どうも、1年間で50商品以上のレビューをしてきたROBOTA(robota_g)です。

 

今回は多くの商品を触ってきた中でも「これは便利!」というAmazonで10,000円以下で購入できる、おすすめのガジェットを紹介していきたいと思います。

 

まとめてから気づいたのですが、最近は10,000円以下でもスペックは十分に高く、満足度が高いものばかりです。欲しいと思った商品があれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

Amazonでお得に買い物をする方法もご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

【おすすめガジェット】モバイルバッテリー

まずはかなり多くの商品が登場しているモバイルバッテリーをご紹介します。

 

モバイルバッテリーを選ぶ上では、5つのポイントを抑えておきましょう!

POINT!
  1. バッテリー容量
  2. 持ち運びやすさ
  3. 対応ポートの種類
  4. 対応ポート数
  5. 出力数

 

Anker PowerCore 10000 PD

モバイルバッテリーといえば、Anker!それほどAnkerの製品には実績と定評があります。

 

そして僕が自信を持ってご紹介するのが、Anker PowerCore 10000 PDです。

 

Anker PowerCore 10000 PDが素晴らしいところは、小型なのにパワフルという点です。

 

持ち運びが楽チンな手のひらに収まるサイズ感で、重さもわずかに194gしかありません!これはiPhoneXRとほぼ同じサイズ感です。

 

厚さは10円玉とほぼ同じで、ポケットにもスっと入る大きさなので荷物の邪魔になりません。

 

ただこれだけ小型なのに、容量は10000mAhと大容量。スマホもタブレットもパソコンも充電できる万能なモバイルバッテリーです。

POINT
  • スマホ ⇒ 約2~3回
  • タブレット ⇒ 約1~2回

 

ちょっと注意…
30W以上の出力が必要なものには充電できません。18Wでも充電できるMacbook Proのようなパソコンでは充電することができます。

 

 

容量が大きいだけでなく、USB-CポートとUSB-Aポートの2ポートを搭載しています。

 

2ポート同時充電で最大28Wでの充電が可能なので、スマホとタブレットを同時に充電することも可能です。

 

しかも各ポートは急速充電に対応しているので、一般的な充電器よりも約1.5倍ほどのスピードで充電ができます。

USB-CPD対応で最大18W出力(最大3A)
USB-APowerIQ対応で最大10W出力(最大2A)

 

コレ1台あれば大丈夫です!オススメですので、ぜひ使ってみてくださいね!

 

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

RAVPower RP-PB125

外出時の荷物を少しでも減らしたいという方、多いですよね!?

 

そんな方にオススメなのが、RAVpower RP-PB125というACプラグ搭載のモバイルバッテリーです。

 

ACプラグを搭載していることにより、自宅や室内では充電器・外出時ではモバイルバッテリーといったように、2in1の使い方ができるのが大きなメリットです。

 

ライバル製品としてAnkerPowerCore Fusion 5000という製品がありますが、この製品よりもバッテリー容量は少し多くなっていますので、少しでも多くの充電をしたい方にオススメです!

バッテリー容量の違い
  • RAVpower RP-PB125  6,700mAh
  • Anker PowerCore Fusion 5000  5,000mAh

 

created by Rinker
Anker
¥2,899 (2019/09/19 11:13:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

RAVpower RP-PB125は重さ約195gで手のひらサイズ。持ち運びにも最適です。

 

しかも本体にはUSB-Aポートを2つ搭載しているので、家族や友人と同時に接続することも可能です。

 

この2つのポートにはRAVpowerの独自技術「iSmart2.0」を搭載しており、急速で最適な充電をすることができます。

 

最大出力数
  • 1ポート充電:最大2.4A
  • 2ポート同時充電:合計3A

 

6,700mAhという中容量クラスのバッテリーを搭載しているので、スマホやタブレットを1~2回充電することができます。

スマホ1~2回程度
タブレット0.5~1回程度

 

モバイルバッテリーのデメリットである「充電が面倒」という点ですが、RAVpower RP-PB125ではACプラグをコンセントに挿入するだけで充電ができます。つまり、普段から充電器としてコンセントに挿しておけば勝手に充電が完了しているんです!

 

旅行や出張、外出時などに大活躍なので、ぜひ興味のある方は使ってみてくださいね!

created by Rinker
RAVPOWER
¥2,999 (2019/09/20 00:36:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

RAVpower RP-PB172

「とにかく大容量がいい!」「バッテリー切れの心配をしたくない!」って方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方にオススメなのが、20,000mAh搭載の超大容量モバイルバッテリーRAVpower RP-PB172です。

 

とにかくバッテリー容量が半端ないです。20,000mAhもあるので、スマホやタブレットを複数回充電することが可能です。

スマホ3~6回程度
タブレット1.5~3回程度

 

これだけの回数を充電できるのであれば、旅行や合宿など複数人で外出する場合でも活躍すること間違いなしです!

 

また大容量なだけでなく、充電速度もフルパワーです。PDやQCにも対応していますので、あらゆるデバイスを最大出力で充電することが可能です。

 

USB-Cポート : PD3.0対応で最大18W出力(最大3A)
USB-Aポート① : QC3.0対応で最大18W出力(最大3A)
USB-Aポート② : iSmart対応で最大2.4A

 

RAVpower RP-PB172は大容量モバイルバッテリーの中でも、多様なポートを搭載していることが大きな特長です。

 

5つものポートを搭載していることで、大きなメリットがあります。あらゆるデバイスを同時に充電できるだけではなく、不要な充電ケーブルを持ち運ぶ必要がないということです。

 

これはどういうことかというと、RAVpower RP-PB172には3種類のポートから充電できるようになっているので、充電のためのケーブルを持ち歩く必要がないのです!

 

RP-PB172の入力ポート
  1. USB-Cポート
  2. Lightningポート
  3. microUSBポート

特にLightningケーブルから充電できるのは非常に珍しいので、iPhoneやiPadを使うことが多い方にもオススメの商品です!

 

ちなみにサイズがすごく大きく見えますが、片手で持てるサイズ感で重さは約420g程度です。一般的なバッテリーよりは大きいですが、旅行用や災害用などのカバンの中に入れて持ち歩くには困りません。

 

緊急時のバッテリーとしても役に立つので、ぜひ1家族に1台買ってみてはいかがでしょうか?

 

created by Rinker
RAVPOWER
¥4,599 (2019/09/19 23:00:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

【おすすめガジェット】ワイヤレスイヤホン

今とてつもなく人気のガジェットといえば、ワイヤレスイヤホンですよね!(ガジェットと言ってもいいのか分かりませんが…)

 

毎月といっていいほど、次々に新商品が登場し盛り上げっているので、もはやどれを選べばいいのか分からない人も多いことでしょう。ということで実際に僕が使って良かったと思う、10,000円以下のおすすめワイヤレスイヤホンをご紹介します。

 

TaoTronics SoundLiberty 53

SUNVALLEYグループのオーディオブランド「TaoTronics(タオトロニクス)」が販売しているSoundLiberty 53は非常に使いやすくて、高品質なワイヤレスイヤホンです。

 

SUNVALLEYグループとは…
全世界で活躍しており、Amazonなどの大手ECサイトで数多くの賞を獲得しているグローバルメーカーです。有名なブランドとしては、モバイルバッテリーや充電器などを手掛ける「RAVpower」があります。

SoundLiberty 53はワイヤレスイヤホンでも重要なポイントでもある「バッテリー持ち」が非常に良いです。イヤホン単体で最大6時間、ケース併用で最大40時間もの長時間使うことができます。

イヤホン単体最大6時間再生
ケース併用最大40時間再生

 

実際に僕も毎日使ってますが、1ヶ月に1~2回しか充電することはありません。これくらいの頻度であれば大して手間でもないので、ストレスなく使えますよね!

 

またストレスなく使える理由として、高音質で音楽を楽しめるということも大きいです。AACコーデックに対応しているので、高音も低音もしっかりと表現された仕上がりになっています。

 

10個以上のワイヤレスイヤホンを聴いてきましたが、個人的な印象としてはバランスが良いと思います。僕は専門家ではないので個人的な感想しかお伝えできませんが、音質にこだわりがある方はSONYなどの高品質ブランドを選ぶ方がいいと思います。

 

少し注意!
AACコーデックはiPhoneにのみ対応しています。ですが、SoundLiberty 53はSBCコーデックにも対応しているので、androidでも音楽を聴くことは可能です!

 

他にもイヤホンを取り出すだけでデバイスと接続してくれる「自動ペアリング機能」や、イヤホンをタップすることで再生/停止/次の曲などの操作を簡単にできる「タッチコントロール」が非常に便利です!

 

SoundLiberty 53は、低価格で高音質なワイヤレスイヤホンを探している方、ワイヤレスイヤホンを使ったことがない方におすすめの商品です!

 

created by Rinker
TaoTronics
¥4,599 (2019/09/19 05:59:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

Mpow T5

どうせ使うならワイヤレスイヤホンだって、オシャレな方がいいですよね!?

 

Mpow T5はデザイン重視な方にオススメの、高級感のあるワイヤレスイヤホンです。見ての通りレザー仕様になっているので、カッコ良く・上品にキメたい方は必見の商品です。

 

Mpow T5はデザインだけではありません。スペックも高く、使いやすい商品になっていますので、「デザインが良いだけじゃダメだよね」という方も安心して使うことができます。

 

スペックが高いという理由はいくつもありますが、その中でも「AAC」と「apt-X」の音質コーデックに対応しているのは大きなメリットです。簡単にいうと、iPhoneでもandroidでも高音質を楽しむことができるんです。

 

音質コーデックの違い
AAC : iPhoneで高音質を再現できるコーデック
apt-X : androdiで高音質を再現できるコーデック

 

特に注目してもらいたいのが「apt-Xに対応」していること。他製品と比べてもらっても分かる通り、AAC対応のワイヤレスイヤホンは多いですが、apt-Xに対応しているものは少ないんです。

 

ぜひandroridユーザーの方にも、使って頂きたい商品です!

 

音質以外にも注目しておきたいのが、バッテリーの持ちです。イヤホン単体で6時間、ケース併用で42時間も使えるので、長時間の利用も心配はいりません。

イヤホン単体最大6時間再生
ケース併用最大42時間再生

 

ちなみに6時間再生というと、AppleのAirPodsよりも1時間も長く使えます。価格は3分の1程度なのに、長時間使えるって素晴らしいですね!

 

もちろん、ランニングやジムでのトレーニングでも使えるように防水規格iPX7を搭載しています。汗や雨などの水滴では壊れることもありません。運動時にイヤホンを使いたい方にもオススメです!

 

他にも多数メリットがあり、ご紹介しきれないほどです…(笑)

 

  • 耳にフィットする独自のデザインで遮音性が高い。
  • Bluetooth5.0で人混みでも安定した接続が可能に!
  • 周りの音を聞きたい時に便利な「片耳利用」もできる。
  • CVC8.0ノイズキャンセリング搭載で、通話がよりクリアに!
  • イヤホンだけで再生/停止/曲の操作/音量などの操作ができる!
  • 18ヶ月間の長期保証で、安心して長く使える。

 

ぜひオシャレで高品質なワイヤレスイヤホンを手に入れたい方は、Mpow T5がオススメです!プレゼントにも喜ばれること間違いなしですので、家族・友人・恋人に1台いかがでしょうか。

 

created by Rinker
Mpow
¥6,288 (2019/09/20 00:02:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

EarFun Free

ワイヤレスイヤホンも進化して、今ではワイヤレス充電に対応している商品が販売されているのをご存知ですか?その中でもEarFun Freeは個人的には超オススメのワイヤレスイヤホンです!

 

EarFun Freeの一番の特長はお伝えした通り、ケースにQiを搭載しているのでワイヤレスで充電することが可能になっています。

 

「別にワイヤレスじゃなくてもいいし」って方も多いかもしれませんが、コレ使ってみると本当に便利です!家でも会社でもワイヤレス充電パッドの上に置いておくだけ。ケーブルを抜き差ししたり、無駄に充電ケーブルを準備したりする必要もありません。

 

ちょっとしたことですが、かなりストレスフリーになりました!ぜひ皆さんにも試してもらいたいものです!

 

ただ大事なのは「ワイヤレス充電」だけじゃないですよね。いくら充電が便利でも「音質」や「使いやすさ」が悪ければ、使い物になりません。

 

でも安心してください!EarFun Freeはスペックも十分に高く、とても使いやすいです!

 

まずは音質について。6mmグラフェンドライバーを搭載しているので、高音がクリアで綺麗に聴くことができます。もちろん低音もしっかりと聴こえるので、バランスの良い音を楽しめるといった感じです。

 

グラフェンドライバーとは…
ダイヤモンドよりも硬いといわれる炭素素材「グラフェン」をコーティングしたもの。グラフェンは高い熱伝導率や振動率を実現しているため、幅広い音域を出すことができる。

 

また音質だけでなく、長時間利用できるバッテリーを搭載しています。

イヤホン単体最大6時間再生
ケース併用最大30時間再生

 

イヤホン単体で大阪⇔東京間を往復できるほどのバッテリーなので、出張などの長時間の移動でも音楽が止まってしまうこともありません。電池切れのストレスから解放される素晴らしい商品です。

 

EarFun Freeは長時間利用をするユーザーの為に、イヤホンの形状にもこだわっています。数千人の耳のデータを分析し、人間工学に基づいて制作されたので驚くほど耳にフィットします。ランニング程度の運動では、外れ落ちる気配はありません。

 

デザインもシンプルでカッコ良く、長く使っても飽きません。

 

他にもBluetooth5.0により安定した接続が可能で、ケースからイヤホンを取り出しただけで接続される自動ペアリング機能も搭載しています。IPX7の高い防水規格も取得しているので、汗や雨で故障することもありません。

 

全体的に質もよく、ワイヤレス充電に興味がある方はぜひ試してみてくださいね!

 

created by Rinker
EarFun
¥4,980 (2019/09/19 19:05:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

【おすすめガジェット】急速充電器

1人で2台以上のデバイスを所有する時代になり、それに伴い充電するデバイスも増えてきました。

 

  • スマホ
  • タブレット
  • ノートパソコン
  • スマートウォッチ
  • ワイヤレスイヤホン
  • ゲーム機
  • 電子タバコ

などなど…

 

デバイスが増えるにつれて、充電器も進化してきました。従来よりも断然速く、1台であらゆるデバイスを充電できるようになっているので、おすすめの急速充電器をご紹介したいと思います。

 

急速充電器を選ぶ時のPOINT
  1. 充電の速さ
  2. ポート数
  3. 対応ポートの種類
  4. 持ち運びやすさ
  5. 充電できるデバイス

 

RAVpower RP-PC105

スマホやタブレット以外にもノートパソコンを充電したい人にオススメなのが、RAVpower RP-PC105です。

 

RAVpower RP-PC105PD対応USB-CポートiSmart対応USB-Aポートの2ポートを搭載しています。

 

一番の特長は何といっても出力数(W数)の大きさです。最大61Wものパワフル充電が可能なので、Macbook Proなどのノートパソコンも充電できます。

PD対応USB-C最大61W出力
iSmart対応USB-A最大12W出力(最大2.4A)

 

もちろんスマホとノートパソコンのように2台同時充電も可能です。

ちょっと注意・・・
2ポートで同時充電する場合は、PD対応USB-Cの最大出力は45Wになります。つまり2ポート同時充電の最大出力は45W+12W=最大57Wとなります。

 

 

あとRAVpower RP-PC105は意外とコンパクトです。手のひらに収まるサイズなので、カバンに入れて持ち歩くのも苦ではありません。

 

しかも厚さはiPhoneの充電器より少しだけ大きいくらい。カバンの中でかさばることもありません。

 

海外でも使える電圧(100-240V)にも対応し、過充電や過熱による故障を防ぐ「マルチ保護システム」にも対応しているので、安心して便利に使える急速充電器といっても過言ではありません。

 

created by Rinker
RAVPOWER
¥3,899 (2019/09/19 23:06:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

ブラック以外にもホワイトもあるので、女性の方も要チェックです。

created by Rinker
RAVPOWER
¥3,999 (2019/09/20 00:36:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

RAVpower RP-PC112

「いやいや、別に2ポートもいらんからもっと小さい方がいいんやけど」「でも、パソコンは使うからW数は大きい方がいいな」という方、必見です!

 

少しでも荷物を減らしたいけどパワフルな充電器が欲しい方にオススメしたいのが、RAVpower RP-PC112です。かなり小さいのにも関わらず、高出力61Wでの充電が可能になっています。

 

この商品のどこが凄いのかというと、世界最小のコンパクトさです。一般的な61W級の充電器と比べると、約50%も小さくなりました。

 

重さもたったの105g!iPhone7よりも約30gも軽くなっています。これだけ軽くて小さければ、持ち運びも楽々です!

 

これだけ小さく収まったのには「GaN」という窒化ガリウム半導体を活用した技術を採用したからです。従来のシリコン半導体よりも約1000倍近くも充電効率が高いので、小さくてもパワフルな充電器の再現ができました。

 

ちなみにRAVpower RP-PC112にはPD対応USB-Cポートが1つだけ搭載されています。スマホやタブレットだけでなく、Macbook Proなどのノートパソコンも充電できるので使い勝手は抜群です!

 

もしスマホとパソコンなどの2台同時に充電するのが良い方は、さきほどご紹介したRAVpower RP-PC105がオススメですが、とにかくコンパクトで持ち運びが楽な充電器を探している方はRAVpower RP-PC112がオススメです。

 

created by Rinker
RAVPOWER
¥4,599 (2019/09/20 00:36:50時点 Amazon調べ-詳細)

 

ブラックもありますので、お好きな方を選んでくださいね!

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

NIMASO TC-063

急速充電器を使うならNIMASO TC-063も、オススメ商品の1つです。

 

NIMASOのメリットは一言でいうと「万能な急速充電器」ということ。

 

NIMASOのメリット
  1. 最大45Wの高出力充電
  2. 最大3台まで同時充電
  3. PD対応USB-Cポート搭載
  4. 手の平サイズのコンパクト設計
  5. Amazon2,000円台のリーズナブルな価格

これ1台あれば何とかなるといえます。

 

最大45Wもの出力でPDにも対応しているので、Macbook Proの充電も可能です。

 

注意
ただし同時に複数台充電の場合はUSB-Cが優先されるので、USB-Cで30W以上の充電が行われている場合にはUSB-Aからの充電ができない可能性があります。

 

また、3台まで同時に充電ができるので、急な電池切れにも柔軟に対応することができます。

 

NIMASO TC-063は手の平に収まるサイズ感で、とても便利です。

 

60Wの充電器と比較しても、かなりスリムなのが見て分かります。

 

複数デバイスを使っていて、ノートパソコンも充電したいと思っている方にはオススメの急速充電器です。

 

created by Rinker
Nimaso
¥2,699 (2019/09/20 00:36:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

CHECK!!レビューも見てみる

 

【まとめ】Amazonで10,000円以下で購入できるガジェット

正直どれを選んでも失敗はないと言えるほど、どの商品も買って良かったと思っています。

 

やっぱり実際に使ってみて良かったことをまとめていますが、各レビュー記事にはもっと詳しく情報を紹介していますので気になった商品はぜひ確認してみてくださいね!

 

また、商品は随時更新していく予定です。

 

Twitterで最新情報を発信していますので、もし宜しければフォローもお願いします!

 

 

ロボ太
メーカーからAmazonで使えるクーポンを貰うこともあるので、お得に買い物したい人はぜひフォローお願いします!

 






Twitterでフォローしよう

おすすめの記事