【おすすめ】PCを遠隔操作!リモートデスクトップの無料ツール2選

私は本業でシステム課で働いていますので、遠隔で従業員のPCを閲覧したり操作したりすることがよくあります。法人契約なので有料の遠隔ツールを使っていますが、有料のリモートデスクトップは本当に使いやすいのでオススメです。

 

ですが無料のリモートデスクトップとなると選択肢がかなり絞られてしまうのが現状です。リモートデスクトップをいくつか触ってみた中で、特別使いやすくてオススメできる無料ツールをご紹介したいと思います。

 

リモートデスクトップとは

リモートデスクトップとは手元のコンピュータからネットワークで接続された他のコンピューターのGUIやデスクトップ環境を操作する技術の総称である。

引用:リモートデスクトップ

 

少し難しい言葉で説明されていますが、ネット経由でPCを遠隔操作できる機能のことです。自宅のPCに忘れたデータを閲覧したり作成したりと、「困った!」という時に役に立つツールなので、誰にでもオススメできるサービスです。

 

リモートデスクトップを選ぶ時のポイントは3つ

リモートデスクトップを選ぶ時はこの3つポイントだけは押さえておきましょう!

  1. 操作が分かりやすく、誰でも簡単に使える!
  2. 動きがスムーズで、快適に使える!
  3. マルチデバイスで接続できる!

 

①操作が分かりやすく、誰でも簡単に使える!

これはかなり重要で、誰でも簡単に使える操作性がないとリモートデスクトップはかなり不便です。

POINT!
  • 日本語のプラットフォームであること
  • ロック中でも遠隔で解除できること
  • 遠隔開始までの操作がシンプルであること

などなど、当たり前のことが簡単にできるかが非常に大事です。

 

②動きがスムーズで、快適に使える!

これも大事なポイントです。リモートデスクトップで接続しても、タイムラグが大きかったり思い通りに動かないことがあると、ストレスばっかり溜まってしまって使い物になりません。何度かそういう経験もしたことがあります。

 

あくまでも遠隔でPCを操作しているので、間違った操作をしてしまうとデータが消えてしまう可能性もあります。正確でスピーディーな操作ができるリモートデスクトップを選ぶことが非常に大事です。

 

③マルチデバイスで接続できる!

最後のポイントはマルチデバイスでリモートデスクトップを使えることです。つまりスマホやタブレットなど様々なデバイスで簡単に接続できるように対応できているかどうかがポイントです。

 

これはそこまで重要視していませんが、いざという時に役に立ちます。スマホやタブレットでは専用のアプリも提供されているので、設定も非常に簡単です。ちょっとしたデータの確認などであれば、電車の中でもスマホで簡単に閲覧できます。ただし、画面が非常に小さくて見にくいので編集などは無理だと思っていた方がいいと思います。

 

誰でも簡単に使える無料のリモートデスクトップツール2選

リモートデスクトップを選ぶ時のポイントを全てクリアした、厳選された無料ツールを2つご紹介したいと思います。無料のリモートデスクトップは数多くありますが、正直なところこの2つ以上のツールはないと思っています。

 

TeamViewer

TeamViewerは全世界で接続台数80億台以上の実績を持つ、超優良な無料遠隔ツールです。実際に使ってみてもらえば分かりますが、操作速度は非常に速いです。実際にPCを操作しているのと大差ないレベルで利用することができるので、個人的には数年前から重宝しています。

 

設定も非常に簡単で、TeamViewerをダウンロードして表示されたIDとパスワードを遠隔操作を行うデバイスに入力するだけです。しかも全て日本語にも対応しているので操作に迷うこともありません。遠隔ツールをどれにしようか悩んでいる方は、まずインストールして使ってみることをオススメします!

 

 

注意すべきポイント!
ちなみにTeamViewerは個人/非商用利用の場合のみ無料で利用できます。もし法人/商用利用の目的でTeamViewerを利用する場合は有償サービスに申し込まないといけません。TeamViewerについて詳しく知りたい方は、設定方法なども紹介していますので是非参考にしてくださいね。

 

TeamViewerの使い方や設定方法はこちら

 

Chromeリモートデスクトップ

ChromeリモートデスクトップはGoogleが提供する無料の遠隔ツールです。Googleが提供するサービスなので当然、日本語での操作画面で利用できます。Chromeリモートデスクトップの特長としては、非常に動きがスピーディーでタイムラグがかなり少ないです。ウェブブラウザ経由で遠隔を繋ぐこともできるので、難しい操作が一切ないのも助かります。

 

しかまる
慣れてきたら15秒くらいでリモートを繋げますよ!

 

「全画面表示」や「ctrl+alt+deleteキーを押す」など、細かな設定もあるので使いやすさ抜群です。とにかく一度使ってみて損はないといっても過言ではありませんので、ぜひ一度使ってみてくださいね!

 

 

 

Chromeリモートデスクトップを使う場合は「Google Chrome」と「Googleアカウント」を準備する必要があります。詳細な使い方や設定方法も紹介していますので、よければ参考にしてみてください。

 

Chromeリモートデスクトップの使い方や設定方法はこちら!

 

まとめ

本当は「オススメ10選!」などと多くのツールを紹介したいところではあるんですが、TeamViewerとChromeリモートデスクトップは非常に優秀で、その必要がないと思うほどです。

 

無料でダウンロードできるツールなので、まずはインストールして試してみてはいかがでしょうか。

 

\気に入ったらSNSでシェアしよう/

この記事のURLをコピーする

\ 今すぐチェック!! /

この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう