【Windows10】IE11のお気に入りをエクスポート/インポートする方法

 

今回はIE11(Internet Explorer11)に保存しているお気に入りを、エクスポート・インポートする方法をご紹介していきます。ツールを使うこともなく、超簡単に操作できるのでぜひ試してみてください。

 

しかまる
PCを買い替えたり、PCを増設した際に結構便利な機能です。

 

【Windows10】IE11のお気に入りをエクスポートする(取り出し)手順

IEのお気に入りをエクスポートする手順をご紹介していきます。

 

まずはIE(Internet Explorer)を開きます。

 

IE起動後、右上の☆マーク(お気に入り)をクリックします。「お気に入りに追加」の右横の「▼」をクリックし、「インポートとエクスポート」をクリックします。

 

 

次に「ファイルにエクスポートする」にチェックを入れて、「次へ」をクリックする。

 

 

エクスポートしたい内容にチェックを入れます。今回はお気に入りのみをエクスポートするので、「お気に入り」にチェックを入れて「次へ」をクリックします。

 

 

エクスポートしたいフォルダを選択して、「次へ」をクリックします。今回は全てのお気に入りをエクスポートしたいので、一番上の全てを含んでいるフォルダを選択します。

 

 

エクスポートしたファイルをどこに保存するかを選定します。「参照」を選択して指定の保存場所を選んでください。場所を指定したら「エクスポート」を押せば完了です。

 

しかまる
デスクトップが一番分かりやすいね!

 

 

 

「正しくエクスポートされました」と表示されればエクスポートは終了です。「完了」をクリックして閉じましょう。

 

 

念の為、デスクトップ上にエクスポートファイルがあるか確認しましょう。HTMLファイルなのでアイコンが「IE」や「Google Chrome」になっているはずです。

 

 

【Windows10】IE11のお気に入りをインポートする手順

IEのお気に入りのインポートについて説明していきます。

 

おそらくPCが変わった時などにインポートすることが多いと思いますので、先程エクスポートしたファイルをメールで送ったり、クラウドに保存したり、USBメモリで移動させて対応してくださいね。

 

まずはIE(Internet Explorer)を開きます。

 

IE起動後、右上の☆マーク(お気に入り)をクリックします。「お気に入りに追加」の右横の「▼」をクリックし、「インポートとエクスポート」をクリックします。

 

 

ここまではインポートと同じ作業です。次に「ファイルからインポートする」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

 

 

インポートしたい項目を選択します。今回はお気に入りのみをエクスポートしたので、「お気に入り」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

 

 

保存しているエクスポートしたファイルを選びます。「参照」をクリックして保存ファイルをクリックし、「次へ」を選びます。

 

 

最後に保存したいフォルダを選択して、「インポート」をクリックすれば完了です。

 

 

最後に「完了」をクリックして、お気に入りに元のデータが追加されていれば完了です!お疲れ様でした。

 

 

しかまる
PCの入れ替え時などに、IE11で利用していたお気に入りの移行は便利ですね。

 

ちなみにIE(Internet Explorer)からGoogle Chromeへのお気に入りの移行も超簡単に行うことができるので、ブラウザを変えようと思っている方は試してみてくださいね!

 

▼Internet ExplorerからGoogle Chromeにお気に入りを移行する方法はこちら

 

しかまる
IEも廃止になる予定なので、このタイミングで乗り換えてもいいかもしれませんね!

\気に入ったらSNSでシェアしよう/

この記事のURLをコピーする

\ 今すぐチェック!! /

この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう