AirPodsの調子が悪い時にリセットする方法




AirPodsのBluetoothの接続が不安定な時や、電池の消費が非常に早い時は、iPhoneとAirPodsで不具合が発生していることがあります。Appleに修理を出すのもいいですが、試せることを試してから持っていきましょう!

 

Apple修理はいつでも混んでますからね… 数時間待ちとか当たり前です。試してもらうことは、2つです。

 

1.iPhoneの設定でBluetooth接続を解除する

 

★まずは設定を繋ぎ直しましょう。
設定→Bluetooth→AirPodsの右横の「i」→接続解除

 

これで一度接続が切れてますので、再度BluetoothのところからAirPodsの接続をして下さい。

 

2.AirPodsをリセットする

上の方法でも改善できない場合は、AirPodsの情報を一度リセットします。AirPodsを充電ケースに入れて、ケース背面のボタンを長押しして下さい。長押しすると、ケースのフタを開けたところのランプが白色→オレンジ色→白色の順に変わっていきます。最終的に白色で点滅が確認できましたら、AirPodsの初期化は完了です。あとは、再度AirPodsをBluetoothペアリングして下さい。

 

AirPodsのBluetoothペアリング設定方法

AirPodsのBluetoothペアリング設定は非常に簡単です。

 

iPhoneのホーム画面を開いた状態で、AirPodsを近づけてケースのフタを開けて下さい。

iPhoneにAirPodsのイラストが表示されますので、「接続」をタップします。

 

以上でBluetoothペアリングの設定は完了です。あとは再度AirPodsのイラストが表示され、「完了」と表紙されるのを待つだけです。

 

まとめ

大体のBluetoothの不具合は、ペアリングの不安定という原因です。

 

再接続とリセットを試してみると改善する可能性は非常に高いと思います。それでも改善できない場合は、iPhoneの不具合かAirPods製品自体の不具合の可能性があります。AirPods以外のBluetooth製品をペアリングしてみて、問題が無ければAirPods製品自体の不具合の可能性が高そうです。故障の場合はAppleの修理に依頼してしまいましょう!

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう