【図解】W04のAPN設定方法をどこよりも分かりやすく解説します!

 

今回はHUAWEIのモバイルルーターW04のAPN設定について紹介します。

 

W04はSIMフリー機ですので、UQモバイルやmineoなどの格安SIMでも高速通信が可能です。ただし、SIMカードを挿入するだけでは動きません。モバイルルーターにAPNの設定をしてあげることで利用できるようになります。

 

この記事では、どこよりも分かりやすくW04のAPN設定についてご紹介していきます。

格安SIMを契約したけど、ずっと圏外のままで困っているという方もこの記事を見れば解決できますので、安心してくださいね!

 

メーカーは公式にSIMフリーと定義しておりません。あくまでも当サイトで検証した結果、複数のSIMで使えたのでSIMフリーと提唱しております。

 

【事前準備】W04のAPN設定をする前に準備しておくこと

W04でAPN設定をする前に準備しておくことは2つあります。

 

W04のAPN設定をする前に準備しておくこと
  1. パソコン
  2. APN情報

マシーンくん
ねぇ、結局「APN」って何なの??

しかまる
聞きなれない言葉だから、よく分からないよねー

 

まず先ほどから「APN」と何度も言ってますが、APNとは何かを理解しておきましょう。

 

「APN」とは、スマートフォンなど携帯電話の回線を使ってデータ通信を行う機器において、インターネットのようなネットワークへ接続する際、必要となる設定です。

引用:ケータイWatch

 

つまりインターネットへ接続する為に、利用したい通信会社の情報をW04へ設定してあげないといけないんです。そこで、設定する時に必要になるのが利用する通信会社のAPN情報なのです。

 

マシーンくん
APN情報を準備しないといけないことは分かったけど、APN情報ってどこで分かるの?

しかまる
APN情報はGoogleなどで「●● APN」って検索すれば出てくるよ!

 

実際にAPNを検索してみましょう。今回はLINEモバイルの場合で紹介しますので、「LINEモバイル APN」で検索しました。

 

 

LINEモバイルのように基本的にはiPhoneかandroidかでAPNの設定が違います。モバイルルーターの場合はandroidを選べばOKです。android版を見ていくと、APN情報の項目が出てきます。今回必要になるのはこの情報です。

 

 

全て必要になりますのでメモをするか、この画面を残しておきましょう。APN情報を取得できれば事前準備は完了です。

 

【STEP1】管理画面にログインする

ではW04のAPN設定に入っていきます。W04の管理画面を開く必要があるのですが、W04はモバイルルーター本体でのプロファイルの設定はできません。そこで登場するのがパソコンです。

 

まずはパソコンを起動して、Wi-Fiを開いてW04を接続します。この時にW04が圏外になっていても大丈夫です!ちなみにこの画像のパソコンはMacですが、Windowsのパソコンでも操作は一緒です。

 

 

SSIDやパスワードが分からない場合は、W04本体の「情報」→「SSID情報」で確認することができます。接続できたら、Google ChromeやSafariなどのブラウザのURL欄に「192.168.100.1」と入力し、エンターキーを押します。これでW04の管理画面に移動します。

 

 

W04の管理画面にログインするので、ログイン箇所の「ユーザー名」と「パスワード」を入力しログインをクリックします。

 

 

もしユーザー名・パスワードに心当たりがない場合は、初期設定のままになっている可能性が高いです。下記の初期情報でログインしてみてください。これで管理画面のログインまで進みましたので、次は設定に進みます。

 

★W04のログイン初期情報

■ユーザーID:admin

■パスワード:IMEI番号の下5桁(本体裏に印字されています)

 

【STEP2】設定からプロファイルの新規作成を行い、APN設定を入力する

管理画面で「設定」→「プロファイル設定」→「新規」へと進み、新規プロファイルを作成します。

 

 

新規をクリックしたあとは、事前に準備していたAPN情報を空白欄に入力していきます。LINEモバイルの場合は、下記の通り入力して「保存」をクリックすれば設定完了です。

 

 

ちなみにプロファイル名はどんな名称でも大丈夫です。ただし、W04はプロファイル名に日本語を入力できないので、ローマ字で入力するようにしましょう。これでW04の設定は完了しました。あとは、今作成したプロファイルを選択すればOKです。この管理画面は使いませんので、閉じても大丈夫です。

 

【STEP3】W04を再起動して、プロファイルを選択する。

最後の作業です。先ほど設定変更を行ったので、W04を念の為に再起動しましょう。再起動後はW04の本体で「設定」→「プロファイル設定」→「作成したプロファイル名」を選ベばAPNの設定が完了です。今回の場合であればプロファイル名は「LINEmobile」ですね!

 

【W04のAPN設定方法】まとめ

APNの設定と聞くと少し難しく感じるかもしれませんが、やってみると結構簡単ですよね。一番厄介なところはAPN情報を手に入れるところでしょうか?通信会社によって情報が違うので、ここに関してはご自身で調べて入力するしかありません。

 

ただ、一度設定してしまえばあとは自動でネットに繋がるので面倒なことは1つもありません!W04で快適なネット生活を送ってくださいね!

\気に入ったらSNSでシェアしよう/

この記事のURLをコピーする

\ 今すぐチェック!! /

この記事も人気です
コメント一覧
  1. アバター ダージリン より:

    こんにちは。はじめまして。
    手元のw04で挑戦したのですが、管理画面で接続失敗と出て、そのまま登録画面に進んだのですが、認識方式に自動と言うのもなく・・・。結局繋がりませんでした。
    私のはブロードWiMAXで貰った物です。スマホ自体初級の私には、もはやお手上げでした。残念です。

    • ROBOTA ROBOTA より:

      コメントのお返事が遅くなり申し訳ございません。こちら契約されているSIMカードはどちらの通信会社になりますか?できる範囲でご協力させて頂ければと思いますので、宜しくお願い致します。

  2. アバター ダージリン より:

    お忙しいところお返事ありがとうございます。
    通信会社さんは ONE MOBILE さんです。
    ただ、自宅のPCはネットに繋いでいないので会社のを借りてやっていて、ブラウザ画面までは行くのですが、192~の番号では管理画面が開けず、UQさんの画面から入りました。その後思い付きで、PCのwi-fi接続を見てみたら〈インターネットなし、セキュリティ保護あり〉になっていました。多分これに何か謎がありそうです・・。

    • ROBOTA ROBOTA より:

      >>ダージリンさん。
      192~で入れない場合は、もしかするとIPアドレスが変わってしまっているのかもしれませんね。一度工場出荷状態にしてから、試してみるのはいかがでしょうか?
      工場出荷状態にするには、本体側面にあるResetボタンを細い物で5秒以上長押しすればOKです。電源は入れた状態で行って下さい。
      あとは、記事で説明した手順通りに進めていただくだけですが、念のため流れをお伝えします。
      ①W04の電源を入れ、PCにW04のWiFi情報を入力し接続する。(この時点ではネットに繋がりません)
      ②192.168.100.1をブラウザに入力し、管理画面へ。
      ③ID「admin」・パスワード「IMEI番号の下5桁」を入力し、ログイン。
      ④記事に従い、プロファイルを新規作成しAPN情報を保存する。(今回の場合はONE MOBILEのAPN情報を調べて入力してください)
      ⑤W04を再起動し、W04本体の設定から作成したプロファイルを選ぶ。
      これでいけるのではないかと思います。
      ちなみに今のネットに接続できない状況の場合では、「インターネットなし、セキュリティ保護あり」になってしまうのでここは異常はない可能性が高そうです。
      お手数ですが、ご確認お願いいたします。

  3. アバター ダージリン より:

    お返事遅くなり申し訳ありません。アドバイス通りリセットして試してみましたが、前回と同じでした。お手数をお掛けしました。

    でも、記事が分かり易かったので、私もやってみようと思えたのと、Apn設定という知識がついたのでそれだけでも良かったです。

    ONE MOBILEさんから別の機種を頂いているのですが、W04がお気に入りだったし、2年使っただけだったので (2年で機種変更が普通みたいですが)試してみたくなったのでした。
    お世話をおかけしました。ありがとうございました。時節柄御自愛下さいませ。

  4. アバター ダージリン より:

    こんにちは。昨日お返事送信させていただきましたが、届いていますか?反映されていないだけで届いているのなら良いのですが。

    • ROBOTA ROBOTA より:

      >>ダージリンさん。
      ご連絡遅くなり申し訳ございません。今確認させて頂きました。
      結局上手くいかなかったとのことで、お力になれず申し訳ございません。
      また何かお力になれることがあれば、仰って頂ければと思います。
      宜しくお願い致します。

  5. アバター MVX250F より:

    こんにちは。すいません、私もアドバイスを求めてよろしいでしょうか。
    YamadaAirMobileWiMAXを故あって解約したW04に、ドコモで購入したデータプラス契約のSIMカードを差し替えました。管理画面で接続失敗と出ましたが、プロファイル設定は「spmode.ne.jp」で何とかこなし、本体設定にも反映させ、再起動したものの、やはり本体は「圏外」、ツール画面も「接続失敗」のままでした。カードの抜き挿しをやり直し、とか試したのですが、やはりつながりません。
    yamadaのW04は実は完全なSIMフリーではなかったとか、ドコモのUIMカードに対応していないとか、Webで調べた限りでは成功事例も失敗事例も確認できなかったので、無駄を覚悟で突っ走ったのですが、何か見落としがあるのでしょうか。思いつく要因があればお示しいただけると幸いです。

    • ROBOTA ROBOTA より:

      MVX250Fさま>>コメントありがとうございます。一度ご確認頂きたいのですが、本体側の通信モード設定は「ハイスピードプラス」になっていますでしょうか?もしAPN設定が問題なく、圏外になっているのであればそこが怪しい気がします。ただ、もう少し調べてみますので、先にそこを確認頂けると助かりますm(_ _)m

      • アバター MVX250F より:

        ROVOTA様>>早速の返事ありがとうございます。一応、HSモードとHS+Aモードの両方試して、両方とも「圏外」です。現在の所在は中核市の都市部でおそらく電波状況は良好であり、軽量鉄骨造の室内窓際と外出しての路上でのトライをしています。よろしくお願いします。

        • ROBOTA ROBOTA より:

          MVX250Fさま>>早速の検証ありがとうございます。通信モードの設定でないのであれば、やはりAPNの設定が怪しいかなというところでしょうか…管理画面で接続失敗というのも少し気になります。ちなみにプロファイルを何とかこなして、SPモードのプロファイルを設定したとのことですが、どのように設定されましたか?もし管理画面に入れてない状態で無理やり設定されたのであれば、本体横のリセットボタンから設定を初期化して1から試してみるのも有効かと思います。(すでに試されていたら申し訳ございません…)
          あと、色々とW04について調べてましたが、W04とドコモの通信バンドをみたところ「バンド1・3」に対応しているので、理論上は使えるかと思っています。原因はAPN設定かYamada側で制限をかけているかですが、販売者側で制限をかけるのはあんまり考えにくいかなと思います…

        • ROBOTA ROBOTA より:

          MVX250Fさま>>連投、失礼します。もう1点確認ですが、ドコモで契約中のデータプラスのISP契約が「SPモード」ではなく、「moperaU」の可能性はございますか?もしmoperaUならそちらのAPN設定が必要になるのではないかと思います。併せてご確認頂ければ幸いです。

  6. アバター MVX250F より:

    ROBOTA様>>昨夜はパソコンから離れてました。いろいろありがとうございます。購入履歴を確認しましたが、「SPモード」「申し込む」になっていました。
    W04の管理画面には入ることができ(「接続は失敗」ですが)、新規にプロファイル情報を追加することができ、「spmode.ne.jp」を入力し、残りは初期値のままから選択肢を変えて試したり、工場出荷時に戻す初期化も試したり、して追加したプロファイルをW04本体で選択してトライしてました。
    Yamadaの担当者が「W04はSIMフリーではない」ようなことを言っていましたが、最後ははっきり言わずごにょごにょになってしまった会話が気になるので、「YamadaにDocomoの電波を受けられる仕様かどうか聞いてみる」「DocomoにSIMカードを開通してもらう」(初期設定もうまくいかないまま開通してどうなるものではないような気もしますが)「DocomoShopに初期不良でない確認をしてもらいに行く」くらい試してみて、ダメならDocomoの通信端末を覚悟します。

    • ROBOTA ROBOTA より:

      MVX250Fさま>>SPモードの件、かしこまりました。また設定の件もありがとうございます。仰ってもらったように、一度確認してもらう方がいいかもしれませんね…お役に立てず申し訳ございませんが、宜しくお願いします。

      • アバター MVX250F より:

        ROBOTAさま>>その後の報告第2弾です。あきらめてHW-01を注文しましたが、入荷しないうちに、SIMのみカードの開通がドコ〇によって行われ、契約が発効しました。試しに、W04に挿入してみると、なんと反応して使用することができました。現住居地では電波状況が悪い気がしますが、HW-01の購入のdアカウントをSIMのみカードにしていなかったため、予約をキャンセルせざるを得ず、現在もW04を使ってます。
        つまり、ヤマ〇の妨害仕様はSIMのみカードの開通に作用していた、という現実が残りました。理屈がどうなのかさっぱりわかりませんが、一事例として報告しときます。

        • ROBOTA ROBOTA より:

          MVX250Fさま>>情報のご提供・ご共有ありがとうございます。W04の機器の設定ではなく、一部通信会社のSIMカードでは使えないことがあるということですね…ヤマ○さんの通信SIMは対応バンドが少し違うということなのでしょうか…
          いずれにしてもW04で使えて良かったです!また、色々試して頂いてありがとうございます。このように様々な情報を頂けるとこちらも勉強になりますし、ブログを運営しているモチベーションにも繋がります。今後とも宜しくお願い致します。

コメントを残す

Twitterでフォローしよう