新iPad Pro用のキーボード「Slim Folio Pro」。バックライト付きで手元も見やすく使いやすいキーボードです。Slim Folio ProはiPad Proをタブレットとして使いたいという人よりは、入力作業メインで使いたいという人におすすめの商品です。

 

カフェで空き時間にブログを書きたい人!電車で少しでもブログを書きたい人!そんな人にはとてもタイピングしやすく、コンパクトで使いやすいと思います。

 

Slim Folio Proを閉じている時には本体とキーボードを合わせると厚みがiPad Proの2倍ぐらいになるので、そこが欠点かなぁ…と思いますが、簡易ノートPCと考えるなら問題ないと個人的には思います。

 

「Slim Folio Pro」はこんな人におすすめ!

 

★こんな人におすすめ!
  1. 入力作業メインでiPadProを使予定の人
  2. 外で作業することが多い人
  3. iPadProをしっかり保護したい人

 

①入力作業メインでiPadProを利用予定の人

出典:Amazon

 

Slim Folio Proはバックライト付きキーボードで手元が見やすくタイピングしやすいだけでなく、純正と同じくiPad Proを広げたらすぐに使えるキーボードでストレスがありません。キーボードのバックライトも3段階で調整可能です!

 

②外で作業することが多い人

出典:Amazon

 

本体とキーボードは磁石で強力にくっつくので、膝の上に置いて入力作業をすることができるので、持ち運びが多く外の空き時間で作業したい人にもSlim Folio Proはおすすめのキーボードです。

 

iPad Proのキーボードは接続が甘いモノもあるので、膝の上など不安定な場所での入力作業が厳しい商品も多いですが、Slim Folio Proは普通のノートPCと大差ない安定感でタイピングすることができます。

 

ちなみに、iPad ProとSlim Folio Proの接続にはBluetoothを利用します。Smart Connectorではないんです。本体にもバッテリーを搭載しており、最長で約3ヶ月使用してもバッテリーが持つので十分なバッテリー量でしょう。

 

③iPadProをしっかり保護したい人

Slim Folio ProiPad pro用のキーボード一体型の保護ケースです。その作りはかなりしっかりしており、タフさは十分だと感じました。触った感じ(質感)はAppleの純正品「smart keyboard」にそっくりでした。iPad Pro用のキーボードは色々種類がありますが、本体の保護を兼ねているものが多いので堅牢な商品を選んだ方がいいでしょう。

 

created by Rinker
Apple(アップル)
¥23,730 (2019/09/19 21:28:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

高価なiPad Proを落として壊してしまうのであれば、キーボード兼保護ケースを購入してタイピングも便利になってiPad Pro本体の保護にもなるのでおすすめです。

 

「Slim Folio Pro」のデメリット

 

出典:Amazon

 

★デメリット
  1. 重量が他のキーボードに比べると少し重たい
  2. iPad Proの2倍ぐらいの厚みになる

 

重量が他のキーボードに比べると少し重たい

 

Slim Folio Proのサイズ
★iPad Pro 12.9インチ(第3世代)用
【高さ】230mm
【幅】287mm
【奥行き】22.46mm
【重量】707.43g
【奥行き】22.46mm
【重量】707.43g

 

Slim Folio Proの12.9インチ用で約707,43gの重量があるので、本体と合わせると普通のノートPCぐらいの重さになります。家でゴロゴロしながらiPad Proを片手に動画を見たり作業したりというのは難しいと思います。

 

iPad Proの2倍ぐらいの厚みになる

Slim Folio Proを装着すると、単純にiPad Pro+キーボードの厚みになるので2倍ぐらいに分厚くなります。

 

キーボードを+αで装着しているので仕方ないのですが、手軽に持ち運んで片手で動画を見る!みたいなタブレットのイメージの方にはキーボードは不要だと思います。もしくはご自身が使うシーンに応じてSlim Folio Proをつけ外しすることをおすすめします!

 

【まとめ】新iPadPro用キーボード「Slim Folio Pro」!バックライト付きでタイピングしやすい!

 

 

Slim Folio ProはiPad Pro本体に+αで厚みが出る、重量が重くなってしまうデメリットはあります。しかし、Slim Folio Proを装着するだけでiPad Proをしっかりと保護してくれますし、タイピング機能に関しても通常のノートPCと同じように使うことが出来ます。

 

電車で膝の上で使ってもよし!カフェで空き時間を使って仕事を進めるのもよし!Slim Folio ProはiPad Proの活躍の場を増やしてくれる商品です。ぜひ、一度お試しください!






Twitterでフォローしよう

おすすめの記事