがでしょうか?

③緩めな通信速度制限!

DTISIMは通信速度制限になる具体的な数字を公開していません。

 

ネットつかい放題プランにつきましては、通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは通信速度が一時的に遅くなることがあります。(制御後の速度は上り下りともに200kbps以下)制御は毎日0:00に解除されます。

 

引用:https://www-wp.dream.jp/search.php/?p=23358&_ga=2.73058193.324792581.1542698410-1933366157.1542698410

 

ですが、U-mobile同様にDTISIMの通信速度制限がかかるまでのデータ量を計算された方がいます。

その方によると『1日で1.4GB以上の利用』で通信制限がかかったみたいです。

 

参考サイト

[blogcard url="https://kakuyasu-sim.jp/sns/kuchikomis/topic/3807"]

 

他にも調べていると、1日に1GB程度の利用があった場合は通信制限がかかることが多いみたいです。

U-mobileと違って通信量カウントが3日ではなく、1日なので非常に融通が利くのも特徴です。

 

1日に1GB利用できれば1ヶ月に約30GB程度は利用できるので、この料金であれば十分ですよね!

 

 

③スマモバ

プラン名LTE使い放題プラン
対応キャリアdocomo回線
月額料金3,480円
月間データ通信無制限
通信速度制限3日前・2日前・1日前の総通信量が3GB以上で、200Kbpsにまで通信制限
最低利用期間24ヶ月間
違約金9,800円
支払方法クレジット

 

iPhoneの端末と格安SIMをセットで契約できるスマモバです。

iPhone8、iPhone6S、iPhoneSEなど多くのiPhoneを準備しているのが特徴です。

 

[box class="blue_box" title="スマモバを選ぶ時のポイントは3つ"]①通信速度が安定している!

②MNPでギフトカードの特典あり!

③通信制限に少し不安…

④最低利用月数が長い![/box]

 

①通信速度が安定している!

スマモバはホームページに現在の通信速度の実測値を公開しています。

 

宮崎県のある地域での測定結果ですので、実測値にズレは生じると思いますが最大15.5Mbps、最低4.1Mbpsであれば非常に優秀な測定値です。

②MNPでギフトカードのキャッシュバックあり!

MNP限定でギフトカードの高額キャッシュバックをやっています。

SIMカードのみの契約でもJCBギフトカード10,000円分がキャッシュバックされます。

 

ロボ太
端末とセットで契約すると最大24,000円分のキャッシュバックもありますので、端末も一緒に契約したい方はオススメです。

 

少し月額料金は高いですが、キャッシュバックを踏まえて考えるとDTI SIMとさほど変わらない価格で利用できるのもいいですね!

③通信制限に少し不安…

スマモバの通信制限は『3日前・2日前・1日前の総通信量が3GB以上』になっています。

つまり1日あたり1GBなのでDTI SIMと同じくらいかと思いますが、全然違います。

 

ロボ太
DTI SIMは1日1.4GB制限なので使いすぎても当日で制限が解除されます。

 

スマモバは1日目に3GB使ってしまうと、残り2日間はずっと通信制限速度200Kbpsになってしまいます。

使い方には気を付けましょう!

④最低利用月数が長い!

最低利用月数は24ヶ月と長いです。

1年利用後に他社で良いサービスが出たとしても、違約金を払わないと解約できないので無駄なお金がかかってしまいます。

 

ずっと使い続ける!という人はいいですが、安くて使い勝手の良いプランを常に使いたいという方は契約前にしっかり検討しましょう!

 

 

スマホとWiMAXルーターのセット契約ができるUQmobileもおすすめ!

スマホ単体ではなく、スマホとWiMAXモバイルルーターのセットで利用する方法もあります!

UQmobileから『ウルトラギガMAX』というサービスが登場しています。

 

 

ウルトラギガMAXの特長はこちらです。

つまり、スマホとモバイルルーターで使い分けをするということです。

 

スマホは今まで通り利用しますが、モバイルルーターで通信量が多い動画閲覧やデータのダウンロード、アップデートなどを行うことで通信制限を気にすることなく、高速通信が可能になります。

 

スマホとセットで通信無制限で6,360円ですので、決して高い料金ではないですね!

 

 

2台で使い分けるメリットとデメリットは?

ちなみにUQmobileの『ウルトラギガMAX』で2台に分けるのは嫌だなーと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

2台で使い分けることでデメリットもありますが、しっかりメリットもあります。

 

今からメリットとデメリットをご紹介していきますね。

 

まずはデメリット。大きな問題点は1つ!

デメリットは皆さんのご想像通り、「2台持ち運びたくない」というところですね。

 

■2台も持ち運ぶのは邪魔。

■モバイルルーターをスマホと接続するのが邪魔くさい。

■充電を2台しないといけない。

■充電器やケーブルなど余計なものを持ち運ばないといけない。

 

などなど、とにかく邪魔くさいというデメリットはあります。

モバイルルーターは非常に薄くて軽いですし、充電もフル充電で1日程度は使えるので、個人的にはあまりデメリットではありません。

 

モバイルルーターとスマホを接続するのも、電源を入れるだけで勝手に繋がりますからね。

数秒我慢するだけで通信無制限+高速通信ができるので、十分です。

 

ですが、仕事柄やシチュエーションによっては、荷物を増やしたくない方や数秒でも損失したくないという方もいらっしゃると思います。

 

そういう方には向いていないプランと言えます。

想像以上にメリットは大きい!3つのポイント!

 

[box class="blue_box" title="個人的に大きなメリットだと思うのは、この3つ"]①スマホのバッテリーの持ちが良くなる!

②固定ネット回線の契約が不要!

③高速通信+通信制限でネット通信が快適![/box]

 

①スマホのバッテリーの持ちが良くなる!

 

ロボ太
個人的に最も魅力的なのが、スマホのバッテリーの持ちがよくなるということです。

 

スマホでテザリングをしたり、モバイル通信でスマホを利用したりする方がバッテリー消費は早くなってしまいます。

Wi-Fiに接続している方が、バッテリー消費は抑えられるのです。

②固定ネット回線の契約が不要!

モバイルルーターが家の固定ネット回線の代わりとなるので、フレッツ光などの固定回線を契約する必要がありません。

 

固定回線を契約すると、月額料金が高い・工事が必要・家でしか通信できない・初期費用が高いというデメリットがありますが、モバイルルーターですべて解決できてしまうのです。

③高速通信+通信制限でネット通信が快適!

スマホだけでも通信ができますが、どうしてもWi-Fi接続の方が通信速度が速いです。

さらにWiMAXは通信制限の規制が緩いです。

 

他社との比較

WiMAX他社
通信制限3日間で10GB以上利用3日間で3GB以上利用
通信制限時の最大通信速度最大1Mbps最大128Kbps

 

動画閲覧やデータのやり取りが多い方には非常にオススメです!

 

まとめ

音声付通信無制限プランを比較しましたが、いかがでしたでしょうか?

使い方によってはスマホとモバイルルーターの2台持ちもありだと思います。

料金は少し上がってしまいますが…

 

ロボ太
個人的なおすすめはDTI SIMです。

 

□DTI SIM ⇒ 通信速度も安定で、価格もリーズナブルな格安SIM!

 

 

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう