アフィリエイトを始めようと思った時に、無料ブログかWoedPressかで悩む人は多いでしょう。僕も始める時にかなり悩みました。

やっさん
なんやかんや2〜3日考えたけど、今思えば勿体無い時間でした(笑)
まっさん
率直に言います。アフィリエイトで本気で稼ぐ事を考えているなら、無料ブログはやめておいた方がいいです。

僕もまずは無料ブログから始めたものの、早々にWordPressにのりかえしました。デメリットが多すぎたからです。

無料ブログもWordPressの両方とも使った経験から、無料ブログはやめておいた方がいい6つの理由をご紹介していきたいと思います。

アフィリエイトで本気で稼ぎたいなら、無料ブログはやめるべき6つの理由!

無料ブログのデメリットは6つです。長期的に考えるとこのデメリットは大きいです。

[box class="pink_box" title="無料ブログのデメリット6つ!"]①アフィリエイトができない場合がある

②カスタマイズができない(制限がある)

③運営会社がサービス停止したら、サイトが消える

④広告が勝手に貼り付けられる

⑤運営会社にアカウント削除・記事削除される可能性がある

⑥WordPressに変更する場合にドメインパワーを引き継げないことがある[/box]

アフィリエイト広告を貼ってはダメという無料ブログがあります。せっかく登録したのにアフィリエイトで稼げないのであれば、無料ブログを利用するメリットは無いですよね。

①アフィリエイトができない場合がある

事前に調べておけばこのような問題は起こらないと思いますが、運営会社がダメと言ったらサイトが大きかったとしてもアフィリエイトができなくなってしまいます。

まっさん
これってかなり大きなリスクですよね?
やっさん
月数万円の収益が0円になったりしたら、僕なら立ち直れません…

このようなリスクから回避したい場合は、運営会社に振り回されないWordPressを使うしかありません。

ちなみにアフィリエイトができる無料ブログで有名なのはこちらです。

[box class="green_box" title="アフィリエイト可能な無料ブログ"]はてなブログ

ライブドアブログ

Seesaa

FC2ブログ

アメブロ[/box]

②カスタマイズができない(制限がある)

個人的にはカスタマイズができないのが、結構大変でした。

無料ブログはテンプレートが決まっているので、そこから少しだけの変更しかできません。そうなると他サイトと同じようなデザインになりますし、何より見にくいんですよね。本格的にカスタマイズもできるみたいですが、それには知識が必要になります。初心者にとってはハードルが高すぎます。

また、記事編集にもかなりの時間がかかりました。文字に色をつけたり、マーカーを引いたり、ボックスを作ったりと単純な機能だけしか使わなくても、記事を投稿するだけで1時間以上かかった時もありました。

まっさん
あの時は本当に辛かったよね…

カスタマイズができないということは、アフィリエイト広告も設置したい場所に設置できない事もあるという事です。

やっさん
WordPressであればクリックされやすい風に工夫もできますよ!

カスタマイズが制限されることのデメリットは想像以上に厳しいということですね。

③運営会社がサービス停止したら、サイトが消える

無料ブログを利用する以上逃れられないのが、運営会社のサービスからの撤退、つまりサービス停止です。

もし運営会社が「ヤメる!」と言えば、今までのサイトは全てなかった事になってしまいます。

こんなに辛いことはありませんよね?

まっさん
「実際にサービスが停止されるなんてこと無いやろ」って思う人も多いと思いますが、会社なんて何があるか分かりません。

シャープや東芝みたいな大企業ですら危ういんですから。ましてやブログというサービスだけ撤退するなんて、簡単に想像できますよね。

1%でもサービス停止のリスクがある以上、無料ブログを使う上でのデメリットと言っても過言ではないでしょう。

④広告が勝手に貼り付けられる

広告が勝手にサイト内・記事内に表示される無料ブログがあります。

閲覧しにきているユーザーにとって広告というのは、気持ちのいいものではありません。仮にも記事に関連する広告で、ユーザーにとって有益なものであれば許せますが、そんな都合は無視されて広告が表示される事があります。

どれだけカスタマイズを頑張っても、見やすい記事・サイトを作っても、無料ブログに邪魔されてしまう事があるのです。

⑤運営会社にアカウント削除・記事削除される可能性がある

運営会社が不適切と判断した場合、アカウントや記事が削除されてしまう事があります。もちろん規約の範囲内で運営していたら、このようなリスクは最小限になりますが何が原因でこのようなペナルティが発生するか分かりません。

規約を隅々まで理解して運営している人なんて少ないですからね。いつ・どこで・誰が・どんな規約違反に巻き込まれるかなんて分からないんです。

無料ブログの運営会社がいる以上、このリスクは無くなりません。

⑥WordPressに変更する場合にドメインパワーを引き継げないことがある

無料ブログから途中でWordPressに変更しようと思った時、ドメインパワーを引き継げない事があります。ここでいうドメインパワーとは、記事へのアクセス数や検索した際などのGoogleでの掲載順位の事です。

まっさん
実際に経験したことを紹介したいと思います。

僕はSeesaaからWordPressへ乗り換えをした事があります。記事は全てエクスポートして、WordPressに変更しました。

しばらくの間「301リダイレクト」という機能を使って、Seesaaの元の記事にきたユーザーをWordPressへ飛ばしていました。

まっさん
301リダイレクトを利用すればドメインパワーを引き継げるので、そこまでアクセスは落ち込まないだろうと思っていましたが、見事にアクセス数は3分の1になりました。

もちろん掲載順位も下がってしまいました。

ここでお伝えしたいことは、「WordPressを利用するなら早めの方が良い」ということです。

Seesaaでアクセス数や掲載順位が良かったのは、無料ブログのメリットである集客力だと思います。逆にいうとアクセスが多いサイトほど、WordPressに変更した際に大きな影響を受けやすいのです。

実際に体験したからこそ言えますが、悩むくらいなら多少のお金がかかってもWordPressを使う事をおすすめします。

無料ブログを使うメリットは全くないの?

ただデメリットが多いと言ってもメリットが全く無い訳ではありません。無料ブログにもメリットはあります。

僕が考える無料ブログでのメリットは2つあります。

[box class="green_box" title="無料ブログのメリット"]①無料で使える

②アクセスが集まりやすい[/box]

無料で使えるのは当たり前ですが、一応書いておきました。(笑)

無料ブログの最大のメリットはアクセスが集まりやすいことです。無料ブログでは流入する入口が非常に多いので、投稿したばかりの記事にもすぐにアクセスが集まりやすい傾向があります。

まっさん
なので早期に収益化しやすいことがあります。

ですがメリットはそれだけで、長期的に見ると前述しているデメリットの方が大きいと思いませんか?頑張って投稿した記事も、無料ブログの都合で消えてしまうかもしれないんですから…

しかも本気でアフィリエイトに取り組む場合、収益化の工夫をしやすいWordPressの方が最終的には収益が大きくなります。最初のアクセスが伸びなくても、心配することは何もありません。

まとめ

このような6つの理由で無料ブログはやめておいた方がいいと思っています。

本気でアフィリエイトで稼いでいきたいなら、月額費用はかかってしまいますが初期投資と考えてWordPressを使うことをオススメします。






おすすめの記事