【業務をRPAで自動化】RPAプロジェクトでコスト削減!




 

私は会社でコストダウンを行うため、単純作業の業務を自動化しようと考えました。そこで注目されているのが、RPAとAIです。

 

聞いた事ある単語だけどいまいち何かわからない。という人が多いと思います。私も何となくわかってるけど詳しい内容や作り方は理解していませんでした。

 

今回は注目を浴びているRPAについて、話しをしていきたいと思います。

 

RPAとは…?

RPA(Robotic Process Automation)とは
人間が行う業務をロボットにプログラミングして自動で作業を行うこと

つまりロボットに単純作業を任せて、人間は人間にしかできない業務をしようということです。

 

残念ながら人間の労働力は有限です、つまり限界があります。ただでさえ高齢化社会が進み、労働できる人間が少なくなってきているので、今と同じ仕事をこなすのに同じ労働力を使うことが出来なくなっているのです。

 

では、どうするのかと立ち上がったのがRPAなのです。

 

現在、私の会社でもこのような流れが来ており、プロジェクトの責任者として業務のRPA(自動化)化を進める事となりました。

 

プロジェクトをスタートするにあたり、「プロジェクトの進め方」や「プロジェクトで生じた問題」などをシリーズモノとして紹介していきたいと思います。RPAシリーズの記事が同じ業務のRPA化を行う人達の参考になり、日本の労働人口のアップの手助けになればと思います。

 

RPAの関連記事を随時追加していきますので、良ければ参考にしてください!

 

【業務をRPAで自動化】RPAとはなにか?

 

【業務をRPAで自動化】RPAは人の仕事を奪うモノではない

 

【業務をRPAで自動化】自動化する3つの方法

 

【業務をRPAで自動化】RPAの2つの特長

 

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう