iPhoneの保証はどっちがお得?AppleCareとキャリア保証を徹底比較!




 

前回はAppleCare+に加入した方がいいのか、加入しない方がいいのかを比較しましたが、今回はAppleCare+と各キャリアの保証サービスを比較します。保証サービスに入るとなるとどっちがお得なのか、あまり分かっていない方も多いと思いますので、AppleCare+とドコモ、au、ソフトバンクの保証サービスを比較ていきたいと思います。

 

AppleCare+と各キャリアの保証サービスの価格の違い

さっそく保証サービスの比較をしていきましょう。iPhoneで最も販売台数が多いiPhone7で比較をしていきたいと思います。

 

【docomo】AppleCare+と各キャリアの保証サービスの価格の違い

 

サービス名AppleCare+(Apple)AppleCare+(docomoショップ)【docomo】ケータイ補償サービス for iPhone & iPad
1回も故障なし14,800円14,808円18,000円
1回だけ画面割れ18,200円18,208円29,000円
1回だけその他修理26,600円26,608円29,000円
2回画面割れ21,600円21,608円40,000円
2回その他修理38,400円38,408円40,000円

 

【au】AppleCare+と各キャリアの保証サービスの価格の違い

 

サービス名AppleCare+(Apple)AppleCare+(auショップ)【au】AppleCare+ & au端末サポート
1回も故障なし14,800円14,800円18,960円
1回だけ画面割れ18,200円18,200円22,360円
1回だけその他修理26,600円26,600円30,760円
2回画面割れ21,600円21,600円25,760円
2回その他修理38,400円38,400円42,560円

 

【SoftBank】AppleCare+と各キャリアの保証サービスの価格の違い

 

サービス名AppleCare+(Apple)【Softbank】あんしん保証パック with AppleCare Services
1回も故障なし14,800円19,920円
1回だけ画面割れ18,200円23,320円
1回だけその他修理26,600円31,720円
2回画面割れ21,600円26,720円
2回その他修理38,400円43,520円

 

ロボ太
基本的にはAppleCareが料金的に一番安くなっています。

 

キャリア独自の保証は少し割高です。また、同じAppleCare+でもドコモは少しだけ高い設定となっており、ソフトバンクはAppleCare+自体をソフトバンクショップで取り扱いを終了しました。同じサービスでも意外と差があるんですね。

 

各キャリアの保証サービスの特徴

価格自体は少し割高に設定されている各キャリアですが、それだけのメリットがあります。各キャリア毎の特徴をご紹介します。

 

【docomo】各キャリアの保証サービスの特徴

水濡れ・全損・紛失・盗難・破損・故障・ご購入から1年を超えた自然故障といった、幅広い補償が魅力的です。紛失や盗難などで手元に端末がない場合でも11,000円で対応してくれるところは非常に融通が利きますね。また、AppleCare+と比べて補償の上限にも差があります。AppleCare+よりも【docomo】ケータイ補償サービス for iPhone & iPadの方が、多い回数で長い期間補償してくれるのです。

 

サービス名AppleCare+(Apple)【docomo】ケータイ補償サービス for iPhone & iPad
サポート上限2年間で2回まで1年間で2回まで

(オプションを廃止するまで継続)

 

iPhoneを長く利用する人にとっては非常ありがたいサポートです。また、ドコモはiPhoneを修理するのではなく、リフレッシュ品と交換となります。

 

お客さまより回収した電話機に故障修理・外側カバーの交換・品質の確認を行ったうえで、新品同様の状態に初期化した電話機です。

引用:ケータイ補償サービス for iPhone & iPadについて|NTT docom

 

新品同様品と交換になるので、擦り傷などの細かい損傷も綺麗になってきます。これは人によっては困る人もいるかもしれませんね。

 

【au】各キャリアの保証サービスの特徴

 

auはAppleCare+にau独自のサポートを追加したようなサービスになっています。AppleCare+だけでは補えきれない箇所を補填したというイメージですね。AppleCare+の画面割れやその他損傷の修理はそのままに、保証期間が2年プラスとなります。

 

★補足
合計4年間の保証が約束されるということです! 

