【GoPro HERO7 レビュー&口コミ】GoProを購入するか迷ってる人へ!魅力と欠点を大公開!




 

 

こんにちは、ガジェット大好きROBOTAです。

 

日本でも有名になってきた海外からやってきたアクションカメラ「GoPro HERO7」。このカメラの売りは「撮影初心者」でも手ブレを防ぎ、激しいアクションシーンを臨場感たっぷりで撮影することができる所にあります。

 

また水深10mまで耐えられる防水性能とタフさで安心して動きのある映像を撮影することができます。

 

★ROBOTA評価

コスパ
手ブレ補正
画質(black 4K60)
機能性
バッテリー持ち
デザイン性

 

 

 

私も購入する時にGoProってなんだろう…

blackとかsilverとか性能の違いがわからない…

 

結局どれを買ったらいいんだろう?と不安になる人も多いと思います。

 

そんな方向けに出来るだけ私のGoPro HERO7購入の経験をもとにメリット・デメリットをレビューしていきますので、参考にしていただければと思います。では、本題へ!

 

【アクションカメラ】GoPro HERO7とは

 

GoPro HERO7は激しいアクションシーンや綺麗で臨場感がある映像をしっかりと撮影することが出来る小さいのに高スペックなカメラです。もちろん水中での撮影も可能です!また高解像度の4Kで撮影が可能ですし、手ぶれ補正の性能も高く映像撮影初心者であってもプロ並みの映像を撮影することが可能なカメラとなっております。

 

GoPro HERO7は手のひらに収まるほど小型のアクションカメラですが、ハイスピードカメラとして使うことも可能です。1秒間で240フレームで撮影できます。

 

本体は小型ですが、性能はプロ仕様ですのでこれから映像制作を始めようかなぁという人にGoPro HERO7はとてもおすすめのアクションカメラです。

 

GoPro HERO7のメリット・デメリット

GoPro HERO7のおすすめポイント

GoPro HERO7のメリットは主に3つです。外で迫力ある映像を高画質で撮影したい人はGoPro HERO7で間違いないでしょう。

 

GoPro HERO7を購入する前に知っておくべきデメリットもご紹介しますので、GoPro HERO7を検討している人は必ずデメリットも確認してくださいね!

 

手ぶれ補正の性能が高い!

 

動きの中で撮影すると手ぶれしてしまって撮影出来てなかった…という人も多いのではないでしょうか?

 

GoPro HERO7であれば、撮影初心者であっても手ぶれの心配がありません。アクションカメラというだけあって、撮影素人の私が歩きながら撮影しても手ぶれはほとんどありませんでした。

 

ロボ太
HyperSmoothという手ブレ補正機構を採用しているので、ジンバルを使わなくても手ブレをかなり防いでくれています。

 

Facebook ライブストリーミング機能搭載で動画をシェアしやすい!

GoPro HERO7に今までなかった機能として、ライブストリーミング機能に対応しました。

 

ライブストリーミング機能に対応しているSNSでリアルタイムに臨場感ある映像を公開することができます。

 

タイムラプス機能で魅力的な動画が撮影できる!

 

GoPro HERO7個人的な目玉機能はこれ!「タイムラプス(TimeWarp機能)」です。

 

タイムラプス機能はこれまで定点観測に使われることが多かったですが、TimeWarp機能により動きの中でタイムラプス機能を使えるようになりました。

 

 

GoPro HERO7で景色などを定点観測で撮影するのも美しいですが、動画のように動きの中でタイムラプス機能を使うのも観る側をとても楽しませてくれる機能の1つです。

 

倍速再生とは違った映像の楽しみ方ができます。TimeWarp機能は動きの中での撮影、タイムラプス機能は定点観測で美しい動画を撮影出来ます!

 

★GoPro HERO7の目玉機能

定点観測=タイムラプス機能

動きの中で撮影=TimeWarp機能

 

 

GoPro HERO7の残念な点(欠点)

GoPro HERO7は小型で万能な性能を誇るアクションカメラです。

 

YouTuberの方々もカバンに装着して撮影しているのを町でもよく見かけるようになりました。私がGoPro HERO7を使っていて1つだけデメリットがありました。

 

熱暴走する時がある

GoPro HERO7は寒い場所でも撮影できるようにウォーマー搭載されているため、直射日光などを浴びると素手で触れなくなるぐらい発熱して撮影停止してしまいます。

 

室内で撮影している時にも4k高画質で撮影しているとGoPro HERO7本体が熱くなりやすく撮影停止してしまうことが何度かありました。頻発するわけではありませんが、外で直射日光を浴びての撮影をする時は高画質での撮影は厳しい時もあるかもしれません。

 

まとめ【GoPro HERO7 レビュー】GoProを購入するか迷ってる人へ!魅力と欠点を大公開!

 

 

GoPro HERO7は臨場感あふれる撮影が出来る万能カメラです!全シリーズから追加機能も多いです。さらに向上したHyperSmooth手ぶれ補正機能を生かしてTimeWarpを使って動きのあるダイナミックな撮影をするもよし!マルチに活躍できるアクションカメラです。

 

特にGoPro HERO7をおすすめ出来る人は、初めてカメラを購入して動画コンテンツを作ろうとしている人だと思います。高性能な手ぶれ補正、TimeWarp機能によるコンテンツ作りなど使いやすく、他の動画と差別化できるカメラです!ぜひお試しください。

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

関連キーワード

Twitterでフォローしよう