【初心者向け】アフィリエイトにオススメのレンタルサーバー3選【料金・機能比較】




これからアフィリエイトを始めようと思った方は、まず最初にサイトを立ち上げるレンタルサーバーを契約する必要があります。

ただアフィリエイト初心者にとっては、レンタルサーバーってどれを選べばいいのか分からないですよね?実際に僕もそうだったので、苦労したのを覚えてます…

今回はアフィリエイト初心者にオススメのレンタルサーバーを3つご紹介していきたいと思います。

まっさん
レンタルサーバーを選ぶ時のポイントも一緒に紹介します!

本気でアフィリエイトするならレンタルサーバーは必須

アフィリエイトを始めるにはサイトを立ち上げる必要があります。そして、サイトを立ち上げるにはサーバーをレンタルする必要があるのです。なのでアフィリエイターにとってはレンタルサーバーを契約するのは必須事項です。

レンタルサーバーを契約する場合は有料なので、月に数百円~数千円ほどの利用料が発生します。ただし、レンタルサーバーを借りずに「無料ブログ」を利用する方法もあります。

無料ブログとは?

無料ブログとは言葉の通り、無料でブログを利用できるサービスです。有名なところだと、芸能人がよくやってるアメブロやライブドア・はてなブログなどがあります。

無料ブログではサーバーも無料で利用できるので、手軽に始めることができます。

 注意
ただし、本気でアフィリエイトで稼ぎたいなら無料ブログではなくWordPressをオススメしています。アクセスは集めやすいですが、収益化が難しいためです。

詳しくはこちらの記事で解説していますので、興味のある方はどうぞ。

[kanren postid="658"]

レンタルサーバーを選ぶ時の6つのポイント

自分でレンタルサーバーを契約する時に選ぶポイントは6つあります。特に初心者の方はサーバーの詳しい機能やスペックまで知っておく必要はありませんので、重要な6つだけ覚えておけば大丈夫です。

[box class="green_box" title="レンタルサーバーを選ぶ時の6つのポイント"]①WordPressの搭載

②サイト表示速度の高速性

③利用できるサーバーのディスク容量

④セキュリティの安全性

⑤サーバーの稼働率

⑥適正な提供価格[/box]

個人的にオススメするレンタルサーバーは【ロリポップ・mixhost・エックスサーバー】の3つです。このレンタルサーバーを比較しながら解説していきます。

①WordPressの搭載

レンタルサーバーを契約するメリットに、WordPressが利用できるということがあります。WordPressとは簡単にいうと「サイトを簡単に制作できるツール」のことです。

やっさん
アフィリエイトをしている多くの人が、WordPressを利用しています!
まっさん
それだけ簡単に利用できるんだよ!

レンタルサーバーを契約すると無料で使えるツールなので、必ずWordPressが搭載されているかを確認しておきましょう。

WordPressの

搭載

ロリポップmixhostエックスサーバー

②サイト表示速度の高速性

やっさん
どのレンタルサーバーでもWordPressが搭載されていることは多いよ!

次にサイト表示速度についてです。サイトの表示速度はユーザーの離脱率にも関係する重要な項目です。Googleもサイトの表示速度には注目しており、掲載順位を決める際のポイントの1つになっていると言われています。

やっさん
確かにサイトが表示されないと、もう見に行かないよね!

ではレンタルサーバーを契約する際に、サイト表示速度を調べるにはどこを見たらいいのか。いくつか確認すべき項目はありますが、重要なのは「ストレージ」です。

ストレージにはHDDとSSDの2種類あり、動作が速いのはSSDの方です。HDDとSSDの詳しい違いは省略しますが、高速化を重視するならSSDを搭載しているレンタルサーバーを利用しましょう。

サイト表示速度の

高速性

ロリポップmixhostエックスサーバー
HDDSSDSSD
まっさん
どのサイトでも「高速!」とか書いているから、しっかり違いを理解しておこう!

③利用できるサーバーのディスク容量

さきほどのストレージに関連しますが、レンタルサーバーで利用できるディスク容量も大事です。ディスク容量とは簡単にいうと、どれだけのデータをサーバーに保存できるかの容量のことです。

やっさん
iPhoneの容量やSDカードをイメージすれば分かりやすいですね。

ただ、ディスク容量を選べといってもどれくらいの容量が必要になるかどうかなんて分からないですよね?個人的な意見としては、ディスク容量は100GBもあれば十分だと思っています。

上の画像は私が契約しているレンタルサーバーのディスク使用量です。現時点で4サイト450記事ほど投稿していて、画像も数百枚以上は使っていますがディスク利用率はたったの1.4%です。

なので数年間はディスク容量を超えてしまうなんてことは考えにくいので、悩んだら100GB程度のディスク容量を選んでおいても良いと思います。

まっさん
今回は3社ともスタンダードプラン相当での場合で比較します。
利用できるサーバーのディスク容量ロリポップmixhostエックスサーバー
120GB150GB200GB

④セキュリティの安全性

どうしてもサイト運営はネットワークを介する以上、セキュリティの問題が重要になってきます。セキュリティを疎かにしていると、外部からのウイルスなどの攻撃でサイトの改ざん・破損・データの消滅などのリスクが大きくなってしまいます。

高収益が発生しているサイトでも急に収益が0円になってしまうこともありえてしまうんです。

やっさん
そんなことになったら、やってられないよね…

そこで最低限の機能として、「SSL」と「バックアップ」が重要になってきます。

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上におけるウェブブラウザとウェブサーバ間でのデータの通信を暗号化し、送受信させる仕組みのことです。

引用先:SSLとは?httpsとは?簡単説明|GMOグローバルサイン

つまりSSL利用をしていればデータを傍受されても暗号化されているので、情報が漏洩するリスクが低いということです。

やっさん
めっちゃ安心ですよね!

また、レンタルサーバーにはバックアップという機能が付いています。もしデータが消えてしまったとしても、一定期間内のデータを復元できるので1から記事やサイトを制作していく必要がないんです。

どちらも非常に重要な項目なので、契約する前にチェックしておきましょう。

セキュリティの

安全性

ロリポップmixhostエックスサーバー
SSL〇(無料)〇(無料)〇(無料)
バックアップ△(月額300円)〇(無料)〇(無料)

⑤サーバーの稼働率

さきほどのセキュリティと関連しますが、レンタルサーバーの稼働率が高いかどうかも重要です。つまり繋がらない時間帯が少ないか多いかということです。

極端な話、1ヶ月に1回はサーバーがシャットダウンしてしまってサイトに繋がらないということがあった場合、あなたならどう思いますか?

契約したくないですよね。シャットダウン中はサイトへのアクセスができない訳ですし、アフィリエイト収益もストップしてしまうんですから。

なのでレンタルサーバーが高い稼働率を維持しているかどうかは、非常に重要なポイントになります。

サーバーの稼働率ロリポップmixhostエックスサーバー
99.99%99.99%99.99%

⑥適正な提供価格

少し難しい言い方をしてますが、要は料金が安いかどうかということです。レンタルサーバー会社もかなり種類がありますが、ビギナー向けであれば月額1,000円程度が相場価格になっています。

当然のように高い価格を出せば良いサービスを受けれるのは当たり前ですが、最初からそこまで頑張る必要もありません。自分にとって無理のない価格のサーバーを選らんでもらればと思います。

まっさん
ディスク容量100GB・12ヶ月契約プランの場合
適正な提供価格ロリポップmixhostエックスサーバー
月額500円月額980円月額1,000円

これでレンタルサーバーを選ぶ時のポイントの解説は終了です。

ここからは個人的にオススメできるレンタルサーバーを3社ご紹介していきたいと思います。

【初心者にオススメのレンタルサーバー①】LOLIPOP(ロリポップ)

170万人(200万サイト)以上の利用実績があるロリポップは、個人・法人ともに人気のレンタルサーバーです。

ロリポップの魅力はなんといっても「価格と使いやすさ」です。特に価格は他社と比べても群を抜いて安く、相場価格の半額程度に設定されています。

また安いだけでなくWordPressなどのダウンロードも簡単にできるので、初心者には使いやすいサーバーともいえるでしょう。

やっさん
僕も初心者でロリポップを契約しましたが、5分程度で設定できました。個人的にはインターフェイスも見やすいと思ったので、悩むところは少なかったです。

料金面を最重視して契約するなら、最初はロリポップで十分だと思います!

ロリポップの懸念点としては、アクセスが増えてくるとサイトの表示速度が少し遅いのが気になってくることです。他社サーバーに比べるとHDDだからか、遅く感じてしまいます。

ただし、アクセスが月間10万以上になるまでは気にすることはないと思います。遅いといってもそこまでアクセスに影響があるとは言えないからです。

最初のうちはロリポップを自信をもってオススメします!

 

▼ロリポップ公式サイトはこちら

【初心者にオススメのレンタルサーバー②】mixhost

まっさん
mixhostは初心者から上級者まで幅広く利用されている高速サーバーです。

基本的な機能やセキュリティは万全に対応していますが、mixhostの魅力は「高速化に特化」していることです。mixhostは「LiteSpeed Webサーバー」を日本で初めて採用し、表示速度の高速化を実現しました。

LiteSpeed Webサーバーは、一般的に使用されるApacheと完全な互換性を持ち、Apacheよりも静的コンテンツは最大9倍高速、PHPは最大50%倍高速、SSLサイトは最大3倍高速な次世代のWebサーバーです。

Apacheよりも遥かに少ないリソースで動作する為、急なトラフィックの増加にも安定したWebサイトの表示をご提供できます。

引用先:サービスの特徴|mixhost

やっさん
よく分かりませんよね。つまり速いということです!(笑)

サイト表示の高速化はSEOでも重要視されている1つではあるので、少し先のことを考えるならmixhostを利用するのもありだと思います!

ちなみに価格は12ヶ月契約で月額980円、36ヶ月契約であれば月額880円で利用できます。

個人的にはこの金額で自動バックアップも付いてくるので安心です。

ロリポップより少し価格は上がりますが、中長期的に考えて高速化機能が欲しい方はmixhostはオススメです!

 

▼mixhost公式サイトはこちら

【初心者にオススメのレンタルサーバー③】エックスサーバー

エックスサーバーは高機能かつ高速表示、そして高い安定性を備えた最強のレンタルサーバーです。アフィリエイターでも月6桁・7桁ほど稼いでいる人が、エックスサーバーを利用しているほど気に入られています。

最新CPU・大容量メモリ・RAID10構成SSDなど高速化に必須なスペックは当然のこと、最新機能「エックスアクセラレータ」でWordPressで最大10倍もの高速化が実現できています。

まっさん
また、高速化だけでなく稼働率99.99%という高い安定性も魅力の1つです。

価格は少し高めで12ヶ月契約で月額1,000円、36ヶ月契約で月額900円となっています。ただ、これだけの高機能を1,000円で使えるとなると非常にお得です。

長期的にレンタルサーバーを利用することを検討している人、初心者でも月額1,000円位なら払えるという人はオススメです。またエックスサーバーではX20・X30プラン限定で、「プレゼントドメイン」という無料でドメインを貰えるサービスもしています。

アフィリエイトをするなら独自ドメインの取得は必須です。エックスサーバーを契約するとその費用を0円にすることができるので非常にお得になります。

しかも初期費用だけでなく、その後の更新費用も0円なので非常にお得になっています。1年間契約であれば3,000円程が払わなくてよくなるので、数年使えばかなりお得ですね!

 

▼エックスサーバー公式サイトはこちら

まとめ

どのレンタルサーバーを契約するにしても、正直なところアクセスが増えるまでは対して差はありません。少しでも費用を落として運用したい場合は、価格が安いロリポップをオススメします。

ただ、「月額1,000円くらいであれば許容範囲内!」という人は、高速・高機能なmixhostやエックスサーバーを選ぶといいと思います!

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう