こんにちは、ROBOTA(@robota_g)です。

 

最近は色々な格安SIMが登場してきていますね。「Wi-Fiルーターを使って外で仕事をする人」も増えてきていると思います。格安SIMは使いすぎると「通信速度制限」にかかってしまいます。

 

FUJI WiFi SIMの特徴は「ルーターをレンタルできる」「データの通信料がケタ違いに多い(100GB・300GB)」「いつでも解約ができる」というところです。特に「ルーターをレンタル」出来るのは、端末を用意しなくていいので非常に有難いですね。

 

端末をすでに持っている人はこちらのSIMがおすすめ

 

この記事は「FUJI WiFi SIM」の購入を検討している人に向けて、メリット・デメリット口コミ情報などをまとめてお話します。参考にしてくださいね。

 

「FUJI WiFi SIM」をおすすめしたい人

出典:FUJI WiFi SIM公式サイト

 

FUJI WiFi SIMをおすすめしたい人
  • 通信速度制限でイライラしたくない!
  • サクッと違約金が掛からない格安SIMがほしい!
  • Wi-Fiルーターを持っていないからレンタルしたい!

 

「FUJI WiFi SIM」をおすすめしたい人はこんな人です。月末になると通信制限にかかってしまい低速になるのってストレスですよね。

 

「FUJI WiFi SIM」であれば、データ通信量のプランが「25GB~200GB」の大容量プラン、さらには「無制限プラン」まで選べるので、まず通信制限に掛かることはありません。「○○年縛り」「●●年契約」という違約金が発生することもありませんので、短期間でも気軽に契約しやすいです。

 

また「FUJI WiFi SIM」はWi-Fiルーターのレンタルすることが出来るので、「格安SIM」だけ契約しても、Wi-Fiルーターを持っていないから買わないといけない…という心配もありません。

 

  • 「一時的にSIMを使いたい」(違約金が発生しない)
  • 「通信制限が掛からない格安SIMを使いたい」(大容量プランを選べる)
  • 「Wi-Fiルーターを持っていないけど使いたい」(レンタルプランがある)

 

というような人にはオススメです。特に一時的に使いたい人にとっては、「違約金がない」「レンタルルーターがある」というのは非常に魅力的だと思います。

 

「FUJI WiFi SIM」の特徴

出典:FUJI WiFi SIM公式サイト

 

★FUJI WiFi SIMの特徴5つ
  1. データ通信容量がケタ違いに大きい「100GB・300GB」
  2. 月額費用が安い「3,600円(100GB)、4,800円(300GB)」
  3. Wi-Fiルーターがレンタルできる
  4. いつでも解約可能「違約金なしで解約できる」
  5. 1日の容量制限がない

 

データ通信容量がケタ違いに大きい「100GB・300GB」

「FUJI WiFi SIM」の特徴はなんと言っても、「データ通信量がケタ違いに大きいプランを選べる」いうことです。

 

通常のスマートフォンや格安SIMは「3GB・5GB・7GB」等のデータ通信量が主流ですが、「FUJI WiFi SIM」はなんと「25GB・50GB・100GB・200GB・無制限」と幅広い大容量のプランを選べます。

 

月額費用が安い「3,600円(100GB)、4,800円(300GB)」

出典:FUJI WiFi SIM公式サイト

 

データ通信量が「25GB」で月額2,500円、「200GB」で4,800円と格安です!!

 

メジャーな格安SIMだと、10GBで2,000円程度の場合が多いので、比較すると安さが分かると思います。

 

Wi-Fiルーターがレンタルできる

出典:FUJI WiFi SIM公式サイト

 

「FUJI WiFi SIM」はモバイルルーターをレンタルして使うことができるので「モバイルルーターを持っていないんだけど」という人にも安心です。格安SIMを買ったけど、モバイルルーターを分割(割賦)で購入して「結局月額費が高くなった!」という心配もありません。

 

モバイルルーターの費用込みのプランがあるので、そちらで契約頂くことで「モバイルルーター」+「格安SIM」が手に入ります。もしモバイルルーターを壊してしまった場合に備えて、「安心サポート」のオプションに300円で加入することができます(2019年9月時点は特別値引きで無料)

 

 

いつでも解約可能「違約金なしで解約できる」

出典:FUJI WiFi SIM公式サイト

 

「FUJI WiFi SIM」は、なんと「解約時に違約金」が発生しません!

 

スマホや格安SIMの契約って「○○年縛り」「●●年契約」みたいな利用期間の縛りがあって、その条件を満たしていない場合の解約は違約金を請求されます。

 

なので、お気軽に「契約して使ってみよー!」とは出来ないです。

 

「FUJI WiFi SIM」は、解約時の違約金が発生しません。気軽に契約して「ちょっと使ってみて良かったら続けて使おうかなぁ」ということや「期間限定で使いたいから契約しようかなぁ」ということが可能です。

 

発生する費用は「事務手数料+月額利用料」だけで違約金の心配がないので安心できます!

 

1日の容量制限がない

 

一般的なモバイルルーターは、1日で3GB、3日で10GB使ってしまうと「通信速度制限」に掛かってしまうことが多いです。しかし、「FUJI WiFi SIM」には1日の容量制限がありません。月単位で「契約してる●●GB」を超えるまで、通信速度制限はありません。

 

FUJI WiFi SIMを100GBで契約した場合は、100GB/月 を超えるまでは通信速度制限にかかりません。なので容量を気にせずモバイルルーターを使うことができます。

 

「FUJI WiFi SIM」のデメリット

 

レンタルの機種が古い場合がある

出典:FUJI WiFi SIM公式サイト

FUJI WiFi SIMのレンタルルーターを契約した場合は、ランダムで「304ZT」「501HW」「FS030W」「NEXT W05」「NEXT W04」「E5577」のうち1つが届きます。

 

どの機種も「最新機種」ではないので、やや通信速度に心配があります。速度計測した時には問題は感じませんでしたが、Twitterでは一部「通信速度が遅い」と声を上げているユーザーもいます。

 

恐らく原因は「レンタル機種が古い」ということにあると思います。回線に関してはSoftbank回線で大手インフラを使っているので全く問題ありません。

 

「FUJI WiFi SIM」の口コミ

 

個人的にも神格安SIMだと思います。通信速度に関しても、一部ユーザーからは声が上がっていますが問題ないレベルです。心配であれば、モバイルルーターのレンタルはせずに最新機種を使うのも手だと思います。

 

お昼の混雑時に通信速度が落ちないのは嬉しいですね。格安SIMはお昼や夕方以降でスマホを使う人が増えると、通信速度が遅くなる傾向にありますので、重宝しますね。

 

【まとめ】「FUJI WiFi SIM」

FUJI WiFi SIMは、YouTubeやNetflix などの動画コンテンツを見る頻度が高い人や、私のように外で仕事をする機会が多い人にはおすすめです。

 

月末に近づいてきて「あと●●GBで通信速度制限」に掛かってしまう!という心配をするのは、とてもストレスですよね。私も毎月月末はギリギリの戦いでした(笑)

 

同じような悩みの人には、FUJI WiFi SIMは非常におすすめです。格安SIMの中でデータが大容量使えるタイプを選ぶのであれば【Nomad SIM(ノマドSIM) or FUJI Wifi SIM 】がおすすめです。

 

どちらもほとんど同じですが、Nomad SIM(ノマドSIM)は100GB or 300GBの2つのプランがあります。プランがとてもシンプルなので、複数プランあってよくわからないという人にはピッタリです。

 






Twitterでフォローしよう

おすすめの記事