無料で簡単に作成できるGoogleアカウントですが、増えすぎると管理が大変ですよね。通知も多いですし、使わないアカウントは削除して整理してしまいましょう。

 

ロボ太
今回はGoogleアカウント(Gmailアカウント)を削除する方法をお伝え致します。

 

Googleアカウントの削除方法

 

ロボ太
Googleアカウントを削除する為には、削除したいGoogleアカウントにログインしてから作業を行う必要あります。

 

ですので、Googleにアクセスし削除したいアカウントにログインしましょう。ログイン後、Googleの画面の右上にある「■」が9つ並んでいるところをクリックし、「Googleアカウント」というアイコンをクリックします。

 

 

Googleアカウントの画面に移動すれば、「データとカスタマイズ」をクリックします。

 

 

そのまま少し下へいくと、「サービスやアカウントの削除」をクリックします。

 

 

次に「Googleアカウントの削除」をクリックします。

 

 

ログインのパスワードが必要になりますので、入力して「次へ」をクリックします。

 

パスワードを入力後、Googleアカウントの削除の最終画面に移行します。Googleアカウントを削除してしまうとGmailも削除されてしまいますので、メールも一切届かなくなってしまいます。

 

★注意
パスワードなどの再設定用のメールアドレスとして利用していた場合、メールを受信しないのでパスワードを再発行できないなどのトラブルなどにも繋がりますので、削除前には必ず要確認が必要です。

 

 

 

さらに下に進んでいくと、アカウント削除前の最終チェックが入ります。全ての項目にチェックを入れて、「アカウントを削除」をクリックしましょう。

 

 

ロボ太
これで無事にGoogleアカウントの削除が完了です。

 

 

Googleアカウントを削除してしまっても、一定期間内であれば復旧することも可能です。万が一、削除したいアカウントではなかった場合は復旧作業を進めましょう。






おすすめの記事