どうも、ワイヤレスイヤホンを買えば買うほど別の物が欲しくなるROBOTA(@robota_g)です。

 

ロボ太
もはや呪いです・・・

 

今回ご紹介するのは、8月に発売予定のTaoTronicsの完全ワイヤレスイヤホン「Duo Free+ (TT-BH063)」です。イヤホン単体で最大7時間の再生が可能な上に、Qi対応でワイヤレス充電も可能なのでとっても使いやすいスペックになっています。

 

 

僕は以前このブログでもご紹介させて頂いたTaoTronicsの「Sound Liberty 53」を使っているのですが、かなり使いやすくて音質もいい感じです。つまり個人的にTaoTronics製品のファンなのです。なのでかなり期待しているんです(笑)

 

ちなみにTaoTronics製品が良いと思っているのは僕だけではありません!Amazonでも高評価を獲得してますし、Twitterでもかなり評判は良いです。

 

TaoTronics Duo Free+ (TT-BH063)は前モデル(Duo Free)を大きく進化させた素晴らしい製品に仕上がっていますので、注目の完全ワイヤレスイヤホンの1つです。Duo Free+ (TT-BH063)の発売は2019年8月下旬を予定ですが、すでにAmazonなどで予約受付中なので、すぐにチェックしておきましょう!

 

 

 

\ ちなみに前モデル・別シリーズも人気なので要チェック! /

created by Rinker
MAVIN
¥13,400 (2019/08/24 08:23:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

TaoTronics Duo Free+(TT-BH063) の特長

出典:sunvalley

 

TaoTronicsの完全ワイヤレスイヤホン「Duo Free+(TT-BH063)」の特長をご紹介していきます。

  1. イヤホン単体で最大7時間の長時間バッテリーを搭載!
  2. AAC・apt-Xにも対応で、高音質の音楽を楽しめる!
  3. ワイヤレス充電対応で充電がより簡単に!充電ストレスから解放!
  4. 快適な装着感と操作感!タッチ操作でストレスフリー!
  5. Bluetooth5.0搭載なので、音が途切れにくくて快適!
  6. 運動中でも使える防水規格IPX4に対応!
  7. 手のひらサイズで、レザー素材のケースがおしゃれ!

 

イヤホン単体で最大7時間の長時間バッテリーを搭載!

ワイヤレスイヤホンで一番重要ともいえるのが「バッテリー」です。

 

前モデル「Duo Free」ではイヤホン単体3時間・ケース併用で最大16.5時間と少し物足りなさがありましたが、新モデル「Duo Free+(TT-BH063)」ではイヤホン単体7時間・ケース併用で最大38.5時間とかなり進化しました!

 

ロボ太
やっぱり最低でも5時間は欲しいよね!

マシーンくん
なるべく長い方が良いもんね!

 

もし往復2時間の通勤で使うなら、19日に1回しか充電する必要はありません!会社に行く時だけ使うなら、1回のフル充電で1ヶ月は使えるってことですね!

 

ロボ太
バッテリーの持ちを重視されている方にオススメ!

 

AAC・apt-Xにも対応で、高音質の音楽を楽しめる!

イヤホンで音楽を楽しむ際には音質コーデックがとても重要です。Duo Free+(TT-BH063)は高音質で接続が安定した「AAC」「apt-X」というコーデックに対応してます。

 

ロボ太
つまり「音質良いよ」ってことです!

 

ちなみにそれぞれのコーデックによって、対応している機種が違います。

AAC主にiPhoneに対応
apt-X主にandroidに対応

 

見て頂いても分かるとおり、iPhoneでもandroidでも快適に使えます。なので、ほとんどの方が高音質で楽しんで頂くことができます!

 

ロボ太
apt-Xに対応していて、低価格な製品は希少です!

 

ワイヤレス充電対応で充電がより簡単に!

出典:Amazon

 

Duo Free+(TT-BH063)がオススメなところは、ワイヤレス充電に対応していることです。

 

従来のワイヤレスイヤホンを充電する際は、充電ケースにmicroUSBケーブルを直接挿入して充電することがほとんどでした。ケーブルを挿すだけなので簡単ではあるんですが、少し手間なんですよね…

 

マシーンくん
microUSBだと、上手く挿入できなくてイライラすることもあるよね

 

ワイヤレス充電器を使えば、ワイヤレス充電器の上に置いておくだけです。玄関やリビングなどで、帰宅時に置いておくだけなんです。これってストレスフリーですよね!

 

ロボ太
僕も別のワイヤレスイヤホンで使ってますが、便利すぎますよ!

 

個人的には電車に乗る時の「切符」か「ICカード」かくらい違います。毎日切符を買って通勤なんて、今更考えられないですよね?それくらいワイヤレス充電は便利です!

 

少しでも快適に不満もなく使いたい方は、ぜひワイヤレス充電を使ってみてくださいね!

 

おすすめのワイヤレスイヤホン充電器はこちら

created by Rinker
Anker
¥2,299 (2019/08/24 08:23:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Belkin
¥3,582 (2019/08/24 08:23:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

最大10Wの急速充電にも対応しているので、スマホの充電にも使えます。どちらの製品も評判の高い製品なので安心です!

 

快適な装着感と操作感!タッチ操作でストレスフリー!

出典:Amazon

 

Duo Free+(TT-BH063)は人の耳の形を参考にしてイヤホンの形が設計されるほど装着感にこだわっており、TaoTronicsは「カスタムIEMシェイプ筐体」と表現しています。

 

カスタムIEMとは、Custom In Ear Monitor (カスタム・イン・イヤー・モニター) の略称で、イヤモニとも略されます。 高解像度・高遮音性を追求したモニター用イヤホンのことを指します。

 

実際にプロミュージシャンが使用するイヤモニのような形状で、長時間利用していてもストレスのない快適性を実現しているのでかなり使いやすそうです。

 

またケースから取り出しただけで接続される「自動ペアリング機能」や、イヤホンをタップするだけで再生/停止/曲送りなどができる「タップコントロール機能」も搭載しているので、今まで以上にストレスなく使えること間違いなしですね!

 

Bluetooth5.0搭載なので、音が途切れにくくて快適!

出典:Amazon

 

ワイヤレスイヤホンのデメリットとしてよく挙げられるのが、「音が途切れる」などの「通信の不安定さ」です。この「通信の不安定さ」の大きな原因は、Bluetoothのバージョンによることが多いです。

 

Duo Free+(TT-BH063)はBluetooth5.0に対応していて、Bluetooth4.0よりも転送速度が2倍、通信範囲が4倍になったので、かなり安定した接続が可能になりました!

 

今まで一度もワイヤレスイヤホンを使ったことがない方も、一度使ったけど通信が不安定だったからヤメた方も、ぜひ一度試してみてくださいね!

 

ロボ太
別製品でBluetooth5.0を使ってますが、かなり安定しています。満員電車でも全然途切れないです!

 

運動中でも使える防水規格IPX4に対応!

出典:Amazon

 

Duo Free+(TT-BH063)がはジムなどでのトレーニングや、ランニングなどの運動中でも安心して使えるように、IPX4の防水規格に対応しています。

 

IPX4とは…
あらゆる方向からの飛沫に対する保護(防まつ形)

 

つまり雨の中での利用や運動による汗でイヤホンが故障するリスクはかなり低いということです。ただし、水の中に落としてしまった場合などには製品の中に浸水して故障する可能性があります。

 

マシーンくん
まぁ、運動時に普通に使う分には問題なさそうだね

ロボ太
生活防水レベルに思っていた方が良いかもね

 

手のひらサイズで、レザー素材のケースがおしゃれ!

出典:Amazon

 

ワイヤレスイヤホンを使うとなると、やっぱり持ち運びがしやすいのは重要ですよね!Duo Free+(TT-BH063)のケースは他製品に比べてほんの少し大きいですが、十分ポケットに入るサイズ感です。

 

Duo Free+の充電ケースのサイズ感

62mm
高さ62mm
厚さ30.5mm

 

ケースに紐も付いているので持ちやすく、持ち運びしやすいです。

 

ロボ太
よく失くすから、紐があるのは少し安心。

 

また充電ケースは前モデル「Duo Free」と同じくレザー素材で、高級感がありオシャレです。デザインや見た目にもこだわりたい人にもオススメです!

 

【まとめ】TaoTronics 完全ワイヤレスイヤホン「Duo Free+」

出典:Amazon

 

TaoTronicsの完全ワイヤレスイヤホン「Duo Free+(TT-BH063)」はiPhoneユーザー・androidユーザーにもオススメの製品です!スペックも高く、どんな方でも使いやすい仕様になっています。

 

マシーンくん
でも、どうせ高いんでしょ。

ロボ太
僕もそう思ってたけど、結構リーズナブルなんだよ!

 

これだけのスペックを搭載しているにも関わらず、価格は10,778円(税込)で購入することができます。これはかなりお得です!

 

  • Duo Free+ (TT-BH063):10,778円(Amazon)
  • 他製品の相場(同スペック程度):15,000円〜20,000円(Amazon)

 

ですがTaoTronics「Duo Free+(TT-BH063)」は10,000円台で手に入るのでかなりお得です!連続7時間再生+ワイヤレス充電に対応している製品は少ないので、どちらも必要だという方は是非とも手に入れてくださいね!

 

TaoTronis完全ワイヤレスイヤホン「Duo Free+(TT-BH063)」は2019年8月下旬に発売予定です。予約受付中なので、ぜひ検討してみてくださいね!

 

 






おすすめの記事