こんにちは、ROBOTA(@robota_g)です。

 

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーは、「お風呂で音楽を楽しみたい」「アウトドアで音楽を楽しみたい」という人にはオススメです。高い防水性能で「一時的(30分)に水没」しても大丈夫です!

 

またJBL FLIP4 BluetoothスピーカーはJBL独自の「JBL Connectアプリ」を使うことで、2台同時に接続することが可能です。簡単にステレオ再生で音楽を楽しむことができます。

 

ロボ太
簡単にステレオで音楽を楽しめるのは音楽好きには最高です!

 

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーの外観

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーの正面はドンッと「JBL」のロゴがあります。黒基調のデザインに赤が差し色になっていてカッコいいですね!

 

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーの背面

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーの背面には「音量調整ボタン」「再生ボタン」「Bluetooth接続ボタン」「電源ボタン」などがあります。

 

見た目で何のボタンかわかるようなデザインなので、機械類が苦手な人も操作に迷うこともないので安心してお使い頂けますよ。

 

マシーンくん
Bluetoothって聞いただけで苦手意識が出ちゃう僕でも使えたよ!

 

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー 3つのおすすめポイント

★3つのおすすめポイント
  1. 【おすすめポイント】お風呂で使いやすい(防水性能が高い)
  2. 【おすすめポイント】約12時間の連続再生可能なバッテリー性能
  3. 【おすすめポイント】ペットボトルサイズで持ち運びしやすい

 

【おすすめポイント】お風呂で使いやすい(防水性能が高い)

 

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー防水規格は「IPX7」です。これはトップクラスの防水性能に該当します。言葉にすると、「一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない」というレベル!

 

なのでお風呂で使っても、外で雨が降ってきても全く問題ありません。お風呂で使っていて湯船に落下してしまっても大丈夫です。安心して長風呂を音楽を聴きながら楽しんで頂くことができますよ。

 

【おすすめポイント】約12時間の連続再生可能なバッテリー性能

 

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーバッテリーは約12時間連続再生することが出来ます。朝まで充電しておけば、夜まで音楽を聴いても充電する必要はありません。

 

アウトドアを楽しむのに充電が途中で切れちゃうと困りますよね…。JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーはその心配がないバッテリー量なので安心して外に持ち出すことが出来ます。

 

★もし外でバッテリーが心配な人にはモバイルバッテリーがおすすめ!

 

【おすすめポイント】ペットボトルサイズで持ち運びしやすい

 

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーのサイズは「7.1 x 17.5 x 6.9 cm」で、大体500㎖のペットボトルと同じサイズ感です。

 

カバンに入れて簡単に持ち運びが出来るBluetoothスピーカーなので、気軽に外に持ち出して使うことが出来ます。重さも約515gで軽めの設計になっています!

 

JBL FLIP4 Bluetoothスピーカーの口コミ・評判

 

 

IPX7でほぼ完全防水(30分水没しても大丈夫)なので、丸洗いできるのは嬉しいですね。確かに海に持って行ったら磯臭いもんなぁ…

 

 

そうなんです!サイズが小さいので正直音には期待してなかったのですが、普通に音がいいんです。あとは音のボリュームが出るのは外で使う人にとっては嬉しいポイントですね。

 

 

違和感なさすぎですね(笑)

 

お風呂で音楽聴くと入浴時間長くなりますね。完全防水PCとかあれば、そこでブログ執筆したいな(話脱線してすみません)。

 

【まとめ】JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー

今回は「JBL FLIP4 Bluetoothスピーカー」について執筆致しました。

 

高い防水性能と高音質のBluetoothスピーカーで、「入浴時」や「アウトドア」で使うのにおすすめです。値段も6,000円台と非常に安価なので、まずは安価なBluetoothスピーカーを試してみたいという人にはおすすめです。

 

以上、ROBOTA(@robota_g)でした!

 






Twitterでフォローしよう

おすすめの記事