こんにちは、ROBOTAです!

 

今回は私が実際に今までブログをやってきて、ブログで稼ぐために絶対に知っておかないといけない10ヵ条をご紹介します。私はブログを始めて約4年目に突入しました。

 

何とか6ケタ稼げるようになったので、私は何も調べず無知なまま実践で学んできました。なので、多くの間違いをしてアクセスを下げてはまた上げて下げて…を繰り返してきました。

 

多くの失敗をしてきたからこそ、本当にやるべきことをわかっているつもりです!ブログ初心者がどうしてもやってしまいたくなるミスをほぼ全てやったことがあると思います!←ここには自信があります(笑)

 

これからブログで稼いでみよう!と考えている人がストレートに収益化出来るように、私の4年間で収益アップに繋がった方法・逆に収益ダウンしてしまった方法をご紹介しながら、どうやったらブログで稼げるのかお話します。

 

ロボ太
わたしと同じ失敗をする人が減りますように…と思って書いたので参考にしてくださいね!

マシーンくん
よーし!稼ぐぞー!

 

 

ブログで稼ぐために絶対必要な10ヵ条!

 

★ブログで稼ぐ10カ条!
  1. 誰かと一緒にブログをはじめる(可能であれば)
  2. SEO(アクセスアップ方法)に詳しい人に相談する
  3. WordPressでブログを始める
  4. WordPressのテーマはコロコロ変更しない
  5. 自分が得意・詳しい分野でブログを書く
  6. 記事を継続して書き続けることが大切(習慣化)←重要
  7. 自分なりに試行錯誤する
  8. やるべきことの優先順位を間違わない
  9. 長期計画・短期計画を立てる
  10. リライト(記事の修正)を定期的にする

 

先に言っておきますが、ブログは「簡単」には稼げません!

 

しかし、このインターネット社会で情報発信力(拡散力)のあるメディアを持っているというだけで、お客様は莫大な数になりますので、青天井に稼げる可能性があります。「ブログは儲かる」というところだけにフォーカスを当ててスタートしてしまうと、絶対に心が折れてしまいます。実際にわたしも「ブログで簡単に稼いで生活を豊かにしよー」ぐらいのノリでブログをスタートしました。

 

実際にやってみると、最初3ヵ月は収益がほぼ0円です。作業時間で言うと仕事終わりの疲れた体にムチ打って毎日4~5時間記事を書いていました。にもかかわらず3ヵ月間は収益0円でした。ここだけ見ると、「え?なんでブログなんてやるの?」と思ってきた人もいると思います。

 

ブログは働いた時間の対価としてお金が入ってくるモノではありません。バイトなら2時間働いたら2千円ぐらい貰えると思いますが、ブログはそうではありません。「ブログは資産を形成する」モノと言っても過言ではありません。ブログに費やした時間は資産ともなりえるのです。

 

仮に今10万円稼げているとして、今日ブログの更新を辞めたとしてもアクセスが急に下がるわけではないので、働かなくても10万というお金は入り続けます(右肩下がりにはなります)。時間を対価にお金をもらうバイトとは違ったお金の価値を見出すことが出来るのです。

 

労働時間≠お金 になるというわけです。

 

では、どうやったら稼げるか具体的に私が4年で経験して導き出した10ヵ条をお伝えします。

 

①誰かと一緒にブログをはじめる(可能であれば)

 

ブログは誰かと一緒に開始することをおすすめします。SEO(アクセスアップ方法)やブログ構築(Wordpress等)に知見がある人なら1人で開始するのもいいと思いますが、基本的には2人で開始した方がいいと思います。

 

実際に私も最初1人でやっていましたが、100記事書いて1万円程度稼いだ程度で限界を感じて辞めてしまいました。根性がある人なら別ですが、1人で試行錯誤してやっていくには限界がありますし、何より仲間と一緒に目標に向かった方がしんどい時も継続することができます。

 

例えば毎日1記事書く!と目標を掲げた時に1人だと今日は体調が悪いから休もうかなぁ。となる事もありますが、人とやっていると●●君もやっているからサボるわけにはいかない!と踏ん張ることができます。

 

私が根性がないだけというのもあるかもしれませんが、人間はそこまで強くありません。自分1人の判断でサボるヤるの決定権を持っていると毎日1記事書くとい目的を達成できないのです。なので、誰かを一緒に始めることでブログの記事を書くということに強制力を持たす必要があるのです。

 

②SEO(アクセスアップ方法)に詳しい人に相談する

ブログでアクセスをアップさせるためには、SEOというスキルが必要になってきます。SEOとは簡単に言うと、グーグルなどで何かを検索した時に上位表示させる(1ページ目に表示させる)やり方のことです。ブログのアクセスはがむしゃらに記事を書いてもアクセスは効率よく上がりません。

 

ブログやSEOに詳しい人・やっている人に聞くことで、間違ったやり方をして遠回りせずに最短で稼げる可能性が出てくるのです。実際にウェブの知識が少しあるというだけで、「自力で余裕だぜ!」と勘違いして開始して大失敗してます(笑)

 

実際にブログをやって稼いでいる人は、何かしらの挑戦して失敗してのトライ&エラーを繰り返しています。その知見を聞いて実践することで最短で稼げるようになる確率がグンッとアップしますよ!

 

③Wordpressでブログを始める

本気で稼ぎたいならWordpressでブログを開始するの一択です。無料のブログで始めて見るという手もありますが、ブログで稼いでいくなら遅かれ早かれWordpressに変更することになります。その際には今まであったアクセスがガクッと落ちてしまったり、移管作業が大変だったりとリスクが多くあります。

 

なので、ブログで本気で稼ごうと思うのであればWordpressでスタートしてください。

 

★無料ブログは辞めるべき5つの理由
  1. アフィリエイトができない場合がある
  2. カスタマイズができない(制限がある)
  3. 運営会社がサービス停止したら、サイトが消える
  4. 広告が勝手に貼り付けられる
  5. 運営会社にアカウント削除・記事削除される可能性がある

 

★無料ブログを辞めるべき6つの理由

 

①アフィリエイトができない場合がある

無料ブログはそもそもアフィリエイトが出来ない場合があります。

 

マシーンくん
アフィリエイト出来ない無料ブログもあるんだ・・・

 

②カスタマイズができない(制限がある)

無料ブログはある程度ブログのデザインが決まっており自由にカスタマイズできない場合が多いです。好みのブログデザインに出来ないので、融通が利かないので狙った通りにならないことがほとんどです。

 

好みのデザインに変えようと思ったら、htmlやCSSなどを変更する必要があるのでブログ初心者にはハードルが高いのでおすすめしません。

 

③運営会社がサービス停止したら、サイトが消える

無料ブログを運営している会社が倒産したら、サイトのデータを保管しているサーバーも無くなってしまうのでサイト自体が見れなくなります。無料ブログの運営会社が倒産したりサービス終了となった場合は別のブログ運営会社に移管する必要があるのです。これってかなりのリスクですよね。

 

④広告が勝手に貼り付けられる

無料ブログを運営している会社は慈善事業ではないので、本当に無料で運営しているわけではありません。皆さんのブログに企業が広告を貼ってその広告収入でブログを維持しているのです。

 

なので、勝手に自分のではない広告が貼られてしまいます。もちろん、その広告から売り上げがあったとしても自分には1円も入ってきません。

 

⑤運営会社にアカウント削除・記事削除される可能性がある

無料ブログは運営会社に不適切だと判断された時点でブログが削除されたり、記事が削除されたりします。仮に運営側が間違った判断で削除したと認められれば、ブログは復活しますがアカウント削除されていた間に発生したであろう広告収入は発生しないのです。

 

WordPressのテーマはコロコロ変更しない

 

WordPressのテーマを変更すると一時的にアクセスが落ちます。

 

WordPressには「テーマ」と呼ばれるブログのテンプレートのようなものがあります。基本的には一度設定したらテーマを変更することはありませんが、「見た目を大きく変えたいなぁ」とか「こんな機能が欲しいなぁ」いう場合に変更することがあります。

 

見た目が大きく変化して見やすくなるのですが、アクセスが落ちます。テーマを変更するということは、ブログの内面も大きく変更になるので、今までGoogle(検索)に評価されていたサイトと大きく変わるので、一時的にアクセスが落ちます。

 

私も実際に3回テーマを変更しましたが、全てアクセスが落ちました。酷いときは半分以下になったことがあります。当然収益も半分です(笑) 復活するまでに約1ヶ月程度掛かることがほとんどでした。特に何かをしたらアクセスが急に復活する!ということはありませんので、復活させるためには基本に立ち返ってひたすらブログに記事を投稿することが大切です。

 

自分が得意・詳しい分野でブログを書く

 

ブログでアクセスを稼ぐためには、自分の得意分野・詳しい分野で勝負することをおすすめします。

 

同じようなことを書いているブログよりアクセスをアップさせるには、そのブログがやっていないこと(差別化)をする必要があります。差別化しようと思ったら、今まで自分が経験してきたこと、人より詳しく語れる分野をおすすめします。

 

私も最初儲かるからという理由で「金融」「ハゲ(薄毛)」に関してもブログを開始しましたら、ネットで調べた程度の知識を書くことしかできないので、他の上位ブログと差別化ができずアクセスが全然上がりませんでした。さらに全く知識がない分野だったので、書くのが億劫(おっくう)で仕方なかったです。

 

ハゲを調べて記事を書いて、【この薬が効きますよ!】と紹介したところで、そんな薬使ったことないので何の根拠もないのです。筋トレしたことのないガリガリの人間が、ベンチプレス100kg持ち上げる方法を語っているみたいな違和感たっぷりな記事になるのです。

 

ブログは更新頻度と記事の質がとても大切です。毎日1記事を書いて、さらに内容も皆さんの役に立つ質の高いものでなくてはGoogle先生は上位表示してくれません。記事の質を担保するためには、自分の得意分野で人より多く語れるぜ!というものをチョイスしてブログを開始しましょう!

 

記事を継続して書き続けることが大切(習慣化)←重要

ブログで稼ぎたいのであれば、記事を書くことを習慣化する必要があります。最初は全く売上がないので、この書き方でいいのかなぁ、このやり方でホントに稼げるのかなぁと心配になって記事を書けなくなる人もいると思います。

 

ブログの基本はどこまで行っても「質の高い記事を書くこと」です。

 

文章書くの苦手だから、ライティングを勉強してからブログをはじめよう… と思う人もいると思いますが、ライティングが上手だから稼げるわけではありません。よくネットでブログで稼ぐためにはまず100記事書いてみよう!みたいな記事があると思いますが、まずは実践してみることが大切です。

 

100記事書いた頃には、ある程度のライティングスキルも身についていますし、どんな記事がアクセスが上がっているか実際に自分で書いた100記事を基にデータを取ることができるのです。

 

ふむふむ、なるほど。こんな記事がアクセスが上がりやすいのか!

あれ、これ気合入れて書いたのに全然だめじゃないか…なんでだ?

 

という情報を得ることが出来るのです。その有益な情報を得るためには記事を書くしかないのです。ブログに限らず何かを継続するためには、何かをやるということを習慣化させることが大切です。

 

極端に言えば、何かを習慣化させたいのであれば毎日休まずになるのが一番です。毎日ブログを1記事書くなんて出来ないよ。と思うかもしれませんが、毎日時間を決めてやることで、書くことが当たり前になるのでしんどくなくなってきます。習慣化に成功するとやらないと気持ち悪いと感じることさえあります。

 

つまりブログで稼ぐためには1日も休まず記事更新して、記事を書くということを「習慣化」させることが大切なのです。

 

自分なりに試行錯誤する

 

まさに百聞は一見に如かず。実際に自分でやってみて成功・失敗したことは絶対に忘れませんし、自分で考えてやった結果なのでその知識をもとに応用が利きます。

 

誰かに教わった情報をそのままやる!というのはブログ初心者のうちは大切かもしれませんが、記事を書いて経験を積むと、どうやったらアクセスが上がるライティング(記事を書く)が出来るのか、どうやったらもっと検索上位に上がるのか、などを自分なりに試行錯誤していく必要があります。

 

月間5万円までは言われた通りやっていれば、ブログで比較的簡単に稼ぐことができますが、そこから10万・50万・100万とブログで稼いでいく場合はこの「試行錯誤」がとても大切になってきます。Googleのアルゴリズム(検索上位に表示させるルール)は常に一定でありません。定期的にアップデートされるので、言われた通りやっているだけではその変更にリアルタイムに対応することが出来ないので、他のサイトに差をつけることが出来ないのです。

 

やるべきことの優先順位を間違わない

 

ブログで稼ぐ基本は「記事を書く」ことです。

 

ブログを始めるとデザインにこだわってしまって、記事を書くのを後回しにしてしまう場合がありますが、極端に言うとデザインが多少綺麗になったからと言ってアクセスが大きく上がることはありません。優先順位を間違わないようにしましょう。まず一番優先すべきは記事を書くことです。次にデザインやアクセスアップ方法について調べる。というような順番になります。

 

記事を書くことで、Googleで検索されて自分のブログに来る「入口」を増やすことができます。ということは=アクセスが増える可能性がアップするということですよね。アクセスがアップしたということは、物販(モノが売れる)確率もアップしますので売上アップに繋がるというわけです。

 

私もデザインにこだわってみたり、Wordpressのテーマを変更したらアクセスアップするんじゃないのか?と思って変更したり、かなり遠回りしてきました。早く稼ぎたいなら質の高い記事を出来るだけ多く書くことが一番の近道です。

 

長期計画・短期計画を立てる

 

毎日1記事書くという目標を掲げたり、1年後には●●円稼ぐ、●●pv(ページビュー)のサイトにする等の目標を掲げて、その進捗を追うクセをつけるといいと思います。理由は、例えば目標としているpvに到達していない場合、どのような手段を取れば目標達成できるか考えるようになるためです。

 

何となくでブログを書き続けていると、どうやったらアクセスが上がるのか、稼げるのかというのを深く考えない場合があります。計画を立てることで、数字を追うクセが付くので自分で調べて試行錯誤することが出来るようになるのです。知らぬ間にウェブマーケティングの力が身についていくのです。

 

リライト(記事の修正)を定期的にする

 

ブログの記事は書いたら終わりではありません。常に最新の更新に書き換え(リライト)をしなくてはなりません。それ以外にも情報を使いしたりして、記事を成長させる必要があります。そうすることで、記事の検索順位を上げることができます。

 

Googleの検索アルゴリズムは公開されていませんが、有益な情報を伝えるためには文字数は必ず必要なので500文字程度の短文よりは3,000文字程度が望ましいと私の経験上思います。(当たってる記事の文字数が3,000文字以下が極めて少ない)なので、リライトで有益な情報を追加・修正して文字数を増やすとアクセスが上がりやすいのです。

 

記事1つ1つの検索順位が上がるとサイト自体のドメインパワー(サイトの強さ)もアップするので、新規で記事を上げた場合もすぐに上位表示されやすくなりますので、アクセスアップに繋がるのです。

 

まとめ!【ブログ完全攻略法!】始める前に知っておくと「絶対」に稼ぐ10ヵ条!

ブログで稼ぐためには、SEO(アクセスアップ方法)は必須です。その中で最も大切なのは「記事を更新する」ことです。記事を更新することで、ネットからの入り口を増やしてサイトのアクセスをアップさせることが出来るのです。

 

デザインにこだわってそこの時間を使ってしまったり、Wordpressのテーマを変更してアクセスをダウンさせてしまったり、遠回りをしてしまうとなかなかアクセスが上がらず売り上げがないので稼げないからブログやーめた!となってしまいケースが非常に多いです。

 

そうならない為にも、まずは100記事書くまではブログに質の高い記事を毎日上げてみる。というのを試してみてくださいね。もし不明点があれば、私にメールを頂いてもわかる範囲でアドバイスさせて頂きます!






おすすめの記事