 

また、ドコモと同じく紛失や盗難にも対応しており、一律11,800円で交換が可能になります。紛失や盗難による保証は4年間で最大2回までです。

 

【Softbank】各キャリアの保証サービスの特徴

 

ソフトバンクもau同様にAppleCare+に独自のサポートを追加したようなサービスです。

 

★補足
AppleCare+は2年間で終了するのに対して、【Softbank】あんしん保証パック with AppleCare Servicesはオプションに加入している限り、保証が続きます。

 

特徴として「メモリーデータ復旧サポート」を無償で受けることが可能となります。電話帳・メール・写真等を水没や破損の際に復旧してくれるサービスです。

 

★注意
ただし、100%復元できるわけではありませんので、注意しましょう。

 

各キャリアの保証サービスの落とし穴とは…?

充実した保証サービスにも実は落とし穴があります。細かい点ではありますが、注意すべき点ですので把握しておきましょう!

 

【docomo】各キャリアの保証サービスの落とし穴とは…?

 

唯一の弱点といってもいいのが、画面割れの修理代金が高いということです。画面割れでもその他故障でも一律の修理代金の為、画面割れは非常に損をします。AppleCare+では3,400円ですが、【docomo】ケータイ補償サービス for iPhone & iPadでは11,000円もかかります!よく画面を割る人は要注意ですよ!!

 

【au】各キャリアの保証サービスの落とし穴とは…?

auは保証上限回数に注意しましょう!4年間という期間自体は個人的には十分満足ですが、あくまでも2年間で2回までの保証が2回あるというイメージです。2年で3回故障してしまった場合は保証外の価格が請求されますので、注意しましょう!最悪、2年経過するまで故障したまま利用するのもありですね!

 

【SoftBank】各キャリアの保証サービスの落とし穴とは…?

 

ソフトバンクはAppleCare+にソフトバンクショップで加入することができません。AppleCare+がいいって人は契約後にAppleCare+をご自身で行う必要がありますので要注意!また、盗難・紛失時の保証が非常に弱いです。docomo、auは11,000円程度で新品同等品との交換対応が可能ですが、SoftBankは高額です。

 

★補足

盗難・紛失した場合は会員価格で機種変更を行う必要があり、会員価格も通常の本体代金から5,000円~10,000円程度の割引しかありません。個人的にはもっとも良くない保証サービスだと思います…

 

加入するならどれがお得?

ロボ太
基本的にはAppleCare+がコストパフォーマンスは高いと思います。

 

昔に比べて故障頻度も減っていますし、2年経過すると大抵の人が新しいiPhoneに機種変更しますので、各キャリアのサービスまで加入する必要性は低いかなと思います。ただ強いていうなら、auの【au】AppleCare+ & au端末サポートが一番充実したサービス内容かと思います。価格的にもサービス内容的にも無駄なものがありません。

 

ロボ太
★2年以上iPhoneを利用する前提で契約をする場合は、auを一番オススメ!

 

 

まとめ

比較すると意外にもサービスの違いがありますね。すごく充実してるような気がします。また、最近はモバイル保険というのも登場してきました。月額700円で3台まで補償の対象とできるので、1台当たりの単価は非常に安く抑えることができます。家族で契約もできるので非常に魅力的ですよね。

 

モバイル保険に興味が出た方はこちらをどうぞ!

 

ただ、個人的には保証サービスには入らない主義です。今まで画面割れも一度もないですし、何よりも2年間しか使わないので画面割れの場合は我慢する覚悟です。それに最近はガラスフィルムも協力になっているので、割れにくくなっていますからね。

 

ロボ太
保証料金を無駄に支払うよりは、ガラスやカバーを購入した方が個人的には有意義かなと思っています!

 

ただ、こんな人は保証サービスを絶対にオススメします。

 

★こんな人にはオススメ!
  • 今までに何度も画面を割っている人
  • 紛失や盗難にも備えておきたい人
  • 職業柄よく動くことがある人

 

 

ご自身にとって譲れないところを補ってくれてるサービスを選ぶことをオススメします。

Amazonでお得に買い物をする裏技!  


Amazonでお得に買い物をするのなら、Amazonギフト券購入する方法がオススメです。    


現金でAmazonにチャージするたびに「最大2.5%のAmazonポイント」が貯まります。Amazonプライム会員あれば絶対に使った方がお得なサービスです。  





ロボ太
チャージするだけで数%もポイント還元されるのは大きなメリットだね!
 

この記事のURLをコピーする
この記事も人気です
コメントを残す

Twitterでフォローしよう